Movie Movie

Return Page

関西でサバイバルするための「オバチャン三種の神器」ゲット!
「サバイバルファミリー」大阪舞台挨拶

2017年02月01日

「サバイバルファミリー」大阪舞台挨拶

<中央左から、深津絵里さん、小日向文世さん、矢口史靖監督、
両端、オバチャンアイドル集団"オバチャーン"の皆さん >

「スウィングガールズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖監督の最新作で、電気が使えなくなった現代社会を何とか生き抜こうとする一家の姿を描いた「サバイバルファミリー」がまもなく公開。公開に先駆けた2月1日(水)、劇中にも登場する大阪を訪れた小日向文世さん、深津絵里さん、矢口監督は、松下IMPホールにて舞台挨拶を行いました。
舞台挨拶には、過酷なサバイバル生活が描かれている本作にちなみ、ここ大阪で生き抜くサバイバル術を伝授するべく、スペシャルゲストとして大阪のオバチャンアイドル集団"オバチャーン"が駆けつけました。"オバチャーン"はなんとママチャリにまたがって舞台上に乱入! 三人の登壇者に、どんなサバイバルでも生き抜ける(?)大阪の「オバチャン三種の神器」を贈呈しました。

<三種の神器1つ目、《あめちゃん》を受け取る小日向さん>

<三種の神器2つ目、《ヒョウ柄のTシャツ》を受け取る深津さん>

<ヒョウ柄Tシャツを着用し、会場を大きく沸かせた深津さん>

<三種の神器3つ目、《サンバイザー》を受け取った矢口監督>

■登壇者コメント

小日向文世さん(鈴木義之役):
大阪の「オバチャン三種の神器」をいただけて嬉しいです(笑)。大阪のお土産として女房に持って帰ります!

深津絵里さん(鈴木光恵役):
大阪のお客様はエンターテインメントを観る力に優れているので、目の肥えた大阪のお客様にどのように評価してもらえるのか、とても緊張しつつ、ワクワクもしています。いただいたヒョウ柄Tシャツ、すごくかわいいです! 私も大阪のオバチャンみたいにつやっぽくなれるような気がします。

矢口史靖監督:
サンバイザー...。嬉しくないです...(笑)。でも、ありがとうございました!

■最後のご挨拶

小日向さん:
今の時代はCGを使った作品が多いですが、本作はほとんどオールロケで撮影を行い、頑張りました! どうぞ映画をお楽しみください!

深津さん:
今日の舞台挨拶は盛り上がりましたが、映画もさらに盛り上がって欲しいです。(試写会なので)今回はタダで観てもらいましたが、もし作品を気に入ってくれたらお金を払ってまた観に来てください(笑)!

東宝website