Movie Movie

Return Page

プロレス界の"スイーツ真壁"こと真壁刀義がケーキ作りに挑戦!
手作りケーキで"日本一の映画の誕生"をお祝いします!!
「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」初日舞台挨拶

2016年03月05日

「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」初日舞台挨拶

<後列左から、八鍬新之介監督、真壁刀義さん、棚橋弘至さん、しずか、ジャイアン、
前列左から、ツチダマ、小島よしおさん、ドラえもん、のび太、スネ夫>

1989年に公開され、シリーズ最高動員数を記録した名作「のび太の日本誕生」を新しくした、シリーズ36作目「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」が3月5日に公開初日を迎えました!

東京・有楽町のTOHOシネマズ 日劇には、ゲスト声優を務め、原始人ユニット「ウンタカ!ドラドラ団」として本作の応援をする、大人気プロレスラーの棚橋弘至さん、真壁刀義さん、そしてお笑い芸人の小島よしおさんが乱入! ドラえもんたち、八鍬新之介監督と楽しいトークを繰り広げました。その模様をレポートいたします。

■「俺たちも駆けつけてやったぜ~!」という声と共に、客席後方から「ウンタカ!ドラドラ団」の棚橋弘至さん、真壁刀義さん、小島よしおさんが登場!


ジャイアン:
また来たな、クラヤミ族! 追い払ってやるぞ~!

小島よしおさん:
ち、違うんだ、ジャイアン! 今日は僕たち、応援しに来たんだよ!

ドラえもん:
応援?

しずか:
そっか! もうギガゾンビに操られていないみたいだし、このまま応援してもらっちゃいましょうよ!

ドラえもん:
しずかちゃんがそう言うんだったら、応援してもらおう!

小島さん:
ありがとう、しずかちゃん!

棚橋弘至さん(ウンタカ!ドラドラ団)

「ウンタカ!ドラドラ団」の棚橋弘至です! 僕はすごく涙もろくて、この映画を観ていたら自然と涙があふれてきて、3回も泣いてしまいました。本当に素晴らしい映画に声優として参加できて嬉しかったです! ありがとうございました。
真壁刀義さん(ウンタカ!ドラドラ団)

「ウンタカ!ドラドラ団」の真壁刀義だ~! 今回の映画、最高でしょう! 自然を大事にしたり、家族愛や友情、そういう心を家に大事に持って帰って、これからの人生に夢を見てください。しかし、声優って難しいよね。すげえ難しかった。

スネ夫:
プロレスのほうが難しいよ(会場笑)!

真壁さん:
当たり前だよスネ夫、ちょっとこっち来い(会場笑)!

スネ夫:
ジャイアン、ちょっと助けてよ! やられる(会場笑)!

ジャイアン:
大丈夫だ、スネ夫!

真壁さん:
ということで、ありがとうございました(笑)。
小島よしおさん(ウンタカ!ドラドラ団)

「ウンタカ!ドラドラ団」の小島よしおだ! はい、おっぱっぴー! この映画は僕が子どもの時に観た映画を新しくした作品ということで、僕が観た時は20世紀だったんですね。21世紀になってその映画に声優として参加できたことを、本当に嬉しく思います。みんなは僕が出たところ、気がついたよね? わかった人! おぉ~、半分もいない(会場笑)! でも、そんなの関係ねえ、そんなの関係ねえ! はい、おっぱっぴー(会場笑)! ありがとうございました!
八鍬新之介監督

今回の映画は、のび太がいくつもの出会いや別れを通して、大人への第一歩を踏み出すまでの映画になっています。この映画を観てくれた子どもたちもきっと、たくさんの出会いや別れを経験して大人になっていくと思います。のび太と同じように強い心で乗り越えて頑張ってもらえればと思っています。それから、大人の皆さんにものび太と同じように、親に叱られて泣いていた子どもの時代があったと思いますが、この映画をタイムマシンとして、そんな子ども時代を思い出すきっかけにしてもらえればと思います。


MC:それでは、せっかくなので、ここで質問タイムにしましょう。ドラえもんたち、「ウンタカ!ドラドラ団」の皆さんに聞いてみたいことはありますか?

ドラえもん:
じゃあ、小島さんにしつもーん! 「僕のひみつ道具の中から、一つだけあげるよ!」と言ったら、なにが欲しいですか?

小島さん:
映画の中にも出ていたエアコンスーツです! なぜなら、よしおは結構、海パンで仕事をすることが多いので、特にこの冬の時期、雪まつりに行かされちゃったりするんです。そういう時にエアコンスーツがあればいいなって思うんだ(会場笑)! だから、エアコンスーツが欲しい!

MC:切実でしたね(会場笑)。

のび太:
大変なんだね。

小島さん:
そして、とにかく明るい安村さんにも(エアコンスーツを)わけてあげたい(会場笑)。

しずか:
じゃあ、次は私からでいいかしら? 棚橋さんにお願いなんですけれど、あの決めゼリフを聞きたいわ~!

