Movie Movie

Return Page

Archives

世界から猫が消えたなら

2016年5月14日公開

(C)2016 映画「世界から猫が消えたなら」製作委員会

INTRODUCTION

あらゆる世代の胸を打つ、やさしい愛の物語――
100万部突破の感涙ベストセラー『せか猫』が映画化。
日本のトップクリエイターたちが自信を持ってお贈りする「2016年、最も泣ける感動映画」が誕生しました!

原作・川村元気による感涙ベストセラー『世界から猫が消えたなら』。2013年に本屋大賞にノミネートされ、
その後、文庫化・コミックス化、そして中国・韓国・台湾で出版もされて累計発行部数100万部を突破。
“せか猫”の愛称でたくさんの読者に愛されてきた物語が、映画になりました。
「僕」と「悪魔」の二役に挑むのは、佐藤健。そのかつての恋人に、宮﨑あおい。
映画マニアの親友を濱田岳、疎遠になった父を奥田瑛二、死別した母を原田美枝子。
さらに奥野瑛太、石井杏奈、そして僕の愛猫=キャベツとレタスもかわいらしく共演します。
また映画の大きなみどころのひとつ、絵画のように美しいロケーション映像の数々にもご注目ください。
函館・小樽の静謐な美しさと、アルゼンチン・ブラジルの情熱的でカラフルな街並みとのコントラスト。
なかでも世界遺産「イグアスの滝」でのシーンはまさに圧巻の迫力です。
監督は、『サントリーBOSS ゼロの頂点』『カロリーメイト とどけ、熱量。』など数々のCMで広告賞を受賞し、
映画デビュー作『ジャッジ!』が高い評価を得た映像界の鬼才・永井聡。
撮影に中島哲也監督作品で手腕をふるう、阿藤正一。脚本は、次々と傑作を生み出す名手・岡田惠和。
本編をドラマティックに彩る音楽は、小林武史。
そして大型新人アーティストHARUHIが主題歌『ひずみ』で鮮烈なデビューを果たします。
日本屈指のクリエイターたちが集まって、あらゆる世代の胸を打つ感動作をつくりあげました。
世界から映画が消えてしまう前に、ぜひ皆さんに見てもらえたら。

STORY

電話、映画、時計、そして、猫!?
大切なものを一つ消すこととひきかえに、
一日の命をもらえるとしたら?


主人公は30歳の郵便配達員。愛猫キャベツとふたりぐらし。
母を病気で亡くしてから、実家の父とは疎遠になってしまいました。
恋人はいません。別れてしまった彼女のことを、まだ想い続けています。
趣味は映画鑑賞。友だちは映画マニアの親友が一人だけ。
そんな彼が、ある日突然、余命わずかの宣告を受けてしまいます。
脳に悪性の腫瘍ができていたのです。
ショックで呆然とする彼の前に、とつぜん、自分と同じ姿をした悪魔が現れて言いました。
「世界から何かひとつ、ものを消すことで、1日の命をあげよう」…。
悪魔のささやきに乗せられた主人公は、次々とものを消していきます。
電話、映画、時計、そして、猫。
ところが、何かを消すと、大切な人たちとの思い出も一緒に消えてしまうことになり…
これは余命わずかの彼に起こった、せつなくもやさしい「愛」の物語です。

DATA
原作 川村元気「世界から猫が消えたなら」
監督 永井 聡
脚本 岡田惠和
音楽 小林武史
主題歌 HARUHI「ひずみ」(Sony Music Labels Inc.)
キャスト 佐藤 健 宮﨑あおい
濱田岳 奥野瑛太 石井杏奈
奥田瑛二 原田美枝子
製作情報
クレジット
上映時間:1時間43分/シネマスコープ

