Movie Movie

Return Page

劇場版20周年お祝いにバラの花!
天海祐希、レギュラー声優みんなで、コナンくんへ「ありがとう」!
「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」初日舞台挨拶

2016年04月16日

「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」初日舞台挨拶

<左から、古谷徹さん、小山力也さん、天海祐希さん、コナンくん、高山みなみさん、山崎和佳奈さん、池田秀一さん>

記念すべき劇場版20作目となる「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」が4月16日遂に公開! TOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われた舞台挨拶にはレギュラー声優陣の高山みなみさん、山崎和佳奈さん、小山力也さん、池田秀一さん、古谷徹さん、そして、長年の『コナン』ファンで今回、念願かなってゲスト声優として出演した天海祐希さんが登壇いたしました。シリーズ累計興行収入600億円に向けて、熱のこもったアピールがされました。その舞台挨拶の模様をレポートします。

高山みなみさん(江戸川コナン役)

皆さんの大きなコナン愛に支えられて、映画の第20弾が本日公開初日を迎えました。とても嬉しいです。短い間ですけれど、私たちと一緒に楽しんでください。
山崎和佳奈さん(毛利蘭役)

いの一番に映画を観てくださってありがとうございます。20周年ということは、20回もこの舞台挨拶に登壇しているんだなと思うと、ちょっとびっくりです。1作目の映画の時にはこんなに続くなんてことは全く想像もしていなかったです。その時は舞台挨拶なんて初めてだったのですごくドキドキしていたのを思い出します。この20作目、節目の作品で敬愛する先輩方と一緒に、そして素敵なゲストの天海さんと一緒に舞台挨拶に立たせてもらえて本当に幸せです。
小山力也さん(毛利小五郎役)

20年ということですが、私はこれで7年目なんです。毎年盛り上がりが増して、20年目は大変だ、大変だと思っていたんですが、20年目の期待を超えるような素晴らしい作品になりました。小五郎も素晴らしい活躍をいたしましたね。ね? ありがとう!
池田秀一さん(赤井秀一役)

『コナン』という作品に出演してもう15年くらい経つんですが、今日やっと、こうやって皆さんとお会いできる舞台挨拶に登壇することができました。15年の時を経て、やっと『コナン』チームの一員になれたような気がします。どうもありがとうございました。
古谷徹さん(安室透役)

「天海祐希は公安がもらう!」

高山さん:
おぉ?

古谷さん:
安室徹、バーボン、そして降谷零という、一粒で3回おいしい声優の古谷徹です。記念すべき20周年の劇場版の初日の舞台挨拶に登壇できて感無量です。ありがとうございます。
天海祐希さん(謎の女役)

今回、20作目という記念すべき作品に出演させてもらって、本当に幸せに思っています。そして、ここにいらっしゃる素晴らしい先輩方と、お仕事ができたこと、また一つ、自分の宝物になりました。今日から皆さんにやっと観てもらえます。私は最初に観た時に、皆さんと同じくらいの興奮を覚えて、とにかく早く皆さんに観てもらいたいと思っていました。今日は本当に嬉しいです。


MC:劇場版「名探偵コナン」は今回であることが記録的大台に乗りそうなんです。それは興行収入です。これまでの19作品で累計興行収入が558.2億円。この作品で41.8億円以上となると、大台の600億円を突破します。この公開初日の本日、最後のPRとして、ぜひ皆さんから600億円を突破するためにプッシュをお願いします。

高山さん:
プッシュですか? みんな、あのシーン見逃していないだろうね...? すごくいいところがあったんだけれど...。途中で瞬きした人いるよね? もう1回観なきゃだめだ! たぶん、見逃しているところたくさんあるよ! 今日はきっと興奮しているだろうから一回帰って、ゆっくり寝て、明日また観るんだなぁ!

山崎さん:
そういうことなんですね(笑)? 皆さま、最後のお願いにやってまいりました。義理と人情の世界もございます。本当にいい作品に仕上がっていると思います。どうぞ「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」よろしくお願いいたします。

小山さん:
600億"円"ですか? バーツとかじゃなくて? 600億円あったら天ぷらそばを何杯食べられますかね? 皆さま、これからお家に帰ってご家族、ご親戚、ご友人、そして「袖振り合うも多生の縁」ですから電車とかでも、宣伝してもらえると、私もまた天ぷらを食べてビールも飲めると思います。「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」どうぞよろしく!

池田さん:
赤井はめったに出てこないので...。これは皆さまのお力にすがるしかないです。また出てくるためにもお力をお貸しください!

古谷さん:
皆さん、既に観終わって「とてもよかった!」と大きな拍手をもらったので、きっといろんな方にお勧めしてもらえると思います。今はいろいろなSNSがあるので、それを使って「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」最高だったと伝えてもらえたらなと思います。「今まで観た映画の中で一番だった」、「安室がセクシーだった」と書いてもらえればと思います。そのおかげで、これからも『コナン』を続けていけます。我々キャスト・スタッフ一同の生活もなんとかやっていけると思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

天海さん:
私は今回、こうやってご縁があって、『コナン』ファミリーの末席に置いてもらえる立場ですが、今回の「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」は、本当に心にグッとくる内容だったと思っています。いろんな方がいろんなところに共感し、涙したり、笑ったり、すごく素敵な作品だなと思っています。私も大好きな作品です。皆さんの心にも響けばもっとたくさんの方が足を運んでくださると思っています。「観てください」とは言わなくても、どんどん観る人が増えていくような素敵な作品だと思っております。
しかし、ぜひこれからも『コナン』を楽しんでもらうために、ファンの一人として言わせてもらいます。これからもずっと『コナン』が続いていくためにも皆さまの力が必要なんです。ぜひ! レイトショーとかいいですよ。カップルでぜひ! 奥様、ちょっと「いいな」と思う人をお誘いになって「夜、『コナン』観に行かない?」って言うのはどうですか? 大人の女性として素敵ですよ。私は女性と行きますけれど...。私もレイトショーに行きたいと思っています。ぜひ皆さんの力をお貸しください。私も一緒に応援していきたいと思っています。


MC:力強いです! 天海さんもこれからも何回も観る予定ですか?