棚橋さん:
お! しずかちゃんの頼みだったらしょうがないか!

小島さん:
噛まないで言えるかな(会場笑)。大丈夫かな。

棚橋さん:
ドラえもんを観に来てくれた皆さん! 愛してま~す!!

しずか:
キャ~! ありがとうございます~!

ジャイアン:
次はオレ様からのお願いなんだけれど、真壁さん、ちょっとオレ様と似ている気がするんだけれど...(会場笑)。その首からさげているチェーン、オレにもかけさせてくれないかな~?

真壁さん:
しょうがねえなあ(笑)。いいよ、じゃあいくぞ。

小島さん:
(ジャイアンの首を見て...)首回り、太い(会場笑)!

真壁さん:
おお、お前似合うなあ!


ジャイアン:
よしっ! オレ様、かっこよく見えるか?

小島さん:
これから試合するみたいだぞ(笑)。タッグマッチだ(会場笑)!

真壁さん:
俺さあ、ガキの頃、ジャイアンにそっくりだって言われていたんだよ(会場笑)。

ジャイアン:
今もそっくりだよ。

真壁さん:
あ、そう(笑)。じゃあ、しょうがないわ。

ジャイアン:
でもやっぱり、これ重いな~。返します。ありがとうございました!

真壁さん:
はい、ありがとね。

のび太:
じゃあ、次は僕から! 八鍬監督に質問します! 八鍬監督は、ペガ、グリ、ドラコみたいなペットを飼ったことがありますか?

八鍬監督:
実はかわいい三毛猫を飼っています。ペガ、グリ、ドラコの食いしん坊、ブラッシングが大好き、ものを投げたら取ってくるというところは、全部うちの猫からとっています。

一同:
え~っ!

スネ夫:
じゃあ、最後にボクちゃんからよしおくんに質問! ...というかお願いなんですけれど、なにか面白いギャグをやってほしいな(会場笑)! 今までどこでも披露したことがないギャグをお願いします!

小島さん:
おい! 今まで披露したことのないやつって、やろうと思っていたギャグができなくなっちゃったじゃないか(会場笑)!

しずか:
期待しちゃうわ(会場笑)。

小島さん:
子どもたちが見ているから、スベるわけにはいかないんだよ(会場笑)。えーい、うーんちょっと待ってね~(笑)。よーし、行くぞ~! ああ、寒いから、暖かいハワイとかに行きたいな~。トゥトゥトゥテッテテ~! どこでも...(客席のお子さんが声をあげて)ちょ、ちょっと待ってね(会場爆笑)。

スネ夫:
大丈夫、絶対スベらないよ!

小島さん:
よーし、暖かいところに行きたいな~! トゥトゥトゥテッテテ~! どこでもぴぃーや! おい、(マスコミに向かって...)フラッシュを焚くな(会場笑)!

MC:お疲れ様でした、小島さん(笑)。

小島さん:
ちょっと、ギャグをやって「お疲れ様でした」ってどういうこと...(笑)。

MC:とっても楽しい舞台挨拶になって良かったね、ドラえもん(笑)!

ドラえもん:
うん!

MC:ところで真壁さん、今日は特別にご用意いただいたものがあると聞いております。

真壁さん:
おう、そうなんだよ。今日はこの映画の公開日。公開日ということは、「新・のび太の日本誕生」という大ヒット映画の誕生日だろ! だから、特製ケーキを作ってきたのよ! 名付けて「日本誕生ケーキ」だ!

一同:
わ~! すごーい!

■ここで、真壁さんが作った「日本誕生ケーキ」が運ばれてきましたが...なんと、「大ヒット」と書かれたチョコレートプレートが落下し、会場が悲鳴に包まれました!

真壁さん:
どんまい、どんまい!

小島さん:
これは破壊的なヒットになるぞ(会場笑)!

真壁さん:
そうだ! な、すごいだろ!

MC:真壁さんが朝からケーキを作ってくれたんです! その模様がこちら!

小島さん:
(スクリーンに映し出された写真を見て)裸にエプロンをしている...(会場笑)。

ドラえもん:
(ドラえもんの模様のエプロンに)あら、かわいいエプロン(笑)。

しずか:
うわ~、すごーい!

のび太:
ありがとう~!

真壁さん:
な、すごいだろ! 間違いないよ、これは!

MC:それでは、せっかくのケーキですから、一口食べてみませんか? 真壁さん、どなたに食べてほしいですか?

真壁さん:
そうだなあ、小島だな!

■ここで、真壁さんが小島さんにケーキを食べさせてあげました!


小島さん:
う、う...うま~い(会場笑)! おいしいです!

MC:それでは最後に、ドラえもんから皆さんにご挨拶をお願いします!

ドラえもん:
毎年、皆さんと大冒険に行けるのが本当に楽しみです! 今日は来てくれて、本当にありがとうございます! また来年も観に来てね!

一同:
ありがとうございました~! バイバーイ!

東宝website