Movie Movie

Return Page
ホーム > 映画 > SPACE BATTLESHIP ヤマト

LINE UP

SPACE BATTLESHIP ヤマト

公開終了

劇場一覧

イントロダクション

構想36年。主演・木村拓哉×日本最高峰の製作&VFXチームが贈る
史上空前のSF超大作が誕生!

1974年に放送されたTVアニメ『宇宙戦艦ヤマト』。アニメーションの概念を覆す壮大なスケールとストーリー、斬新な設定とダイナミックな映像に日本中が熱狂し、ブームは社会現象と化した。以来、ヤマトは国民的アニメーションの金字塔として、長きにわたって愛され続けてきた。そしてアニメ放送から36年目となる2010年...これまで、あらゆる映画人たちが夢見て成しえなかった実写映画化が、主演に木村拓哉を迎えて、ついに実現した!

この超大作を手掛けるのはセディックインターナショナルとロボット。日本を代表する製作プロダクション2大巨頭がタッグを組み、史上空前のスケールで映像化にあたる。そして監督をつとめるのは『ALWAYS 三丁目の夕日』2作であらゆる映画賞を総ナメにし、『BALLAD 名もなき恋のうた』でその手腕を振るった山崎貴。日本最高峰のVFXチーム・白組を率いて、最新技術を駆使したかつてないCG映像を作り上げる。さらに主題歌は、エアロスミスの声として世界を魅了し続けてきたロックヴォーカリスト、スティーヴン・タイラーが、作品の世界観に感銘を受けて、オリジナルの新曲『LOVE LIVES』を書き下ろし!

まさに最高のスタッフ・キャストで贈る、超ド級にして破格のエンターテインメント、『SPACE BATTLESHIP ヤマト』。これはまぎれもなく日本映画史上最大のプロジェクトにして、日本人が初めてSF映画で世界に挑む野心作である。いま、日本人の夢と希望を乗せて、ヤマトが宇宙へ飛び立つ!!

俳優・木村拓哉の新たなる挑戦!

常に新たな挑戦を繰り返し、進化し続ける俳優・木村拓哉。今回、彼がその情熱を注ぎ込んだのは、ヤマトの乗組員として人類の存亡を賭けた戦いに身を投じる主人公・古代進。この映画で木村が演じた古代進という人物は、いわゆる完全無欠のヒーローではない。感情豊かで仲間への思いが強く、重責に悩みながら成長し、苦境にあっても決して希望を捨てない...そんな人間味にあふれるひとりの男だ。アニメの登場人物として生まれた古代進は、木村拓哉によっていま新たに命をふきこまれ、血の通った生身の人間としてスクリーンで躍動する。この言い知れぬ感動を存分に堪能していただきたい。家族を失った孤独を抱えたままで旅に出た古代が、戦いの中で愛を知り、やがて人間としても戦士としても成長していく姿は、すべての人々に勇気と感動を与えることだろう。

史上最高の豪華キャストが、ヤマトに乗艦!

ヤマトの戦闘指揮にあたる戦闘班班長・古代進を木村拓哉が演じるほか、ブラックタイガー隊の女性エースパイロット・森雪(戦闘班)に黒木メイサ、ヤマトの頭脳ともいえる科学者兼軍師・真田志郎(技術班班長)に柳葉敏郎、古代進の親友で操艦を担う島大介(航海班班長)に緒形直人、ヤマトの心臓部である波動エンジンの専門家・徳川彦左衛門(機関長)に西田敏行、乗組員の健康管理と医療を担う艦内医・佐渡先生に高島礼子(生活班医療科長)、戦艦ゆきかぜ艦長にして古代進の兄・古代守に堤真一、地球防衛軍司令長官・藤堂平九郎に橋爪功、空間騎兵隊隊長・斉藤始に池内博之、航海班・相原にマイコ、そして、唯一無二のリーダーシップで乗組員たちを統率するヤマト艦長・沖田十三に、山崎努。まさに史上最高の超豪華キャスト陣がヤマトに乗艦した!

toho-ipk.net

IDとパスワードが必要となります