Movie Movie

Return Page

千葉雄大&白石麻衣が観客とSNS時代の恋愛トーク!
「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」公開直前イベント

2020年02月12日

「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」公開直前イベント

<左から、白石麻衣さん、千葉雄大さん>


2018年秋に公開され、興行収入19.6億円の超ヒットを記録した「スマホを落としただけなのに」(2018年公開/主演:北川景子)の続編の「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」がまもなく公開! 2月12日に東京・汐留のスペースFS汐留にて公開直前イベントが開催され、主演の千葉雄大さん、共演の白石麻衣さんが登場しました! 映画にちなんでSNS時代の若者たちの恋愛観に関する意識調査を敢行! 驚きの結果に千葉さん、白石さんの反応は...? こちらのイベントの模様をレポートいたします!


千葉雄大さん(加賀谷学役)

今日は、すごく皆さんと距離の近いイベントなので、フランクに楽しんで帰っていただけたらと思います。よろしくお願いします。
白石麻衣さん(松田美乃里役)

皆さん、こんばんは。前回は緊張していたんですが、今回はワイワイ楽しくできたらと思いますので、最後までよろしくお願いします。

MC:先日、完成披露試写会(1月29日イイノホールにて開催)が行われましたが、感想をお聞かせください。

千葉さん:
この「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」を引っ提げて、初めて皆さんの前に立ったんですが、結構グッときちゃいました。スマホの中から登場する演出だったんですが、あの中だとなんだかすごく緊張してしまって...(笑)。

白石さん:
メッチャ緊張しました! 自分一人でしたもんね。

千葉さん:
「カッコ良く出て来てください」とか言われて...ポケットに手を入れてみて、「違うかな?」とか思ったり、そんなことが裏ではあったんです(笑)。

MC:主演ということで、プレッシャーもありましたか?

千葉さん:
真ん中にいるので、バランスが崩れないようにとか...、ちょっと良く分からないですけれど...(苦笑)。いろんな番組などに本作の宣伝で出演して、「より多くの人にこの映画を知っていただきたいな」と思って、今は活動しています。まだ公開していないので、気を抜かずに頑張りたいと思います。

MC:白石さんはいかがでしたか?

白石さん:
私も(完成披露試写会では)すごく緊張していました。普段のようにグループで舞台に立つのとは全く違って、一人で立っていたので、本当に「どうしよう」と思ったんです。でも、皆さんが温かく迎えてくださったので、すごく楽しめました。

MC:今回のイベントは前回よりもアットホームな雰囲気ですね! いかがですか?

白石さん:
良いですよね、お客さんとの距離が近いです。(観客の掲げているボードなどを見て)あぁ、すごくかわいい! 皆さんの笑顔が見られるのがすごく嬉しいです。今日はより近い距離で楽しんでいきたいと思います! よく見えますよ!

MC:公開前の試写会が各地で行われており、SNSで感想が流れてくるようになってきています。千葉さんはエゴサーチを行うそうですが、"千葉パトロール隊"として手応えはいかがですか?

千葉さん:
"千葉ポリス"としてですか? そうですね、ミステリーなので、ネタバレを気にされている方も多いと思うんですが、やはり、「(映画を観て)あぁ、そうなったのか」みたいのもあります。僕たちも宣伝をする時に、どう伝えれば良いか分からず、エゴサーチで勉強している部分もあります。すごく勉強になりますね。

MC:エゴサーチで千葉さん自身が勉強なさることもあるんですね?

千葉さん:
何とは言いませんが、参考にさせていただいてます!

MC:いろいろな感想をつぶやいている方が多いということですね。ぜひこれからも千葉パトロール隊のほうでチェックをお願いします!

千葉さん:
そうですね(笑)。皆さん、つぶやいてください!

MC:白石さんは、周りの反応はいかがですか?

白石さん:
(乃木坂46の)マネージャーさんたちは、みんな観てくれて「すごく面白かったよ」って反応をくれて嬉しかったです。でも、メンバーはまだ忙しくて誰にも観てもらえていないので、「早くみんなに観てもらいたいな」と思います。生田絵梨花ちゃんが「早く観せてー!」って言ってくるので、生田には早く見せてあげられるかな...? 一緒に観に行こうかなと思います!

MC:あと九日で公開ですが、TVなどでの宣伝活動を通じて、コンビの絆は深まっていますか?

