Movie Movie

Return Page
スチームボーイ
スチームボーイ 公開終了
イントロダクション ストーリー キャスト スタッフ 劇場一覧

←作品情報トップへ

◆イントロダクション

世界がこの映画を待っていた!!

 『AKIRA』から16年。世界が認めるクリエーター、大友克洋待望の劇場用アニメ最新作がついに登場! 製作期間9年、総製作費24億円をかけて送る渾身の長編『スチームボーイ』は、日本のファンのみならず、世界が待っていた血湧き肉踊る"空想科学冒険活劇"である 。

 舞台は19世紀イギリス。蒸気機関が産業を支配し始めていた時代。そこに科学の進歩と人類の欲望を具現した"驚異の発明"が生み出されようとしていた。

 発明一家のスチム家に生まれた少年レイは、ある日、祖父ロイドから謎の金属ボールを託される。その瞬間から、レイは恐るべき陰謀と冒険に巻き込まれていくのだった。この金属の球体こそ、空前絶後のエネルギーを持つ驚異の発明=スチームボールであった。この大発明は「幸せをもたらす奇跡」なのか、それとも「悪魔の発明」なのか......。

 スチームボールを狙う強大な組織の執拗な追撃、科学に対する理想の違いから反目しあうレイの父エディと祖父ロイドの葛藤、そしてレイの前に現れた大富豪の令嬢スカーレット。様々な人物が交錯し、物語は未曾有のラストに向って加速していく!

 この作品は、まるで絵の世界に飛び込んでいるような、ふしぎな魅力があふれる古典的なアドベンチャームービーを目指している。総作画枚数18万枚。デジタルと手描きの共演による緻密な映像表現。この圧倒的な画づくりが志向しているのは、純粋に"ワクワクドキドキ"の活劇だ。スチームボールをめぐる追いつ追われつの攻防。陸・海・空と次々に出現する蒸気メカと心躍る冒険の数々。漫画家であり、アニメ作家であり、映画監督である、大友克洋のすべてが盛り込まれた究極の映像――それが『スチームボーイ』なのだ。最先端で、懐かしい、驚きに満ちた新たな大友ワールドに、乞うご期待!

←作品情報トップへ

東宝トップページへ
        IDとパスワードが必要となります

copyright