Movie Movie

Return Page

全国47都道府県、201の劇場で生中継イベント実施!
「今日から俺は!!劇場版」初日舞台挨拶

2020年07月17日

「今日から俺は!!劇場版」初日舞台挨拶

<左から、福田雄一監督、清野菜名さん、賀来賢人さん、伊藤健太郎さん、橋本環奈さん>


7月17日、「今日から俺は!!劇場版」が公開初日を迎え、全国47都道府県、201の劇場で生中継するイベントを実施しました。
この日、登壇した賀来賢人さん、伊藤健太郎さん、清野菜名さん、橋本環奈さん、福田雄一監督の五名は、劇中の舞台設定である、"80年代"のファッションを着用して登場。撮影秘話をはじめ、本作のタイトルになぞらえた、「今日から俺(私)は○○だ!」を発表しました。最後に巨大くす玉をみんなで割ってイベントを締めくくった、こちらのイベントの様子を詳しくレポートします。


賀来賢人さん(三橋貴志役)

全国の皆さん、こんにちは!

伊藤さん:
こんばんは!

賀来さん:
こんばんは! 

伊藤さん:
すごい! すごい返しがくる!

橋本さん:
聞こえました(笑)?

賀来さん:
飛んできたね! お足元の悪い中、本当にありがとうございます。今日は最後まで楽しんでいってください。

伊藤健太郎さん(伊藤真司役)

足利、前橋の皆さん、こんばんは! 

福田監督:
ピンポイントで言ったね?!

伊藤さん:
役割分担があるんです。

賀来さん:
そういう台本の進行を言うな(笑)!

伊藤さん:
今日は楽しんで帰ってもらいたいなと思います。

清野菜名さん(赤坂理子役)

同郷の愛知県の皆さん、こんばんはー!

福田監督:
返し、来たね!

清野さん:
(笑顔で)はい! 

福田監督:
すごかったですね。

清野さん:
すごかったですね。本日は最後まで楽しんでいってください。

橋本環奈さん(早川京子役)

私も福岡出身なので、福岡の皆さん、観ていますか? 今日は楽しんでいってください!

福田雄一監督

このような状況の中、予定通り本日初日を迎えられて嬉しく思います。僕は出身が栃木県なので、栃木県の皆さん、観てくれていますか? よろしくお願いします。

MC:本日は201館の劇場で生中継しております。

福田監督:
201っていうのが良いよね。

MC:201ちょうど、ということですけれども......。

登壇者の皆さん:
ちょうど!?

福田監督:
ちょうどじゃない!

橋本さん:
(笑)。

MC:短い時間にはなりますけれども、全国の皆さんと楽しい時間を過ごしていきたいと思います。まずは初日を迎えたお気持ちを伺います。

賀来さん:
監督がおっしゃったように無事に初日を迎えられたこと、本当に嬉しいです。ドラマの時は撮影を全部終えてからの放送だったので、お客様の声を聞いて分かち合うことができなかったんです。

福田監督:
そうね、できなかったですね。

賀来さん:
だから、何とか映画として、ファンの方に恩返しをしたいという気持ちがずっとあったので、こうして映画化できたことを嬉しく思います。

伊藤さん:
僕も初日を迎えられたことがまず嬉しいです。既にたくさんの方々に観ていただけていると聞いたので...。

賀来さん:
らしいぞ!

福田監督:
らしいよ。

伊藤さん:
今の日本という国を、救ってくれる映画になるのではと思っています。この先が楽しみです。

MC:福田監督は先ほど控え室で「緊張している」とおっしゃっていましたけれども?

登壇者の皆さん:
(爆笑)。

橋本さん:
あー、それ言っちゃった!

福田監督:
そこ聞いちゃいます(笑)? 今日は足元がおぼつかないんです。僕は舞台挨拶は得意なほうなんですが、ちょっと今日だけは役に立たないと思います(苦笑)。

賀来さん:
どうしたんですか?

福田監督:
どこかの劇場で嫁と子どもが観ているんです。

賀来さん&伊藤さん&清野さん&橋本さん:
(笑)。

福田監督:
今日の午前中に「お前は舞台挨拶の時に人の話を食うクセがある!」「ちゃんと人の話は聞くんだよ!」って、グーパンチでダメ出しをされました。なので今日は人の話を聞いてから応対することにします。いちいちチャチャいれません!

