Movie Movie

Return Page
笑の大学
笑の大学 公開終了
イントロダクション ストーリー キャスト スタッフ 劇場一覧

←作品情報トップへ

◆スタッフ

原作・脚本------三谷幸喜
1961年7月8日生まれ。東京都出身
日大芸術学部演劇学科卒業。在学中の83年に劇団東京サンシャインボーイズを結成。舞台、テレビ、映画の脚本・演出を手掛ける。NHK大河ドラマ「新選組!」放送中。

■主な作品
【映画】
「12人の優しい日本人」(91/原作・脚本)、「ラヂオの時間」(97/原作・脚本・監督)、「みんなのいえ」(01/脚本・監督)、「竜馬の妻とその夫と愛人」(02/原作・脚本)

【舞台】
「12人の優しい日本人」、「彦馬がゆく」(90)、「ショウ・マスト・ゴー・オン」(91)、「ラヂオの時間」(93)、「ダア!ダア!ダア!」(93)、「出口なし」、「東京サンシャインボーイズの『罠』」(94)、「君となら」(95)、「巌流島」、「笑の大学」(96)、「バイ・マイセルフ」、「アパッチ砦の攻防 完全版」(98)、「温水夫妻」、「マトリョーシカ」(99)、「オケピ!」、「竜馬の妻とその夫と愛人」(00)、「バッド・ニュース☆グッド・タイミング」(01)、「彦馬がゆく」(02)

【テレビ】
「振り返れば奴がいる」(93)、「古畑任三郎」(94・96・99)、「王様のレストラン」(95)、「竜馬におまかせ」(96)、「総理と呼ばないで」(97)、「今夜、宇宙の片隅で」(98)、「合い言葉は勇気」(00)、「HR」(03)、「新選組!」(04)

監督------星 護
1958年4月23日生まれ。新潟県出身
早稲田大学第一文学部卒業後、共同テレビジョンに入社。1989年「奇妙な出来事・電話のある風景」でデビュー。以降、独特の映像センスでヒット作を連発する。三谷脚本を手掛けたのは「警部補・古畑任三郎」と「3番テーブルの客」。昨年放送の「僕の生きる道」では、これまでと違う静かなる作風で高い評価を得た。役所広司とは初顔合わせ。稲垣吾郎とは「ソムリエ」、「犬神家の一族」に続き3作目。4作目の「八つ墓村」は秋放送。今作が長編監督デビューとなる。

■主な作品
【テレビドラマ】
「放課後」(92)、「じゃじゃ馬ならし」(93)、「幕末高校生」(94)、「警部補・古畑任三郎」(94)、「ヘルプ」(95)、「勝利の女神」、「三番テーブルの客」(96)、「いいひと。」(97)、「ソムリエ」、「小市民ケーン」、「恋愛詐欺師」(99)、「僕の生きる道」(03)、「犬神家の一族」、「八つ墓村」(04)、「世にも奇妙な物語」シリーズ(90〜)、「名探偵・明智小五郎」シリーズ(94・95・96)

【バラエティ】
「IQエンジン」、「アメリカの夜」、「征服王」、「MAESTRO」

その他のスタッフ一覧はこちら
←作品情報トップへ

東宝トップページへ
        IDとパスワードが必要となります

copyright