天海さん:
はい、観ますよ。フラッと入ったらどこかでお目にかかるかもしれません。

MC:平均何回くらい観ればいいんですかね?

天海さん:
お好きな方は何回も観ちゃいますよね? 大ファンですものね? 皆さんうなずいていらっしゃいます。「何回以上」なんて言わなくても皆さんなら大丈夫!

MC:天海さんご自身も『コナン』の大ファンだったんですよね。

天海さん:
そうなんです。ここに並んでいて本当にドキドキしてしまいます。

MC:コナンくんも20年間、スクリーンの中で頑張り続けてきました。20年間皆勤賞のコナンくんに向けて皆さんからメッセージをもらいたいと思います。

コナンくん:
え、本当に? 照れちゃう!

■「20」の部分に穴のあいたボードが登場。

MC:皆さんに赤いバラの花をお渡しします。

高山さん:
赤井...(笑)?

MC:赤いバラの花言葉は「愛情」。愛のこもったメッセージをもらってボードにバラの花を飾ってもらいます。まずは天海さんからお願いします。

コナンくん:
嬉しいな。

天海さん:
コナンくん、ずっと見ていました。

コナンくん:
ありがとうございます。

天海さん:
あなたは若いままだけれど、私はずいぶん年を取りました。

コナンくん:
そんなことないです。おきれいですよ。

天海さん:
ありがとうございます。これからもずっと応援しています。コナンくんもずっと素敵なままでいてください。そしてたくさんの方を幸せにしてください。これからもずっと続きますように心から応援しています。今回は共演させていただいてありがとうございました。幸せでした! それではこのバラの花を挿します。

MC:続いて古谷さん、お願いします。

古谷さん:
コナンくん、20年間よく黒ずくめの組織と戦ってくれた...。本当にご苦労様でした。これからは公安に任せてくれ。

コナンくん:
え? ちょっと待って? 一緒に...?

古谷さん:
いや、タイトルも「名探偵安室」になります。

コナンくん:
いやいや、番組が変わるから!

古谷さん:
拍手をしてくださる方もいますよ。

コナンくん:
いやお客さん、どうなの?

古谷さん:
冗談です。僕と一緒にこれからも黒ずくめの組織壊滅まで頑張って戦おう!

■古谷さん、バラの花を投げて挿し入れる。

古谷さん:
昔、演じた役を思い出しました。

池田さん:
(渋い声で)坊や...(会場歓声)。これからも頑張ってくれたまえ。それだけです!

コナンくん:
今、いろいろ聞きたくて黙っちゃった。もう1回「坊や」って言ってください!

池田さん:
坊や...。

コナンくん:
ありがとうございます! お客さんへのサービスでした。

小山さん:
坊や...。

コナンくん:
え? おじさんは「坊主」でしょ?

小山さん:
坊主。いつも首根っこを掴んでポイッとしてごめんね! 僕もさ、いつも首にプチュッと刺されてさ、首が凝ってしょうがないんだ...。でも眠らせてもらわないと僕も仕事ができないんで、これからもプチュっと刺してね!

コナンくん:
ありがとうございます。

山崎さん:
(蘭の声で怒った口調で)コナンくん! いつも映画の度に危ないことばっかりして! 

コナンくん:
ごめんなさい。

山崎さん:
心配かけちゃダメでしょ! でもね、コナンくんは私たちの大切な家族だから...毛利探偵事務所に来てくれてありがとね。大好きだよ!コナンくん。

コナンくん:
蘭姉ちゃん、今なんて言った?

山崎さん:
コナンくん、大好きだよ。

MC:最後に高山さん、お願いします。

高山さん:
なんだか、すごく難しいことになっている...(苦笑)。鏡を見ているようで、変な気分です。

コナンくん:
うん...。

高山さん:
いつもお互いに無理しているよね。

コナンくん:
うん、ちょっとね。

高山さん:
でもこれからも体に気を付けて、二人三脚で頑張っていこうね!


■高山さんもバラをボードに挿して「20」と描かれたボード完成!

MC:最後に20周年を記念して、くす玉を割ってお祝いしたいと思います。

■サッカーボールの柄のくす玉が登場!

高山さん:
サッカーボールだ!

■高山さんの「真実はいつもひとつ!」の掛け声でくす玉を割る。


MC:くす玉の垂れ幕には、今日、お越しくださったお客さんにメッセージを書いてもらっています。

高山さん:
すごい、ありがとう! 「おめでとう」「コナン大好きです」「20周年おめでとうございます」「天海さん大好き」「天海さん大好き」「天海さん大好き」...。ありがとうございます。すっごく嬉しい!

MC:最後に高山さんからメッセージをお願いします。

高山さん:
本当にまた改めて皆さんのコナン愛を感じることができました。この愛に支えられて、これからも頑張っていきたいと思いますので、どうぞ末永くよろしくお願いいたします。「真実はいつもひとつ!」

東宝website