千葉さん:
これは、エゴサーチの結果なんですが、僕たちのやりとりが「お見合いみたい」って言われています(笑)。撮影から、少し期間が空いてから宣伝活動をしていますが、(白石さんに向かって)初々しさを忘れずにね、やっていけていますよね(笑)?

白石さん:
そうですね。私は、「千葉さん」って呼んでいるんですが、それをなくしたいなって思っていて...。

千葉さん:
何と!

白石さん:
ずっと「千葉さん」なので、公開日までにもっとフランクになりたいなって思っています。

千葉さん:
皆さんには「バーチー」とか呼ばれますが...。あ、でも「千葉」とかで全然大丈夫ですよ!

白石さん:
呼び捨てはちょっと...、「バーチー」で...良いですか?

千葉さん:
全然大丈夫です。僕のほうは(白石さんの呼び方は)何か良いのありますかね? でも、僕は撮影現場で、裏では「まいやん」って呼んでいました(笑)。

白石さん:
じゃあもう全然! 「バーチー」と「まいやん」でお願いします! バーチー(笑)。

千葉さん:
よろしくお願いします! まいやん(笑)。

MC:基本、お二人とも人見知りなんですか?

千葉さんと白石さん:
はい(笑)!

MC:ちょっともう一度、練習してみましょうか?

千葉さん:
まいやん、今日の髪型良い感じだね?

白石さん:
本当? バーチー、今日は何食べた? 

千葉さん:
今日はね、ラーメン食べた。

白石さん:
あぁ、良いね。お腹すいたー(笑)。

MC:良い感じです(笑)。

便利だけど怖い時もある、SNS、スマホに関する意識調査、「囚われの先入観!スマホ&SNS恋愛意識調査」。
会場のお客さんに、スマホやSNSに関する恋愛意識調査を行います。お題に対し、「YES」と思った方はトータライザーのスイッチをオン。会場132人中、何人が「YES」を選んだのかがモニターに現われます。


MC:ちょっと練習をしたいと思います。千葉さん、白石さん、何か(練習用のお題は)ありますか?

千葉さん:
まいやん、やっぱりあれですかね(笑)?

白石さん:
バーチー、あれ行こう! 

千葉さんと白石さん:
せーのっ!「私はSNSをやっている」。

Q:私はSNSをやっている【結果:YES 128人】

白石さん:
ほとんど?

千葉さん:
でも、やっていない方もいらっしゃるんですね!

MC:ちなみに千葉さん、白石さんはいかがですか?

千葉さん:YES 白石さん:NO

白石さん:
Twitter、インスタグラムはやっていないんですが...やっているのは乃木坂の公式ブログだけですね。これはどっちなのかな? 「NO」にしておきます!

千葉さん:
僕は、巷で「全然更新しない」と有名なインスタグラムをやっています(笑)。ちなみに、今年はまだ一度も投稿していないという...。「楽しいことがあったら更新しよう」とは思うんですが、なかなか、そんなに楽しいことは...と言うと、暗い感じになっちゃいますね。これを機に更新していこうと思います!

MC:では、ここから本番です。

Q:デート中に相手がずっとスマホを触っているのはアリ?【結果:YES 12人】

千葉さん:NO 白石さん:NO

千葉さん:
嫌だって人が多いってことですよね? でも、やっぱり嫌ですよね? 一緒に会話もしたいし、相槌も「あ、それな...」みたいな、聞いているけれど意識がスマホにいっているのもさみしい気がしますね。

MC:それでも12人が「アリ」と考えているんですね。

千葉さん:
逆に、(スマホを)いじっていても大丈夫なくらい信頼関係ができているってことなのかもしれないですね。どうですか?

白石さん:
「ずっと触っているのは嫌だな」って思います。必要最低限の連絡事項とかがあるのは仕方ないと思いますけれど...。でもね、話をしながら触っていたら嫌ですよね?

千葉さん:
LINEとかしながら「あ、こっちのこと」とか嫌ですね。

白石さん:
嫌ですねー。

MC:ご自身はスマホはどれくらい?

白石さん:
私は、仕事の空き時間とかに音楽を聴いたり、動画観たりするくらいですね。あとは、寝る前に触るくらいで、そんなにすごくスマホを触っているって感じではないのかな? そこまで依存はしていないと思います。

千葉さん:
僕も依存はしていないけれど、移動中や寝る前に動画を見たりします。先日、バラエティー番組(2月3日放送「名医のTHE太鼓判!」TBS系)に出た時に目の検査(アイドック)をしたら「スマホ老眼」って言われました。スマホばかり見ていると老眼になるのが早いみたいなので、気をつけなきゃって思いました。

Q:SNSやマッチングアプリで出会うのはアリ?【結果:YES 58人】

千葉さん:YES 白石さん:NO

千葉さん:
これは多い方なんですかね? 出会いのきっかけがSNSやマッチングアプリだったとしても、結局は会ってからじゃないですか? だから、「出会いのきっかけの一つ」としては良いのかなって気はします。

MC:千葉さんはやっていますか?

