Movie Movie

Return Page

史上最強の恋愛頭脳戦、ついに決着!!
平野紫耀、橋本環奈ら豪華キャスト陣が舞台上で"愛"を語る!!
「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」
初日舞台挨拶

2021年08月20日

「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」初日舞台挨拶

<左から、影山優佳さん、佐野勇斗さん、平野紫耀さん、橋本環奈さん、浅川梨奈さん、河合勇人監督>


映画「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」が8月20日についに公開! これを記念して東京・六本木のTOHOシネマズ 六本木ヒルズにて舞台挨拶が行われました。平野紫耀(King & Prince)さん、橋本環奈さん、佐野勇斗さん、浅川梨奈さん、影山優佳(日向坂46)さん、河合勇人監督が登壇し、本作への熱く深い"愛"を語ってくれました。こちらの舞台挨拶の模様をレポートいたします。


平野紫耀さん(King & Prince/白銀御行役)

今日は大変短い時間ですが、精一杯お話をしたいと思います。よろしくお願いします。
橋本環奈さん(四宮かぐや役)

今日、こうして公開を迎えることができて嬉しく思います。最後まで楽しんでいってください。
佐野勇斗さん(石上優役)

今日はお集まりいただきありがとうございます。こうして無事に公開することができて嬉しいです。
浅川梨奈さん(藤原千花役)

こうして無事初日を迎えられて本当に嬉しく思っています。大好きな「かぐや様」という作品を世の中に届けられる、そんな記念すべき日を一緒に迎えてくださる皆さん、そしてキャストのみんなと楽しい時間を過ごせたらと思います。
影山優佳さん(日向坂46/伊井野ミコ役)

今回、大好きなミコちゃん、そして大好きなキャスト、スタッフの皆さんと公開を迎えられたことを嬉しく思っています。皆さんと一緒に「かぐや様」の世界を楽しんでいきたいです。
河合勇人監督

皆さん、こんにちは。本日は大変な状況の中、こうして皆さんと初日を迎えられること、本当に嬉しく思っています。今日は最後まで楽しんでいってください。よろしくお願いします。

MC:平野さん、橋本さん、前作の公開から約2年、こうして「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」公開となりました。今のお気持ちはいかがですか?

平野さん:
いやぁ、最高ですね。コロナ禍での撮影だったので、無事公開できるかなという不安もあったんですが、たくさんの方に初日から観ていただけてすごく嬉しい限りですね。嬉しいのと同時に感動もしています。本当にありがとうございます。 

橋本さん:
公開日が8月20日と確定はしていたけれど、もしかしたら「近日公開」になるかもしれないという状況もあったので、無事にこうして今日公開されて嬉しいなと思いますね。

MC:上映後の皆さんを前にしての舞台挨拶はこれが初めてですが、会場の皆さんは、エンドロールまでお楽しみいただけましたか? 平野さん、今回はエンドロールにも秘密が...。

平野さん:
観ていただけた方は分かると思いますがKing & Princeの曲をこの生徒会メンバーで踊っているんです!

MC:主題歌「恋降る月夜に君想ふ」(King & Prince)に合わせて生徒会メンバーがダンスを披露していました。お客様、いかがでしたでしょうか?

客席から大きな拍手!

平野さん:
おぉ。すごい! 実は、僕は(King & Princeの)メンバーより先に生徒会メンバーと踊っているんですよ。なので振付を入れるのも(生徒会の)みんなと一緒で、ゼロからやりました。でも、皆さんダンスも上手なので、違和感もなくて、明らかに岸(岸優太)くんより(振り付けを覚えるのが)早かったなと思います。リーダーよりも(笑)。すごかったですね。

MC:じゃあ、King & Princeのメンバーも知らない段階で先に生徒会が踊っていたと?

平野さん:
そうです。だから生徒会メンバーで踊ったやつを(King & Princeの)メンバーで見て、覚えたりしていました。

橋本さん:
前回と同じくKing & Princeさんの曲が主題歌でしたが、なかなかグループの曲を私たちが踊るってないじゃないですか。撮影の合間に撮ったんですが、夜中まで結構こだわって撮っていました。みんなで振り入れしたけれど、やっぱり平野くんの踊り方がカッコいいからみんな真似していました!

平野さん:
僕らは、いったん役のことを忘れて踊っていたけれど、勇斗だけは役をまとった上で踊っていましたね。さすが俳優だなって思いました。

MC:浅川さんはいかがでしたか?

