Movie Movie

Return Page
舞妓Haaaan!!! 公開終了
イントロダクション ストーリー キャスト スタッフ 劇場一覧

←作品情報トップへ

◆ストーリー

男の究極の夢。それは......《舞妓はんとの野球拳!!!》

鬼塚公彦(阿部サダヲ)は鈴屋食品・東京本社で働く平凡なサラリーマン。ただひとつ異なるのは、熱狂的な舞妓ファンで暇さえあれば京都に通っていること。しかし、舞妓と遊ぶためのお店・お茶屋ののれんをくぐったことは......まだない。そんなある日、公彦に吉報がもたらされた。念願の京都支社への転勤が決まったのだ!!!

あっさりと同僚OLの彼女・大沢富士子(柴咲コウ)を捨てて、意気揚々と京都入り。脇目もふらずにお茶屋へ直行......も【一見さんお断り】の壁に呆気なくはね返されてしまう。意気消沈の公彦だったが、またまた吉報がもたらされた。なんと、鈴屋食品の社長・鈴木大海(伊東四朗)がお茶屋の常連だったのだ。社長に「仕事で結果を出せば、好きなだけお茶屋に連れて行ってやる!」と言われた公彦は、人が変わったように死にものぐるいで仕事に取り組む。そして遂に、かやく別売りのオリジナルカップ麺"あんさんのラーメン"を完成させたのだ!!!

「具はあんさんの好きにしたらよろしい」という意味で"あんさんのラーメン"と名付けられた新商品は、瞬く間に日本全国で一大旋風を巻き起こす。社長の言葉通り、仕事で結果を残した公彦は、やっとの思いでお茶屋デビューを果たす。お座敷での宴会も盛り上がり、いざ念願の《舞妓はんとの野球拳!!!》......というときに泥酔したプロ野球のスター選手・内藤貴一郎(堤真一)が隣の座敷から乱入。年俸8億円の内藤はお茶屋遊びの常連で、地位も名誉も金もサラリーマンの公彦とは雲泥の差。しかも、舞妓をはべらせて言い放った。 「お金があれば、何してもかまへんねん!」 内藤の登場で、宴会の雰囲気は最悪。夢にまでみた野球拳も台無しになってしまった。

公彦は決意した。 内藤を見返すため......プロ野球選手を目指すことを!?

時を同じくして、東京で公彦に酷いフラれ方をした富士子も決意した。 公彦を見返すため......京都で舞妓を目指すことを!?

舞妓をめぐって渦巻く、夢と嫉妬とプライドとあれやこれや。何が起こるか予測不可能、前人未到の超エンターテインメント"舞妓"ムービーが今、幕を開ける!!!
←作品情報トップへ

東宝トップページへ
        IDとパスワードが必要となります

copyright