橋本さん:
(驚いて)えー!

賀来さん:
マジですか?

伊藤さん:
良いんですか?

福田監督:
マジです!

福田監督:
だって本当に人の話を食っちゃったら終わりだもん。

賀来さん:
本当に足が震えているじゃないですか(笑)。(服装のパンツの色)黒いのがブルブルしている!

MC:この宣言がどれほど生かされるのか、楽しんでいただきたいと思います。さて、ご登壇いただいている方々の服装を見て、お気づきの方もいるかもしれませんが、今日は80年代のファッションです。

賀来さん:
僕はワンポイントでスパゲティ柄のシャツを着ています。

伊藤さん:
(賀来さんのシャツの柄を)スニーカーだと思っていました!

賀来さん:
何だと! スパゲティだよ! それで三ちゃん、三橋の赤と合わせて小ジャレてみました。

福田監督:
そういうトコなのね。

賀来さん:
いわゆるワンポイントですね!

MC:この中で80年代を生きていらっしゃった方は?

賀来さん:
僕は89年生まれなので、1歳でした。

MC:それでは当時流行っていたかどうかは?

賀来さん:
一切分かりません。

福田監督:
僕が思うにそんなに流行っていなかったんじゃない(笑)?

賀来さん:
待て、待て!

福田監督:
僕はちゃんと80年代を生きていたので!

賀来さん:
いますでしょう? こういうの?

福田監督:
いたかな~? まあ、いたことにしましょう(笑)。

賀来さん:
いたことにしましょう(笑)!

MC:流行は一周しますからね。またスパゲティ柄が流行るかもしれませんからね。では、伊藤さんのポイントはどこでしょうか。

伊藤さん:
僕は伊藤が履いていたような制服のズボンです。

賀来さん:
本当だね!

伊藤さん:
そして、ライダース(ジャケット)。そしてこのライダースの下に...。

福田監督:
下に?

伊藤さん:
「なめ猫」(暴走族風の衣装を着た猫)

福田監督:
それは必殺だね!

賀来さん:
なめ猫きたね!

伊藤さん:
「なめ猫」は間違いないんじゃないですか。

賀来さん:
これは良いね! これは明日の情報番組で使われるヤツじゃないですか?

MC:清野さんはいかがですか。

清野さん:
私はビッグシルエットのセットアップです。

福田監督:
これはトレンディドラマでよく着ていましたね。「東京ラブストーリー」で鈴木保奈美さんとか良く着ていましたね。

賀来さん:
似合うよね。

橋本さん:
似合う!

福田監督:
当時流行っていたような...まさに80年代。

清野さん:
肩パッドも入っています!

MC:今見ると新鮮でオシャレに見えますね。

賀来さん:
オシャレですね。

福田監督:
やっぱりね、キレイな女性が着ると何でも美しく見えますよね。

賀来さん:
(福田監督に向かって)今のところすごく良いですよ!

福田監督:
ちゃんと(人の発言を)食わずに? 

伊藤さん:
食わずに、しかも使いやすいコメントしています。すごく良かったです。

福田監督:
(大笑い)。

MC:そして、橋本さんは花柄ですね。

橋本さん:
レトロな柄をもってきて、大きいサングラスを...。

福田監督:
(サングラスを)ちょっとかけてみて!

橋本さん:
普通にかけて良いの?

賀来さん:
うん!

橋本さん:
(サングラスをかけると、たくさんのカメラのシャッター音が鳴る)

賀来さん:
すごい!

福田監督:
カッコいい!

賀来さん:
すごい(数の)カメラのシャッター音!

福田監督&伊藤さん:
バシバシバシバシ......。

賀来さん:
良いよ、カンカン!

橋本さん:
スタイリストさんからは「(サングラスは)かけずに、頭にのせておいて」と言われていて...。

伊藤さん:
なるほど!