製作:映画「世界から猫が消えたなら」製作委員会
製作プロダクション:東宝映画
制作協力:ドラゴンフライ
配給:東宝

(C)2016 映画「世界から猫が消えたなら」製作委員会
劇場 2016年5月14日公開
CAST&STAFF
出演
佐藤 健 宮﨑あおい
濱田岳 奥野瑛太 石井杏奈 奥田瑛二 原田美枝子
原作
川村元気「世界から猫が消えたなら」
監督
永井 聡
脚本
岡田惠和
音楽
小林武史
主題歌
HARUHI「ひずみ」(Sony Music Labels Inc.)
製作
市川 南
共同製作
岩田天植 久保雅一 畠中達郎 石川康晴 鉄尾周一 坂本 健 水野道訓 髙橋 誠 宮本直人 吉川英作
エグゼクティブ・プロデューサー
山内章弘
プロデューサー
春名 慶 澁澤匡哉
プロダクション統括
佐藤 毅
ラインプロデューサー
鈴木嘉弘
撮影
阿藤正一
照明
高倉 進
録音
郡 弘道
音響効果
齋藤昌利
美術
杉本 亮
装飾
渡辺大智
編集
今井 剛
スクリプター
工藤みずほ
VFXスーパーバイザー
神田剛志
スタイリスト
伊賀大介
衣裳
荒木里江
ヘアメイク
荒井智美
制作担当
藤原恵美子
助監督
藤江儀全
キャスティング
田端利江
音楽プロデューサー
北原京子
製作
映画「世界から猫が消えたなら」製作委員会
製作プロダクション
東宝映画
制作協力
ドラゴンフライ
配給
東宝

(C)2016映画「世界から猫が消えたなら」製作委員会

PROFILE
僕&悪魔(二役)役 佐藤 健
1989年3月21日生まれ。埼玉県出身。
【主な出演映画】
『ROOKIES-卒業-』(09)
『劇場版TRICK霊能力者バトルロイヤル』(10)
『るろうに剣心』(12)『カノジョは嘘を愛しすぎてる』(13)
『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』(14)
『バクマン。』(15)
彼女役 宮﨑あおい
1985年11月30日生まれ。東京都出身。
【主な出演映画】
『きいろいゾウ』『舟を編む』(13)
『神様のカルテ2』『バンクーバーの朝日』(14)
『バケモノの子』(声の出演・15)『怒り』(16)
父さん役 奥田瑛二
1950年3月18日生まれ。愛知県出身。
【主な出演映画】
『るろうに剣心』(12)
『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』(13)
『この国の空』『赤い玉、』『ベトナムの風に吹かれて』(15)
『64-ロクヨン- 前編/後編』(16)
母さん役 原田美枝子
東京都出身。
【主な出演映画】
『60歳のラブレター』(09)
『あなたへ』『ふがいない僕は空を見た』(12)
『奇跡のリンゴ』(13)
『ぼくたちの家族』『蜩ノ記』(14)
ツタヤ役 濱田 岳
1988年6月28日生まれ。東京都出身。
【主な出演映画】
『永遠の0』(13)
『予告犯』『HERO』『杉原千畝 スギハラチウネ』(15)
『ヒメアノール』『グッドモーニングショー』(16)
トムさん役 奥野瑛太
1986年2月10日生まれ。北海道出身。
【主な出演映画】
『SR サイタマノラッパー』(09)
『クローズEXPLODE』『寄生獣』(14)『ラブ&ピース』(15)
『セーラー服と機関銃 ~卒業~』
『64-ロクヨン- 前編/後編』(16)
ミカ役 石井杏奈
1998年7月11日生まれ。東京都出身。
【主な出演映画】
『だいじょうぶ3組』(13)
『ソロモンの偽証 前・後篇』『ガールズ・ステップ』(15)
『四月は君の嘘』(16)
原作 川村元気
1979年生まれ。
映画プロデューサーとして『電車男』『デトロイト・メタル・シティ』『告白』『悪人』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』などを製作。2010年製作の『告白』『悪人』は日本アカデミー賞を分け合い、海外映画祭でも多数受賞した。同年に、米Hollywood Reporter誌の『Next Generation Asia 2010』にプロデューサーとして選出され、2011年に優れた映画製作者に贈られる「藤本賞」を史上最年少で受賞。初の小説となる本作で2013年本屋大賞にノミネートされ、同作は100万部を突破。中国、韓国、台湾でもベストセラーとなった。
監督 永井 聡
1970年生まれ。
CM監督として、サントリーBOSS「ゼロの頂点」(松本幸四郎・松たか子出演)カロリーメイト「とどけ、熱量。」(満島ひかり出演)サントリー「グリーンダカラちゃん」など数々の話題作を手掛け、2012年からACC CM FESTIVALディレクター賞を2年連続受賞。現役CM監督としてはトップに上り詰める。ポスト・中島哲也、吉田大八として注目される新鋭。『ジャッジ!』(14)で長編映画監督デビュー。
脚本 岡田惠和
1959年生まれ。
99年「彼女たちの時代」で、文化庁芸術選奨文部大臣新人賞受賞。2001年「ちゅらさん」で向田邦子賞・橋田壽賀子賞をW受賞。2014年「さよなら私」で文化庁芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。その他にも「おひさま」「最後から二番目の恋」「泣くな、はらちゃん」など多数の名作ドラマを執筆する日本を代表する脚本家。映画においては『いま、会いにゆきます』の脚本を担当し、同作は興行収入48億円の大ヒットとなる。
