Movie Movie

Return Page

佐藤健&有村架純もガールズトークで興奮!
「何者」ガールズ試写会イベント

2016年10月06日

「何者」ガールズ試写会イベント

<中央左から、有村架純さん、佐藤健さん>

朝井リョウさんベストセラー「何者」がついに実写化! そのガールズ試写会イベントが10月6日、東京・スペースFS汐留にて行われ、本作の主人公、冷静分析系男子・拓人を演じる佐藤健さん、そして拓人が恋心を抱き続ける地道素直系女子・瑞月役を演じる有村架純さんが登壇いたしました。
イベントでは女子142人の前でここでしか話せない恋愛トークを披露。会場の女子たちへの質問コーナーでは、トータライザー(スイッチを押す形式)によって集計された結果に、ガールズトークを楽しみました。女子たちの熱気にあふれたイベントの様子をご紹介します。

佐藤健さん(二宮拓人役)

女子限定イベントということで、今日しかできない話ができたらいいなと思っています。今日は楽しんでいってください。
有村架純さん(田名部瑞月役)

女の子だけのイベントは初めてなので、すごく新鮮で、嬉しいです。皆さんといろんな女子トークをできたらいいなと思います。


MC:かっこいい、可愛いという声援が飛んでいますが、改めて女子だけのイベントですが、いかがですか?

佐藤さん:
「可愛い、可愛い」って言っていますけれど、(観客の)皆さんも可愛いですよ。

MC:今日は、「私は『○○系女子』です」と書いて、胸に貼ってもらっています。「私は『看護系女子』です」と書いているお客さんは看護のお仕事ですか?

観客1:
看護の学校に通っています。

MC:『オオカミ系女子』もいます!

佐藤さん:
『ライオン系女子』もいますね。

MC:『オオカミ系女子』と『ライオン系女子』が横に並んでいますね!

佐藤さん:
肉食系女子ってことですかね?

観客2:
学校の授業で着ぐるみを着て、オオカミ役とライオン役をやりました。

有村さん:
そういうパターンもあるんですね。

佐藤さん:
肉食系女子なのかなって思ってしまいました(笑)。

MC:佐藤さん、舞台の端まで行って(お客さんが何系女子と書いているか)チェックしていらっしゃいますね。

佐藤さん:
興味深いです。『グリーン系女子』。グリーンが好きなんですか?

観客3:
今日、グリーンを着ているからです。

観客4:
『スピーカー系女子』です。

有村さん:
声が大きいんですか?

観客4:
友達に言われたことがあって...。

有村さん:
声がよく通るってことですね。

観客5:
『ホクロフェチ系女子』です。

有村さん:
場所にこだわりはあるんですか?

観客5:
(頬を指して)ここです。

有村さん:
(佐藤さんの頬にホクロがあるのを見て)へぇー!

MC:ピンポイントですね。有村さんは何系女子ですか?

有村さん:
私は『マイペース系女子』です。『マイペース系女子』って書いた方、いますか?

佐藤さん:
(会場の5人ほどが手を挙げ)結構いるじゃないですか。

有村さん:
そうですね。健さんには、ナマケモノみたいだねって言われました(笑)。

佐藤さん:
すべての動きが若干遅いんですよね(笑)。丁寧なんだよね。現場で本番前に、みんなで座って水を飲んだりするんですが、みんな、パパッとやるんですけれど、有村さんだけコップをゆっくり置くんです。

有村さん:
そんなに遅くないです(笑)。

MC:慌てたりすることなどはありますか?

有村さん:
ありますよ。でも、慌てるといいことがないんですよ(笑)。アタフタしていると、早くしなくてはいけないのに物を落としたりとか...。余計なことをしてしまうので、冷静でいるようにしています。

佐藤さん:
今、普通のこと言ったよね(笑)。

MC:有村さんが言うと、味がありますね。

佐藤さん:
『ズルイ系女子』だね(笑)。

MC:今回は、さらに女子の本音をわかってもらうため、こんなゲームをやりたいと思います。題して「女子の本音って? Yes or No ゲーム」。トータライザー(Yes Noで集計がでる)がきました。じゃ、練習してみましょう。「就職活動なんてしたくない!」という方、Yesを押してください。

