Movie Movie

Return Page

Archives

君は月夜に光り輝く

2019年3月15日公開

Ⓒ2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会

INTRODUCTION

死を待つだけの
人生を変えたのは、
君でした。
第23回電撃小説大賞(KADOKAWA)にて、選考委員から圧倒的な支持を受け《大賞》を受賞した佐野徹夜のデビュー作『君は月夜に光り輝く』。胸をつく感動的なストーリーと、若者に絶大な支持を得ているイラストレーターloundrawの装丁の人気もあいまって、デビュー作ながら異例のヒットをとばし累計発行部数30万部を突破(2018年12月時点)。『君の膵臓をたべたい』『世界の中心で、愛をさけぶ』と並ぶ、「生と死」に向き合う新時代の純愛物語が待望の映画化! 死期が近づくと体が発光する“発光病”という不治の病を患ったヒロイン・まみずには、朝ドラ「半分、青い」でその演技力が高く評価された永野芽郁。同級生の卓也役には『君の膵臓をたべたい』でアカデミー賞新人俳優賞を受賞した北村匠海。確実に迫りくる死に向き合いながらも、「人生の質」を求めることを選択し、強く美しく生きる高校生を瑞々しく演じます。その他に甲斐翔真、松本穂香、今田美桜、優香、生田智子、長谷川京子、及川光博とフレッシュなキャストから実力派まで多彩なメンバーが集結。監督・脚本を務めるのは『君の膵臓をたべたい』で日本中の涙をさらった月川翔。原作のファンタジックな設定を美しく描きつつ、“死生観”をテーマに、人々が前を向いて生きる意味を問いかける青春純愛映画を作り上げます。
死が近づくほど、美しく輝きだす命。
限られた時間を精一杯生きた先に待っている“未来”とは——?この春、「君月」の儚くも美しい命の輝きに、日本中があたたかい涙に包まれます。

STORY

高校生の岡田卓也(北村匠海)はクラスの寄せ書きを届けるために行った病院で、 入院中の同級生・渡良瀬まみず(永野芽郁)と出会う。
明るく振舞う彼女が患う病気は“不治の病・発光病”。
細胞異常により皮膚が発光し、その光は死が近づくにつれて強くなるという。
そして、成人するまで生存した者はいない——。
卓也は病院から出ることを許されないまみずの“叶えられない願い”を代わりに実行し、その感想を伝える【代行体験】を行うことに。
代行体験を重ねるごとに、まみずは人生の楽しみを覚え、卓也は彼女に惹かれていく。
しかしその反面、迫りくる死の恐怖が2人を襲う。そして卓也に隠された“ある過去”を呼び覚ます。

命の輝きが消えるその瞬間。
まみずが卓也に託した最期の代行体験とは——?

DATA
原作
佐野徹夜『君は月夜に光り輝く』(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)
監督・脚本
月川 翔
音楽
伊藤ゴロー
主題歌
SEKAI NO OWARI「蜜の月-for the film-」
(TOY'S FACTORY)
作詞・曲:Fukase
編曲:SEKAI NO OWARI, 小林武史
キャスト
永野芽郁 北村匠海
甲斐翔真 松本穂香 今田美桜/優香
生田智子 長谷川京子 及川光博
製作情報 クレジット
製作プロダクション:東宝映画
配給:東宝