浅川さん:
みんなで一つになって何かをすることができて嬉しかったです。橋本さんも言っていたように、平野くんの魅せ方がメチャクチャ上手でしたね。皆で参考にして練習していました。
ミニエピソードでは「koi-wazurai」を踊ったんですが、マネできないですよね? あのしなやかさというか...。


佐野さん:
しなやかさの中の力強さね!

MC:ここからは趣向を変えまして、皆さんにやっていただきたいことがあります。皆さん、「かぐや様」は好きですよね?

影山さん:
愛しています。

佐野さん:
大好きです。

平野さん:
もちろん!

橋本さん:
好きですよ?

浅川さん:
メッチャお金を使っています!

河合監督:
当然です。

MC:ということで今日は、皆さんに「かぐや愛」を告白してもらいます。
題して「かぐや愛を告らせたい~生徒会総選挙~」! 橋本さん、総選挙と言えば思い出すことが?


橋本さん:
ありますね。前作で、白銀とかぐやの生徒会選挙がありましたからね。

MC:今回、皆さんが、いかに「かぐや様」を愛しているかを訴える"所信表明演説"をお一人ずつしていただき、誰の訴えが心に残ったかを皆さんに評価していただきます。監督にも一票、加わっていただきます。お一人だいたい30秒くらいでかぐや愛を述べていただきます。
では、最初は今回から作品に加わりました、伊井野ミコ役の影山優佳さんです!


影山さん:
【影山さんの"かぐや様愛"】
私は「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の原作が大好きで、中でも、伊井野ミコちゃんが大好きでした。今回、ミコちゃんを表現するために原作を読み込むだけではなく、毎朝、アラームを伊井野ミコちゃんの声にして、伊井野ミコちゃんを体の中にしみこませるようにしました。映画公開2週間前からは、毎日「かぐや様」カウントダウンのブログを公開していました。なので、私は「かぐや様」が大好きです!


MC:お見事!

佐野さん:
すごい! ヤバイ! 素晴らしい!

橋本さん:
素晴らしい!

平野さん:
最高でしたね。影ちゃんの役に合っているというか。今のは伊井野ミコ感がありましたよね。
これ(影山さんのでき栄えは順番的に)一番じゃなかったなぁ...。次も楽しみです。


MC:続いては、浅川梨奈さん、お願いします!

浅川さん:
【浅川さんの"かぐや様愛"】
(藤原千花になりきって)はーい! 皆さん、こんにちは。藤原千花役の浅川梨奈です。私は「かぐや様」がすっごく大好きなんですが、皆さんは、かぐやさんのかわいいところを知っていますか? 実は、かぐやさんは、熱を出すと甘えんぼさんになっちゃうんですよ! 皆さん、知っていました? そんなかわいいところは、私しか知らないんです! え? 会長とですか...? 分かんないです。かぐやさんは私のもの! かぐやさん大好き! 環奈さん、大好き!


MC:浅川さん、藤原千花の声のチューニングはもう必要なくなったんですか?

浅川さん:
事前に家でどういうテンションで出せるかっていうのは常に計算しています。「かぐや様」の現場では、即出せますね。

MC:では佐野さんの演説です。お願いします!

佐野さん:
【佐野さんの"かぐや様愛"】
どうも、佐野勇斗です。まずですね、この映画の何が、素晴らしいかって言うと、皆さん、ご存知の通りなんですが、平野&橋本の「美」! 顔の美! 顔の美でございます! 美というのは「美しい」と書いて美なんですが、彼らの美だけでごはんが何杯食べられるかっていう話なんです。僕は15杯は食べられます! こんなに寄って彼らの顔の美が見られるのはこの映画だけです! それを僕は伝えたいと思います。そしてですね、原作の赤坂アカ先生。彼が本当に素晴らしい! だから僕は「かぐや様」を愛しています! 失礼します! 


MC:続いて、橋本さん、お願いいたします。

橋本さん:
【橋本さんの"かぐや様愛"】
はい、私はですね、「かぐや愛」がこの中で一番優れているとは思いません。なぜかというと、やはり、今日来てくださっているお客さんだったり、映画を観てくださった方に一番「かぐや愛」を持ってほしいからです。やはり「かぐや愛を告らせたい」というタイトル通り、皆さんに告っていただけるように番宣なども頑張ってきたので、皆さんとの恋愛頭脳戦を繰り広げられて来たんじゃないかと思います。愛というのは、私の中では「見返りを求めないこと」だと思いますが、やはり私は、「かぐや様を告らせたい」をより多くの方に観ていただきたいですし、あわよくば「実写邦画ナンバー1」になったら嬉しいですし、「前作超え」の観客動員数なども狙っております。やっぱり現実的にそういうことを願っちゃっている分、見返りを求めてしまっているので、私の愛はこれっぽっちなんだと思っています。でも、皆さんには愛していただきたいので、SNSで広げていただいて、皆さんに一番の「かぐや愛」を持っていただきたいと思います! 皆さん、ご静聴ありがとうございました!