千葉さん:
マッチングアプリ? 出会いがなくてねぇ(苦笑)。でも、興味はありますよ。同業の人ではないですが、インスタグラムのダイレクトメールでやりとりをして付き合った人は周りにいました。

MC:白石さんは「NO」ですか?

白石さん:
そうですね、私は「ちょっと怖いかな」って思いますね。知っている人じゃないと、会うのも怖いですから。ちょっと信頼関係がないと...私は壁を作っちゃうので、(マッチングアプリ等は)向いていないかなって思います。でも、アリという人が58人ってことは、話題としてもよく聞くので、世の中的には良いのかなって思います。

Q:SNSで告白するor告白されるのはアリ?【結果:YES 38人】

千葉さん:NO 白石さん:NO

千葉さん:
やっぱり、自分が告白すると考えた時に、「面と向かって直接言いたいな」っていうのはありますね。LINEとかで告白して「お願いします(=OK)」みたいになった時に、「ワーッ」となるというか、次に会う時に緊張しちゃいそうじゃないですか? 「えぇと、付き合っているんだよね?」って(笑)、逆に恥ずかしくなるかも...。でも、面と向かって言うのが恥ずかしいから、SNSでやるのかな?

MC:SNSで告白されるのはアリですか?

千葉さん:
まぁ、贅沢ですが、どっちでも嬉しいです。でも、面と向かって言ってもらったほうが嬉しいかな?

白石さん:
文字なら誰でも打てるというか、画面越しなので気持ちが分からないじゃないですか。だから、相手の目を見て言ってほしいなって思います。

MC:告白する場合も面と向かって?

白石さん:
告白をする場合もそうですね。ちょっと、スマホでは...気持ちもやっぱり中途半端になっちゃうので、「ちゃんと伝わらないな」って思うので。

MC:直接言う勇気はありますか?

白石さん:
私ですか? そこは男性でも女性でも勇気出して言うのがけじめだと思うので。

千葉さん:
(白石さんの)こういうところ、良いですよね。こういう一面を「武士」って呼んでいるんです。

白石さん:
ありがとうございます。

MC:例えば、告白以前に、SNSで恋愛を進めて、仲を深めていくのはアリですか?

千葉さん:
告白に至る前に? LINEでしりとりみたいな(笑)? どうですか?

白石さん:
全然悪くはないですよね。それで仲良くなるなら良いと思いますが、(好きと)言う時は直接が良いと思いますね。

MC:折角ですので、二人からお客さんに聞きたいことがあれば聞いてみてください!

千葉さん:
じゃあ、SNSで連絡がマメじゃない人はアリか? 

MC:具体的には何日に一回、連絡する感じですか?

千葉さん:
頻度ですか? 三日に一回とか...?

Q:SNSで三日に一回ほどの連絡頻度はアリか?【結果:YES 72人】

千葉さん:YES 白石さん:NO

千葉さん:
思ったより多かったですね! 僕の返信は本当に遅いらしくて、友達とかに怒られるんです。「この辺でおいしいお店ある?」とか聞かれた時、二日後くらいに送るので、「いや、もういねーわ、そこに」って言われます(苦笑)。答えを考えているうちに、違うことをしてしまうと忘れちゃうんですよ。それで返信がどんどん遅れちゃうんです。グループLINEとかでも、たまに気がつくと100何件とかになっているので「通知をオフ」にしちゃうんです。これは冷たいのかな...? そうすると、なかなか気づかないから「何で会話に入ってこないの?」って言われるんです。

MC:LINEは見ているけれど、会話にはなかなか加わらない?

千葉さん:
「とんちの効いた感じで返したいな」って時とか尚更遅いかな...。「これは面白い答えを試されている?」って考えちゃうんですよ。

白石さん:
私も、返信するのは遅い方なんですが、空けても一日なので、三日はちょっと...アレですかね? 

MC:三日経って返信が来たら...。

白石さん:
「何で?」って思います(笑)。

千葉さん:
僕、一週間とか空くことがあるんですけどダメですよね...?