福田監督:
でも、それが80年代なんだよね。

橋本さん:
でも、舞台の袖で福田さんが「それって80年代か?!」って言うので、舞台に出る前だったからすごく不安になりました(笑)。

福田監督:
服装がね、「どうなんだろうな?」っていう感じです。

橋本さん:
レトロなイメージはありますけれど...。

賀来さん:
僕からしたらレトロなイメージはあるよ。

橋本さん:
80年代を生きていないので、想像なんですよね、「こういう感じかな?」っていう。

福田監督:
まあ、そうなるよなあ~。

MC:プライベートでも着てみようかなと思いますか?

橋本さん:
こういう感じの服装ですか? 私、普段は柄物を着ないので、着てみようかなとは思わなかったですね(笑)。

賀来さん:
正直!

福田監督:
良いよ、そういうの。

MC:これがね、令和な感じですよね。

橋本さん:
(笑)。

MC:福田監督は?

福田監督:
僕は何てことのない服装です。

賀来さん:
福田さんは、いっつもね...。

福田監督:
ただね、中に着ているTシャツが大好きなクリームソーダ。脱げないけど!

賀来さん&伊藤さん:
(笑)。

福田監督:
ボタンがなかなか外れなくて...。

賀来さん:
緊張でね? 手が震えちゃって脱げない?

福田監督:
はい!

橋本さん:
(笑)。

福田監督:
もう...脱がないので想像してください(笑)。

MC:今のやりとりからも撮影現場でのチームワークの良さが伝わってきました。福田監督、改めて「今日俺」チームはいかがでしたか。

福田監督:
やっぱり映画の時にはチームワークが出来ていたので、スムーズに撮影できました。一番残念だったことは、年数が経って「(作品が)売れたな」という実感があったので、「行く先々で(人に)囲まれるんだろうな」と思ったら、全然囲まれなかったことですね(笑)。

賀来さん:
何なんですかね。

福田監督:
「(滞在先の)ホテルとか突き止められたらまずいな」とか思っていたのに...。

賀来さん:
「大丈夫か?」って怒っていたくらいでしたよね。

福田監督:
そうそう。

賀来さん:
誰も集まらなかったですね。

福田監督:
誰も来なかったな。一回も撮影がパニくることなかったね。

賀来さん:
だって、モロこの格好(ドラマの衣装)で撮影をやっていたんですよ!

伊藤さん:
そうそうそう。

賀来さん:
だって、撮影中に気づかれた?

橋本さん:
いやぁ。

福田監督:
足利で撮影しているのに誰も来なかったね。

橋本さん:
しかも、前回のドラマで、足利で撮影しているのが知られているのに、ですからね。

賀来さん:
そうだよ!

福田監督:
「足利で撮影しているよ」とかSNSに載せているのに、来なかったんですよね。

伊藤さん:
今ね、足利の方も観てくれていると思いますが、「何で来てくれなかったんですか?」

賀来さん:
...おかしな話だよね。

橋本さん:
「何で来てくれなかったんですか?」は珍しいな(笑)。

福田監督:
「人が集まっちゃって撮影が不可能です」という、一度や二度のパニックはちょっと欲しかったよね。

賀来さん:
「今日はヤメだ!」みたいなこともなく、(撮影は)円滑に進みましたからね。ビックリした。

伊藤さん:
来てよ! 次は!

福田監督:
次の時はぜひ来てよ!

MC:本日が初日ということで「今日俺」にちなんだ企画をご用意しております。事前にキャストの皆さんにフリップを用意してもらいました。「今日から俺(私)は○○だ」というお題に答えていただきました。それでは一斉に見せてください。

賀来さん:
せーの! ドン!

賀来さんの掛け声に合わせてフリップの答えを一斉に発表。

橋本さんの答え:今日から私は【笑い声でNGを出しません!】

橋本さん:
これには二つの意味があります。私、すごいゲラ(笑い上戸)で、福田組全般でなんですが、佐藤二朗さんやムロツヨシさんとのお芝居で笑ってしまうんです。それをそのまま(本編に)使われることが多いんですが、どの番宣でも「もはや名物として受け入れられている」のはどうなんだろうって思ったので、私はちゃんと「我慢しないといけないな」というのが一つです。もう一つは、「今日から俺は!!」のドラマシリーズの撮影を倉庫でした時に、撮影していた倉庫の隣の倉庫の二階が控え室だったんです。そしたら、私が控え室で出した笑い声で、倉庫の撮影がNGになったそうです。

福田監督:
あったね。

賀来さん&伊藤さん:
(笑)。

橋本さん:
それで一度、福田さんから「カンカン、うるさい」と言われました。それから私の笑い声は通るんだと思って、二つの意味で「笑い声でNGを出しません!」にしました。これは「今日から俺は!!」が続くにしても、ちゃんとしないといけないことですね。

福田監督:
それは、ほかの現場でも気をつけないといけないんじゃないの?

