Movie Movie

Return Page
ホーム > 映画 > ストロベリーナイト

LINE UP

ストロベリーナイト

公開終了

劇場一覧

イントロダクション

2010年11月にスペシャルドラマが放送され、2012年1月から連続ドラマとしてスタートした「ストロベリーナイト」シリーズ。卓越したストーリーと息をつかせぬ展開で、ミステリーファンからも評価の高い誉田哲也氏の代表作を映像化した本シリーズは、豪華俳優による演技バトル、重厚な世界観とストーリーの奥深さを兼ね備えた新感覚の本格刑事ドラマとして、瞬く間に注目を集めた。さらに、刑事ドラマとしては難しいとされる女性ファンを獲得、男女ともに幅広い年齢層の支持を得たことで、平均視聴率15%を記録する人気シリーズとしてファンを熱狂させた。そんな刑事ドラマ界に新しい風を吹き込んだ「ストロベリーナイト」が、ついにスクリーンに登場する!

主演の姫川玲子を演じるのは、本シリーズで刑事役初挑戦となる竹内結子。ノンキャリアながらも27歳で警部補に昇りつめ、警視庁捜査一課で姫川班を引っぱる才色兼備の女刑事役は、竹内結子の当たり役となった。玲子が絶大な信頼を寄せる菊田役には西島秀俊、葉山役に小出恵介、石倉役に宇梶剛士、湯田役に丸山隆平、また、玲子の天敵のガンテツこと勝俣役の武田鉄矢、日下役の遠藤憲一をはじめ、渡辺いっけい、高嶋政宏、生瀬勝久、津川雅彦ら連続ドラマからのオリジナルキャストが集結。劇場版には、大沢たかお、三浦友和、金子賢、田中哲司、染谷将太ら日本映画界をけん引する豪華俳優が参加し、劇場版『ストロベリーナイト』の世界を華やかに彩る。一癖も二癖もある個性的な登場人物たちをまとめるのは、ドラマシリーズの演出をつとめた佐藤祐市監督。テレビドラマだけでなく、映画『キサラギ』でも高い評価を得た日本エンターテインメント界を担う映画監督の手腕が、劇場版で炸裂する。


「ストロベリーナイト」シリーズの原作は、累計240万部を突破する(2012年9月現在)誉田哲也氏の人気ミステリー「姫川玲子シリーズ」。スペシャルドラマ版は「ストロベリーナイト」、連続ドラマ版は「シンメトリー」「感染遊戯」「ソウルケイジ」の原作がベースとなっている。劇場版では、最高傑作と呼び声の高い「インビジブルレイン」のストーリーを軸に、姫川班の新たな事件が描かれる。サスペンスに満ちたストーリー、登場人物それぞれが抱える悩みや悲しみ、葛藤を丁寧に描いているのが本シリーズの見どころでもあり、劇場版では、17歳の夏、心と体に深い傷を負った姫川玲子が、決して恋に落ちてはならない男、天涯孤独の孤高のヤクザ・牧田勲と出会う。玲子と牧田、そして連続ドラマシリーズから玲子を守り続けてきた菊田──三者三様の想いはどんな結末を迎えるのか? 全編を通して降り注がれる雨のなか、これまでに見たことのない姫川玲子の一面が浮かび上がる。複雑に絡み合う連続殺人事件、姫川班の最後の試練が、いま幕を開ける!

プレスセンター

IDとパスワードが必要となります