音楽 小林武史
音楽プロデューサー、キーボーディスト。日本を代表する数多くのアーティストを手がけ、その名を馳せる。映画音楽においても、その突出した世界観によって数々の作品を生み、代表作として『スワロウテイル』(96)、『リリイ・シュシュのすべて』(01)、『愛と誠』(12)、『起終点駅 ターミナル』(15)などがある。『BANDAGE バンデイジ』(10)では、音楽のみならず監督も務めた。今夏には宮城県石巻市にて「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016」の開催を予定している。
撮影 阿藤正一
CMカメラマンとして数々の名作を手掛けつつ、石川寛監督『tokyo. sora』、吉田大八監督『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』など気鋭の監督たちのカメラマンとして活躍。特に中島哲也監督とは『下妻物語』『嫌われ松子の一生』『パコと魔法の絵本』『告白』そして新作『渇き。』など、ほぼすべての作品でコンビを組み、名称・中島哲也の映像世界を支えている。日本を代表する映像派の名カメラマン。近作は『寄生獣』(14)『寄生獣 完結編』(15)。
衣装 伊賀大介
96年より熊谷隆志氏に師事後、99年スタイリストとしての活動開始。以降、雑誌、広告、音楽家、映画、演劇、PVや映画など多方面で活躍。『ジョゼと虎と魚たち』『真夜中の弥次さん喜多さん』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』『バクマン。』など数多くの映画作品で衣装を担当。
主題歌 HARUHI「ひずみ」
1999年2月25日 ロサンゼルス生まれ。
12歳の時、学校のミュージカルの主役に抜擢され、数ヶ月間の練習と本番を経て歌手への志を持つ。13歳から楽曲制作を開始。ルーツ・ミュージックからオルタナティブ・ロックまで、膨大な幅の音楽を吸収し、即興性を含む柔軟で鋭敏な歌唱表現力や楽曲制作力は、関係スタッフに、次世代の真の女性アーティストの誕生を予感させる。その後、ライブやレコーディングで、ミュージシャン達とのコラボレーションを通して柔軟さを身につけ、楽曲によって英語と日本語のバランスを取りながら、「HARUHI」としてのスタイルを創りだし、新しいJ-ROCKの誕生をも確信させるに至る。映画『世界から猫が消えたなら』の主題歌に「ひずみ」が決定し、2016年5月デビュー。
NEWS

NOW SHOWING

  • 映画 山田孝之3D

    映画 山田孝之3D

  • 昼顔

    昼顔

  • ちょっと今から仕事やめてくる

    ちょっと今から仕事やめてくる

  • 夜明け告げるルーのうた

    夜明け告げるルーのうた

  • 追憶

    追憶

  • 帝一の國

    帝一の國

  • 映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界 ※同時上映:短編『映画たまごっち ヒミツのおとどけ大作戦!』

    映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界 ※同時上映:短編『映画たまごっち ヒミツのおとどけ大作戦!』

  • 3月のライオン【後編】

    3月のライオン【後編】

COMING SOON

  • 忍びの国

    忍びの国

    2017年7月1日公開

  • メアリと魔女の花

    メアリと魔女の花

    2017年7月8日公開

  • 劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

    劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

    2017年7月15日公開

  • 君の膵臓をたべたい

    君の膵臓をたべたい

    2017年7月28日公開

  • ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章

    ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章

    2017年8月4日公開

  • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

    打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

    2017年8月18日(金)公開

  • 映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー

    映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー

    2017年8月25日公開

  • 関ヶ原

    関ヶ原

    2017年8月26日公開