Ⓒ2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会
公開日
2019年3月15日公開
CAST&STAFF
キャスト
永野芽郁 北村匠海
甲斐翔真 松本穂香 今田美桜/優香
生田智子 長谷川京子 及川光博
原作
佐野徹夜『君は月夜に光り輝く』(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)
監督・脚本
月川 翔
音楽
伊藤ゴロー
主題歌
SEKAI NO OWARI「蜜の月-for the film-」
(TOY'S FACTORY)
作詞・曲:Fukase
編曲:SEKAI NO OWARI, 小林武史
劇中音楽
歌川幸人
製作
市川 南
エグゼクティブ・プロデューサー
山内章弘
企画・プロデュース
春名 慶 岸田一晃
プロデューサー
神戸 明
ラインプロデューサー
濱﨑林太郎
撮影
柳田裕男
美術
五辻 圭
録音
加藤大和
照明
宮尾康史
編集
坂東直哉
助監督
牧野 将
製作担当
和氣俊之
装飾
安藤千穂
VFXスーパーバイザー
鎌田康介
スタイリスト
望月 恵
ヘアメイク
百瀬広美
スクリプター
中村愛由美
俳優担当
舟本佳子
音楽プロデューサー
北原京子
プロダクション統括
佐藤 毅
製作プロダクション
東宝映画
配給
東宝

©2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会

PROFILE
渡良瀬まみず役永野芽郁
1999年9月24日生まれ、東京都出身。
【主な出演映像作品】『俺物語!!』(15)、『ひるなかの流星』(17)、『帝一の國』(17)、「僕たちがやりました」(17/CX)、『ミックス。』(17)、連続テレビ小説「半分、青い。」(18/NHK)、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(19/NTV)など。
岡田卓也役北村匠海
1997年11月3日生まれ、東京都出身。
【主な出演映像作品】『君の膵臓をたべたい』(17)、「隣の家族は青く見える」(18/CX)、『OVER DRIVE』(18)、『春待つ僕ら』(18)、「グッドワイフ」(19/TBS)、『十二人の死にたい子どもたち』(19)、『影踏み』(19予定)など。
香山 彰役甲斐翔真
1997年11月14日生まれ、東京都出身。
【主な出演映像作品】『仮面ライダー エグゼイド』シリーズ(16〜18)、『写真甲子園 0.5秒の夏』(17)、『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』(17)、「ゼロ 一獲千金ゲーム」(18/NTV)、『覚悟はいいかそこの女子。』(18)など。
岡田鳴子役松本穂香
1997年2月5日生まれ、大阪府出身。
【主な出演映像作品】連続テレビ小説「ひよっこ」(17/NHK)、「この世界の片隅に」(18/TBS)、『あの頃、君を追いかけた』(18)、「JOKER×FACE」(19/CX)、『おいしい家族』(19予定)など。
平林リコ役今田美桜
1997年3月5日生まれ、福岡県出身。
【主な出演映像作品】「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」(18/TBS)、「SUITS/スーツ」(18/CX)「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(19/NTV)など。
岡崎役優香
1980年6月27日生まれ、東京都出身。
【主な出演映像作品】『ギャラクシー街道』(15)、『人生の約束』(16)、『ブルーハーツが聴こえる』(17)、『羊の木』(18)、『ごっこ』(18)など。
渡良瀬律 役生田智子
1967年2月13日生まれ、東京都出身。
【主な出演映像作品】『県庁おもてなし課』(13)、『未成年だけどコドモじゃない』(17)、『累 -かさね-』(18)、『あの頃、君を追いかけた』(18)、『あまのがわ』(19)など。
岡田恭子役長谷川京子
1978年7月22日生まれ、千葉県出身。
【主な出演映像作品】『桜田門外ノ変』(10)、『後妻業の女』(16)、『光』(17)、「バカボンのパパよりバカなパパ」(18/NHK)、「ラストチャンス 再生請負人」(18/TX)、「レ・ミゼラブル 終わりなき旅路」(19/CX)など。
深見 真役及川光博
1969年10月24日生まれ、東京都出身。
【主な出演映像作品】 『僕だけがいない街』(16)、『相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断』(17)、『祈りの幕が下りる時』(18)、「ハケン占い師アタル」(19/EX)、『七つの会議』(19)など。
監督・脚本月川 翔
1982年8月5日生まれ。
東京芸術大学大学院映像研究科修了。在学中、黒沢清・北野武教授に師事し、「心」など4作品を監督。卒業後はCM、ミュージックビデオ、TVドラマなど多方面で活躍。2016年より活動の場を長編映画に移し、2017年『君の膵臓をたべたい』が興行収入35.2億を樹立。次世代を担う映画監督のトップランナーである。
【作品】『黒崎くんの言いなりになんてならない』(16)、『君と100回目の恋』『君の膵臓をたべたい』(17)、『となりの怪物くん』『センセイ君主』『響 -HIBIKI-』(18)
