Movie Movie

Return Page
ホーム > 映画 > ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

LINE UP

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

公開終了

劇場一覧

イントロダクション

ようこそ、LIAR GAMEへ。

ライアーゲーム……それは、欲望にまみれたプレイヤー達が、相手を騙し、マネーを奪い合う、恐ろしいゲーム。そのゲームに巻き込まれてしまったバカ正直な女子大生の神崎 直(戸田恵梨香)が元天才詐欺師・秋山深一(松田翔太)の助けを借りて、次々と降りかかる難題に挑んでいく…。この「ライアーゲーム」の世界を生み出したのは甲斐谷忍。2005年に週刊ヤングジャンプで連載されるや、追いつめられた人間の深層心理を鋭くえぐる全く新しいジャンルのコミックとして大人気を博す。現在も大好評連載中で、コミックは全10巻、380万部を超え(2009年年末時点)、さらに「ライアーゲーム」を読み解く解説書も出版されている。2007年に衝撃のドラマ化!

ライアーゲームトーナメントの一回戦から三回戦が描かれた。深夜ドラマ枠にも関わらず、平均視聴率11.4%という高視聴率をマーク。これまでのテレビドラマの枠を超えたセンセーショナルな描写で、神崎直役の戸田恵梨香、秋山深一役の松田翔太、中田ヤスタカによるオリジナルサウンドとともに、完全に「ライアーゲーム」が市民権を得た瞬間となった。2009年にはシーズン2としてオリジナルキャストで再びドラマ化。シーズン1から2年を経て、キャストもスタッフもパワーアップ。放送もゴールデンタイムに進出し、さらに幅広いファン層を獲得した。描かれた舞台はトーナメント四回戦から準決勝まで。そして、2010年3月6日、テレビシリーズからのキャストに加え、多彩なファイナリストを迎えた完全映画化作品が公開される。オリジナリティあふれるスリリングなゲーム内容、心理学や数学を用いた緻密なまでのリアリティで描かれる白熱の頭脳戦、先の読めないストーリー展開、数々の謎をちりばめつつ、見るもの全てを圧倒してきた、極限の世界がついにスクリーンでファイナルステージを迎える!

 
toho-ipk.net

IDとパスワードが必要となります