Movie Movie

Return Page
いま、会いにゆきます
いま、会いにゆきます 公開終了
イントロダクション ストーリー キャスト スタッフ 劇場一覧

←作品情報トップへ

◆スタッフ

監督は、『ビューティフルライフ』『GOOD LUCK!!』『オレンジデイズ』などの名立たる大ヒットドラマで、安定感のある演出とリリカルな人物描写が定評の[土井裕泰]が初の映画演出に挑みます。

脚本は、『君の手がささやいている』『ビーチボーイズ』『ちゅらさん』『ホームドラマ』など繊細なタッチの物語世界とポジティブなキャラクター造形で、幅色いファン層を獲得している[岡田惠和]。

撮影には『アカルイミライ』(黒澤清監督)『解夏』(磯村一路監督)『スウィングガールズ』(矢口史靖監督)などで新進の映画作家と組んでいる[柴主高秀]があたり、『愛を乞うひと』(平山秀幸監督)『Returnerリターナー』(山崎貴監督)『69 sixty nine』(李相日監督)などで同様に気鋭の映画作家と組んでいる[上田なりゆき]による照明がその芳醇な絵に繊細な彩りを加えます。

また、ロケでは雨に濡れた森や霧に煙る街並といった風景を効果的に取り入れ、しっとりとしたファンタジックな舞台設定を用意、そのデザインに『スワロウテイル』『花とアリス』などの岩井俊二監督作品や『キル・ビル』(クエンティン・タランティーノ監督)で世界的にも評価を受けた[種田陽平]があたります。そして、癒し系コンピレーションアルバム『image3』にも楽曲を提供している新進気鋭のピアニスト[松谷卓]が映像に叙情的な潤いを与える感動的なスコアを奏でます。

その他スタッフ・キャスト一覧はこちら
←作品情報トップへ

東宝トップページへ 東宝IPKへ
        IDとパスワードが必要となります

copyright