MC:一週間って、どういうタイミングで気づくんですか?

千葉さん:
そうすると「生きている?」とかって来るので、それで返したりします。

白石さん:
面白い(笑)。

MC:続いて白石さんから質問はありますか?

白石さん:
SNSに好きな人との写真をあげるのはアリ? 

MC:「好きな人」ですか?

白石さん:
「付き合っている人」の方が確率が高いですよね? 自慢したいみたいな? 

Q:SNSに付き合っている人との写真をアップするのはアリ?【結果:YES 71人】

千葉さん:NO 白石さん:NO

白石さん:
すごい! 思っているより多いなと思いました。「幸せのおすそ分け」じゃないですが、良いことだなぁって思うけれど、私だったらあんまり見せたくないって思っちゃうかな。友達の(投稿)を見るのは全然アリなんですけれど。

MC:パートナーから「ねぇねぇ、(白石さんと一緒の写真を)載せたいんだけど」って言われたら?

白石さん:
私は嫌ですね。友達に送りたいくらいは良いんですが、誰でも見られるような感じになっちゃうと、急に震えちゃいますね! 

MC:もしかしたら、本作に出演されてより一層そういう気持ちに?

白石さん:
そうかもしれないですね!

千葉さん:
さっき素晴らしい表現をされていましたね。「幸せのおすそ分け」? そういう感覚の人に生まれたかったですね。あの、(SNSで)名前じゃなく「ピ」とか呼ぶ人いません(笑)?

MC:若い世代でSNS上でカレシを「ピ」と呼ぶ人はいますね。「彼ピ」から「ピ」に変化したんですよね。(お客さんに向かって)合っています?

千葉さん:
インスタグラムとかだと「ピと」とかね?

白石さん:
知らなかったです。

千葉さん:
素晴らしいことなんですけれどね。おすそ分けをしてくれているから「ごちそうさま」って感じなんですけれど...。

MC:そういうのを見るのはどうなんですか?

千葉さん:
ぶっちゃけ言うと? 「別れたらどうするんだろう?」とか思います(笑)。でも、(別れたら)キレイに無かったことのように消す人もいますよね。

MC:もしパートナーが「ねぇねぇ、雄大、載せたいんだけど...。雄大ピ」とか言われたら?

千葉さん:
そもそもそういう人とは付き合わないようにしたいというか...(苦笑)。でも、言われたらどうしよう? 言われたら嫌ですよね。「二人だけのものにしとこうよ」って言いますかね!
これもエゴサーチの結果なんですが、僕のことを「好きです!」みたいなことを書いてくださっていた方がいたので、「わぁっ」て思ってSNSを見てみたら、彼氏とのラブラブ写真を載せていて「ふぅーん...」って(苦笑)。でも、素敵だなって(笑)。


MC:ここまでの結果を見て、いかがですか? 若者の意識調査をしてみましたが。

千葉さん:
やっぱり、SNSに肯定的な方が多いのかなって思いました。良いことも絶対あると思うし、素敵だなと思いました。押した人たちのお話を聞いてみたかったですね!

白石さん:
今の若い方たちって私が思っているのとは結構違うんだなって勉強になりました!

MC:最後にお二人からメッセージをお願いします!

白石さん:
今日は短い時間でしたがありがとうございました。本作は、本当に最後まで展開の読めないお話になっています。友達と一緒に観てドキドキしたり、恋人と一緒に観てハラハラしたりとか、いろいろな楽しみ方ができると思います。ですから、一回と言わず何回でも観ていただければと思います! 今日はありがとうございました。

千葉さん:
今回、恋愛のお話をしましたが、この映画はミステリーの面白さもありつつ、ラブストーリーの要素もあります。充実している方は、よりその充実を膨らませて、充実していない方は、「大丈夫ですよ」と包み込むような優しさもある映画なので...分からないですけれど(笑)。
本作は「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」というタイトルですが、フリーWi-Fiをつなぐところから事件は始まります。エゴサーチしてみると「スマホ、いつ落した?」って気になっていらっしゃる方が多いという話を読みました。「スマホをいつ落すのか」にも注目して見てもらえたら、皆さん、より一層、リア充になると思います! どうぞよろしくお願いします。


最後にKing Gnuの主題歌「どろん」と千葉さんのブログの締めの言葉「ドロン」にちなんで、千葉さん、白石さん、会場のお客さん全員が「ドロン」の掛け声とポーズを決めた。

東宝website