橋本さん:
(他の現場でも)ありますね。怒られることはないですが、「ちょっと静かにお願いします」とは言われます。「今日から俺は!!」の撮影の時は、一度(橋本さんの笑い声で)NGを出してから、毎回助監督さんが大きな声で「本番行きまーす」って伝えてくださいます。毎回伝えてくださるので、「ちょっと申し訳ないな」と思っています。

賀来さん:
なるほどね。

MC:監督としてはいかがでしたか。

福田監督:
何かね、(橋本さんの笑い声は)おばちゃんみたいな声で、すごく響くんですよ。

橋本さん:
笑い声を「うふふふ」みたいに変えてみようと思ったことがありましたが、結局素で笑うと無理でした。

賀来さん:
基本的に笑う時って「あ」音だもんね。「あひゃひゃひゃ」って感じで、大口が開く感じだよね。

橋本さん:
(笑)。そうですね。「うふふ」ってどうやって笑うの?

福田監督:
「うふふ」にはならないよね。

橋本さん:
「うふふ」にはならなかったので、こっち(笑い声でNGを出さない)のほうで気をつけたいと思います。

伊藤さんの答え:今日から俺は【不言実行】

伊藤さん:
言わずに、カッコつけたいですね。

賀来さん:
見て、(伊藤さんの)この足。(カッコつけているから)見て!

橋本さん:
いま、右だけやってたでしょ。

伊藤さん:
僕はいつも言ってしまうんで、やらなければいけないことを言わずにやるってことです。例えば、自分がやらないといけないことがあるとして、それを言わずにさらりとやったほうがカッコイイなと思って、さっき「カッコイイこと」を調べたら、これが一番に出てきました(笑)。

福田監督:
(大笑い)。

賀来さん:
カッコイイ言葉を調べたの?

伊藤さん:
カッコイイことを言いたかったんです。

福田監督:
(笑)。浅いんだよね。

伊藤さん:
でも、これが大事かなと思って、はい。

MC:まずは何から実行しますか?

伊藤さん:
何からしましょうね。

福田監督:
終わった後も言うもんね。「俺、カッコ良かったですよね?」って必ず言うもんな。

橋本さん:
確かに言っていた。

伊藤さん:
福田さんに聞きに行くんです。

福田監督:
俺に「カッコ良かったですよね?」って聞くんだもん。

伊藤さん:
だって確実にカッコ良かったですもん。やりながら欲しがっちゃうんです。

MC:それでは今後は欲しがらないということですね。

伊藤さん:
そうです! 面白がってくれているうちは良いですが、みんなに嫌われる前にちょっと抑えようかと思いました。

清野さんの答えは:今日から私は【野菜も一緒に食べます!】

清野さん:
「野菜も一緒に食べます!」です。私はどちらかというと野菜は好きですが、基本的に野菜でお腹がいっぱいになるのがすごくイヤで、焼肉に行っても野菜を食べないんです。

橋本さん:
確かに! 菜名ちゃんは、脂っこいお肉が好きなんです。

清野さん:
そうなんです(笑)。

福田監督:
ああ、良いお肉ね?

橋本さん:
いえ、ホルモンとか次の日にもたれそうなお肉です(笑)。

賀来さん:
なるほど、ジャンクな感じか。

清野さん:
最近、ニキビも増えてきちゃったので...野菜を一緒に食べます。

福田監督:
そんなこと言わなくて良いですよ(笑)!

MC:皆さんで焼肉に行くこともあったのでしょうか。

賀来さん:
食事は基本、肉でしたよね?