MC:では最後に平野紫耀さんお願いします!

平野さん:
【平野さんの"かぐや様愛"】
どうも白銀御行役の平野でございます。「かぐや愛」を誰が一番かということですが、これは僕じゃないかと思います。実際、"頭皮的"にも一番頑張っていたのは僕です! 何回ブリーチをしたことか...。2年前と今回、計10回以上はやっていると思います。これもすべて「かぐや様」のため、白銀御行のためでございます。根元が黒くなってきたらすぐ染める! つながらなくなったらすぐ染める! 全てが僕の愛でございます。白銀はいろんな言葉で愛を伝えています。「ティアーモ!」「ジュテーム」とか...。あれはかぐやに向けたものでもありますが、僕の中の裏設定では「かぐや様は告らせたい ファイナル」に向けたものであります。気づいた方は、いらっしゃったでしょうか? いらっしゃらないということですので、また何回か観ていただいて、伝えていけたらと思います。僕は白銀のことが大好きです。「ンダグクンダ!」


MC:では思いのこもった五名の演説の中で誰のものが一番心に響いたか、登壇者の皆さんに指をさしていただきます。

橋本さん:
難しいですね。種類が多すぎて。

MC:それではどうぞ!

投票の結果
影山さん→浅川さん
佐野さん→橋本さん
平野さん→浅川さん
橋本さん→平野さん
浅川さん→影山さん
河合監督→平野さん


MC:平野さんと浅川さんが二票ずつです。では決着は会場のお客様の拍手で...。

浅川さん:
いや、棄権します(笑)! 頭皮には勝てないですよ!

平野さん:
いや、浅川も撮影が終わってからピンクに染めるっていう謎の行動を...(笑)。

浅川さん:
それは2年前から決めていたんです。絶対に完成披露はピンクの藤原の髪の色で出るって。でも、撮影中に頭髪を維持するって並大抵の人間にはできないですから。

MC:ということで勝者・平野紫耀さん!

平野さん:
いや、嬉しいですね。伝わって良かったですね。

平野さんに勝者のタスキが!

平野さん:
嬉しいですね。でも、カンカン(橋本さん)も言ってくれたように、僕らはもうこの作品への愛は持っていますから、あとは皆さんにこの作品の大きな愛を持っていただきたいなと思います。

MC:橋本さんは平野さんに投票されましたが、その理由は?

橋本さん:
やっぱりブリーチですかね? あれだけ頭皮を酷使できるというのは、才能だと思います(笑)。でも、現場で見ながら「あれ? 生え際が黒くなってきたかな...?」というのが何度かあったんですよ。

平野さん:
やめて(笑)!

橋本さん:
その度に、撮休や別の仕事の合間でまた染めに行っていたらしいので、愛がないとできないなと思います。

MC:では最後に平野さん、橋本さんからメッセージをお願いします。

橋本さん:
まずは公開初日を迎えて、皆さんにこの「かぐや様は告らせたい ファイナル」をお届けすることができて嬉しく思います。こんなご時世ですが、この作品は明るくなれるし、笑って泣いて感動できる作品となっています。今回、個性の強いキャラクターが輝いていると思うので、何度も観てほしいです。エンドロールのみんなのダンスは、石上くんのダンスにも注目してもらいたいなと思うので、また劇場に足を運んでいただければと思います。

平野さん:
短い時間だけど、楽しい時間を過ごさせてもらいたいなと思っていたんですがお時間なので締めさせていただきます。
こういうご時世ですが、劇場に足を運んでいただき、本当にありがとうございます。2年前の「1」が愛される作品になって、今回はスタッフさんもキャストのみんなも一丸となって前作を超えられるように頑張った作品です。前作以上に応援していただけたら嬉しいです。皆さん、ご自分の体調もそうですが、周りのご家族やご親族にも気をつけつつ、自分のことも周りのことも愛しながら、この作品を一緒に愛していただけたら嬉しいです。これからもどうぞ「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」をよろしくお願いします。ありがとうございました。


東宝website