■結果:112人

MC:142人中、112人でした。30人くらいは就職活動をしたいということですね。

佐藤さん:
全員Yesと答えるかと思いました。就職活動が大好きな人がいるということですかね? 「就職活動大好きだ」という人はYesを押してください。

■結果:13人

佐藤さん:
何でなんだろう? 聞いてみたい。

MC:お二人も今回、事前に実際の就職活動を体験したんですよね。

佐藤さん:
あれは嫌だよね...。

有村さん:
あの空気は壮絶でしたね。ちなみに就職活動が大好きという方は...。

観客6:
私は保育士を目指しているので、楽しみです。

MC:では第一問目です。「同じ人に2回以上、告白したことがある」という方。

佐藤さん:
いいですね。こういうことですね、ガールズトーク。

■結果:26人

佐藤さん:
妥当な数字。

MC:有村さん演じる瑞月も2回告白をしていますね。

佐藤さん:
僕、単純に女性が告白をするということに驚いています。

MC:1回でも告白をしたことがあるという人、スイッチを押してください。

佐藤さん:
(予想では)70くらいかな。

■結果:74人

MC:(佐藤さん)正解です! 有村さんは自分から告白できますか?

有村さん:
できれば、男性の方からしてもらえたら嬉しいです。でも自分の気持ちを伝えたいと思ったら伝えたいですね。

MC:健さんは、告白は男性からするべきだと思いますか?

佐藤さん:
本来はそうだと思います。ただ、女性ががんばって言ってきてくれる姿勢というか、気持ちは嬉しいと思います。

MC:続いて、「付き合ってすぐに同棲するのはあり」という方。

■結果:32人

佐藤さん:
多い...ですかね。

有村さん:
私は50人ぐらいかなと思いました。

MC:お二人はどうですか? 素敵な人いたらすぐに同棲したいですか?

佐藤さん:
無理ですね。

有村さん:
私もすぐには無理ですね。

佐藤さん:
お互いすぐには見せられないところがあるはずだから、すぐに一緒に生活するのは難しいんじゃないかな。(30人ぐらいというのは)だいぶアクティブな方ですね。いいと思いますよ。

MC:では次の質問です。「友情よりも恋愛の方が大事だ」という方。

■結果:19人

佐藤さん:
この質問は僕は、もっとたくさんの人がYesを押すのかなと思っていました。100人は超えるかなと...。もちろん、どっちがどっちということはないんですけれど、恋愛をちょっと重視しているぐらいがいいと思います。友人はそれをわかってくれるから。なので、僕は恋愛をちょっと重視してするぐらいにしていますね。

有村さん:
恋愛を選択して壊れてしまう友情だったら、本当の友情じゃないと思います。どっちが大事とかではないけれど、そういう考え方もあるなと思います。

MC:本作の拓人と瑞月と光太郎は、三角関係に悩むわけですが、「実は今三角関係で悩んでいるんだ」という人は?

有村さん:
5人くらいかな。

■結果:15人

有村さん:
意外といますね。

佐藤さん:
その当事者が今、隣に座っているという方?

MC:聞いてみましょうか。一緒に「何者」の試写会に来て、実は三角関係で結構ドロドロしているという方。

■結果:3人

MC:いました!

有村さん:
本当に?

佐藤さん:
押した人は、今固まっている人じゃないの? 怖いね...。

有村さん:
それか、円満な三角関係ですね。

MC:円満な三角関係って何ですか?

有村さん:
お互いに「正々堂々、がんばろうよ」っていう感じですかね。

佐藤さん:
あーなるほどね。お互いに好きな人が一緒ということはわかっていて、正々堂々としているということですね。それなら、いいかもしれない。

MC:次の質問いきましょう。「冷静分析系男子(佐藤さん演じる拓人)が好きだな」という方。

■結果:39人。

MC:続いての質問「天真爛漫系男子(菅田将暉さん演じる光太郎)が好きだな」という方。

■結果:88人

MC:女子としてはわかりやすいということですかね?

有村さん:
そんな気がします。

MC:最後に佐藤さんから一言、お願いします。

佐藤さん:
皆さん、ありがとうございました。この後、映画を観てもらうと思うんですけど、ダメージを受ける方もいるかもしれません。一緒に観た友達と語ったりすることが有意義な時間になると思います。そうなることを願っています。映画を観て良かったと思ってくれた方がいましたら、ぜひ周りの方々に広めてもらえたら嬉しいです。

東宝website