原作佐野徹夜『君は月夜に光り輝く』
(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊 )
京都府出身。
『君は月夜に光り輝く』が第23回電撃小説大賞≪大賞≫を受賞し、2017年デビュー。同作はシリーズ累計50万部を突破するベストセラーに。他著書『この世界にiをこめて』『アオハル・ポイント』も大ヒットを記録。2019年2月には『君は月夜に光り輝く』の続編短編小説が刊行となる。
イラストloundraw『君は月夜に光り輝く』
(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊 )
透明感・空気感のある色彩と、被写界深度を用いた緻密な空間設計を魅力とする。監督・脚本・演出・レイアウト・原画・動画と制作のすべてを手がけた『夢が覚めるまで』がバイラルヒット。小説『イミテーションと極彩色のグレー』、漫画『あおぞらとくもりぞら』の執筆やCHRONICLEでの音楽活動など多岐にわたる。2019年1月《FLAT STUDIO》を設立。
主題歌SEKAI NO OWARI「蜜の月-for the film-」
作詞・曲:Fukase
編曲:SEKAI NO OWARI, 小林武史
(TOY'S FACTORY)
2010年、突如音楽シーンに現れた4人組バンド「SEKAI NO OWARI」。同年4月1stアルバム「EARTH」をリリース後、2011年8月にTOY’S FACTORYよりメジャーデビュー。圧倒的なポップセンスとキャッチーな存在感、テーマパークの様な世界観溢れるライブ演出で、子供から大人まで幅広いリスナーにアプローチ、「セカオワ現象」とも呼ばれる加速度的なスピード感で認知を拡大する。2015年アルバム「Tree」をリリース、同年、日本最大規模の会場日産スタジアムにて「Twilight City」、2016年アリーナツアー「The Dinner」、2017年ドーム・スタジアムツアー「タルカス」を完遂。2018年、その圧倒的なスケールで彼らのライブエンターテインメントを世の中に知らしめた野外ライブの全国版「INSOMNIA TRAIN」を開催。また、同年2月平昌オリンピック・パラリンピックNHK放送テーマソング「サザンカ」を担当。2019年、約4年振りのアルバムを3枚リリースすることを発表。SEKAI NO OWARI として、「Eye」と「Lip」を2枚同時リリース、またEnd of the Worldとしての1stアルバム「Chameleon」を新春にリリース。名実ともに、日本を代表するグループとなったSEKAI NO OWARI。新しい音楽シーンの最前線の旗手として、止まることなく、攻め続ける新世代の才能である。
INFORMATION
NEWS

NOW SHOWING

  • きみと、波にのれたら

    きみと、波にのれたら

  • 海獣の子供

    海獣の子供

  • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

  • プロメア

    プロメア

  • コンフィデンスマンJP

    コンフィデンスマンJP

  • 名探偵ピカチュウ

    名探偵ピカチュウ

  • キングダム

    キングダム

  • 映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~

    映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~

COMING SOON

  • ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

    ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

    2019年7月12日公開

  • 天気の子

    天気の子

    2019年7月19日公開

  • アルキメデスの大戦

    アルキメデスの大戦

    2019年7月26日公開

  • ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

    ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

    2019年8月2日公開

  • 劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~

    劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~

    2019年8月23日公開

  • かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

    かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

    2019年9月6日公開

  • 記憶にございません!

    記憶にございません!

    2019年9月13日公開

  • HELLO WORLD

    HELLO WORLD

    2019年9月20日公開