Movie Movie

Return Page
交渉人 真下正義
交渉人 真下正義 公開終了
イントロダクション ストーリー キャスト スタッフ 劇場一覧

←作品情報トップへ

◆イントロダクション

2005年5月、「踊る」の新たな伝説が、ここから始まる。

 1997年1月フジテレビ系列で放映されたドラマシリーズ「踊る大捜査線」は、刑事ドラマの新境地を開拓。翌年98年10月の「踊る大捜査線 THE MOVIE」が封切られるや、空前の大ヒットを記録!興行収入101億、動員700万人、当時の日本映画興行史上歴代5位という驚異的な成績を残した。そして5年間の沈黙を破り2003年7月に公開された「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」(以下、「OD2」)は、興行収入173.5億、動員1260万人という、日本映画実写歴代1位に輝く、未曾有のメガヒットを記録したことは、記憶に新しい。「OD2」のDVD/ビデオリリースも異例の100万本を突破するなど、「踊る」シリーズは数々の伝説を作ってきた。まさに、国民的コンテンツといえる「踊る」シリーズから新たな歴史が誕生する。それが「踊る」レジェンド・ムービー第一弾「交渉人 真下正義」である。

ユースケ・サンタマリア初主演&「踊る」シリーズ最強最高スタッフ再集結!

 主演は、ユースケ・サンタマリア。「踊る」シリーズ"真下正義"役で本格的に俳優デビューを果たしたわけだが、「踊る」レジェンド・ムービーの本作で映画初主演を飾る。

 真下が姿の見えない知能犯と交渉を重ねていく中、パニックに陥った東京の街を走り回り、真下とともに犯人と戦う、木島丈一郎警視役に寺島進。「OD2」で監視システム室オペレーター、今作では交渉課準備室に所属するCICルーム係長として、真下をサポートする小池茂警部役に小泉孝太郎。事件の舞台となる地下鉄・東京トランスポーテーション・レールウェイ(以下、「TTR」)。そのTTRの運行システム管理の指揮をとるTTR総合指令室総合指令長・片岡文彦役に國村隼。TTR広報主任・矢野君一役に石井正則(アリ to キリギリス)。システムが麻痺した地下鉄の臨時ダイヤを組む専門職・線引屋の熊沢鉄次役に金田龍之介。さらに、八千草薫、西村雅彦らが脇を固める。そして、真下を信じ、「交渉課の必要性を証明してこい」と、交渉のすべてを彼に託す室井慎次管理官役の柳葉敏郎、真下との恋の行方が気になる柏木雪乃役の水野美紀も登場。

 プロデュースは「踊る」シリーズの亀山千広。原案は、君塚良一。脚本は、新進の十川誠志。音楽は、松本晃彦。監督は、本広克行。「OD2」のスタッフが再集結。さらに新たなメンバーも加わり、新たな伝説を誕生させる。
←作品情報トップへ

東宝トップページへ
        IDとパスワードが必要となります

copyright