登壇者の皆さん:
うん。

福田監督:
ドラマの撮影の時はよく行っていたね。

伊藤さん:
肉の現場でしたね。

賀来さん:
肉でコミュニケーションをとっていました。

福田監督:
焼肉も「食べに行ったら囲まれるね」と言っていたのに、ねぇ?

賀来さん:
「個室とるか!」って予約をとったのに...。

福田監督:
個室のある焼肉屋を探したのにね。

賀来さん:
誰も来なかったッス。

伊藤さん:
足利の皆さん、よろしくお願いします!

賀来さんの答え:今日から俺は【甘いモノを食べない】

賀来さん:
思いつかなかったので「甘いモノを食べない」です。理子ピン(清野さん)と近いコトですが、僕は「今日から俺は!!」のドラマの時にすごく頑張って、体調管理をして体脂肪率が5%までいったんです。

伊藤さん:
めちゃめちゃ仕上げてバッキバキだった。

賀来さん:
それで、そこからしばらく体脂肪率は一桁でした。おととい測ったら11%になっていました。

伊藤さん:
それでも低い!

賀来さん:
低いんだけれど、当時と比べたらちょっと...。考えたら、毎日何かしら甘い物食べていたなと気づきました。これは、良くないなと思って、今日から「甘いモノを食べない」とおととい決めました。

福田監督:
何食べていたの?

賀来さん:
アイス!

橋本さん:
しかも、暑くなってきたからね。

賀来さん:
そうなのよ! 暑いとアイスがね。

福田監督&橋本さん:
食べちゃう!

伊藤さん:
(賀来さんに)映画の時は、「ストレスを減らすチョコ」を食べていましたよね?

登壇者の皆さん:
(笑)。

橋本さん:
何それ!

賀来さん:
そういうこと言うなよ!

橋本さん:
ストレス溜っていたの(笑)?

賀来さん:
溜ってない!

福田監督&伊藤さん&清野さん&橋本さん:
(大笑い)。

賀来さん:
何を言っているんですか! ストレスなんて溜ったことないよ。

福田監督:
これは実現できそうだけれどね。

賀来さん:
できそうなんですけれど、今日、早速番宣で甘い物食べちゃったんだよね。

伊藤さん:
食べましたね。おいしかった。

賀来さん:
なかなか甘い物を避けられない。でも、今年は気をつけたいと思います。

福田監督:
なるほど!

MC:最後に賀来さん、ここで登壇者を代表して全国の皆さまにメッセージをお願いします。

賀来さん:
あっという間でしたね。

福田監督:
今日、大丈夫だったかな?

賀来さん:
完璧でしたよ!

福田監督:
本当?

賀来さん:
唯一、ボタンを外せなかったトコがマイナスの"ワンポイント"です。

橋本さん:
手が震えてね。

賀来さん:
あそこでボタンを外せていたら完璧でした。

福田監督:
どうかな~(笑)。

賀来さん:
全国の皆さん、わざわざ劇場にお越しいただきありがとうございます。本当に皆さまのおかげで「今日から俺は!!劇場版」が公開になりました。まだまだ始まったばかりですけれども、本日はドラマスペシャル(7月17日に日テレ系で放送)もあります。皆さんまた「今日から俺は!!」熱を燃やしていただいて、皆さんのお力で「今日から俺は!!」旋風を巻き起こしてください。そしてまた「今日から俺は!!」をやれるように、僕たちも一生懸命やりますので、皆さん「今日俺」の輪を広げていただいて、劇場でゲラゲラ笑ってくれればうれしいです。「いろいろなことを吹っ飛ばせ!」と思っています。本当に今日はありがとうございました。

登壇者の皆さんで映画公開を祝してくす玉を割るため、準備が始まる。

賀来さん:
(大きなくす玉を見て)これ、ちゃんと割れるのか不安。

伊藤さん&橋本さん:
確かに...。

賀来さん:
これ、(くす玉の)真下にいる人大丈夫ですか?

MC:真下にはいませんが、一番近くに賀来さんがいますね。

賀来さん:
怖っ!

橋本さん:
(笑)。

登壇者の皆さんにくす玉に繋がれた紐が渡されました。

賀来さん:
「今日俺」の夏!

登壇者の皆さん:
開幕!!!

東宝website