Movie Movie

Return Page
ホーム > 映画 > 星守る犬

LINE UP

星守る犬

公開終了

劇場一覧

プロフィール
        
おとうさん役西田敏行

1947年11月4日生まれ 。福島県出身。
1970年劇団青年座入団。同年「情痴」で初舞台。71年舞台「写楽考」初主演。以降、舞台、テレビ、映画など数々のヒット作に出演。日本を代表する俳優として地位を確立する。08年には演劇界での活動が認められ、紫綬褒章を受章。
【主な映画出演作品】
『釣りバカ日誌』シリーズ(1988〜2009) 『椿山課長の七日間』(06)
『憑神』(07)『陰日向に咲く』(08)『ザ・マジックアワー』(08)
『火天の城』(09)『旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ』(09)
『SPACE BATTLESHIP ヤマト』(10) 『ステキな金縛り』(11年10月公開)

奥津京介役玉山鉄二

1980年4月7日生まれ。京都府出身。
05年『逆境ナイン』(羽住英一郎監督)で映画初主演を果たし、以降、ドラマ、映画、CMと多岐の分野で活躍を続けている。09年のNHK大河ドラマ「天地人」では上杉景虎を演じ、『ハゲタカ』(大友啓史監督)は日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞するなど実力派俳優として最も注目を集める存在。
【主な映画出演作品】
『手紙』(06)『NANA2』(06)『銀色のシーズン』(08)『ハゲタカ』(09)『カフーを待ちわびて』(09)
『GOEMON』(09)『死刑台のエレベーター』(10)『ノルウェイの森』(10)

          
川村有希役川島海荷

1994年3月3日生まれ。埼玉県出身。
06年ドラマ「誰よりもママを愛す」(TBS)でデビュー。映画では07年『Life 天国で君に逢えたら』(新城毅彦監督)に出演。 高い演技力は大きな反響を呼んだ。更に、ガールズユニット9 nine(ナイン)としても活動中。
【主な映画出演作品】
『携帯彼氏』(09) 『ガフールの伝説』(10/声の出演)『私の優しくない先輩』(10)
『映画 怪物くん』(11年冬公開)

旅館の女将役余 貴美子

1956年5月12日生まれ。神奈川県出身。
88年『噛む女』(神代辰巳監督)で、本格的に映画デビュー。以降、日本を代表する映画監督の作品に出演、多くの映画賞を受賞。『おくりびと』(滝田洋二郎監督)、『ディア・ドクター』(西川美和監督)では日本映画史に残る演技として評価を得る。
【主な映画出演作品】
『ホテルハイビスカス』(03)『おくりびと』(08)
『ディア・ドクター』(09)『食堂かたつむり』(10)『孤高のメス』(10)
『スープ・オペラ』(10)『八日目の蝉』(11)

        
「リサイクルショップ河童」店長・富田役温水洋一

1964年6月19日生まれ。宮崎県出身。
独特のキャラクターで数々の映画やドラマ、CMなどで活躍。名バイプレイヤーとして日本映画界に欠かせない存在と高い評価を獲得する。
【主な映画出演作品】
『ALWAYS続・三丁目の夕日』(07)『ハンサム★スーツ』(08)
『インスタント沼』(09)『山形スクリーム』(09)『桜田門外ノ変』(10)
『シーサイドモーテル』(10)『高校デビュー』(11)

        
富田の女房役濱田マリ

1968年12月27日生まれ。兵庫県出身。
女優、ナレーター、タレントとして幅広く活躍していた中、98年『ショムニ』(渡邊孝好監督)で映画デビュー。その後04年の『血と骨』(崔洋一監督)で迫真の演技を披露し、女優としても確固たる地位を築く。
【主な映画出演作品】
『嫌われ松子の一生』(06)『バッテリー』(07)
『アンフェア the movie』(07)『純喫茶磯辺』(08)『ララピポ』(09)
『半分の月がのぼる空』(10)『LIAR GAME The final Stage』(10)
『ジーン・ワルツ』(11)

        
西谷課長役塩見三省

1948年1月12日生まれ。京都府出身。
78年演劇集団“円”に入団。「塩見三省スペシャル・熱海殺人事件」をはじめ、つかこうへい作品などの舞台で活躍。確かな演技力は日本映画界になくてはならない存在として評価を獲得。
【主な映画出演作品】
『クローズZERO』(07)『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』(07)
『イキガミ』(08)『歓喜の歌』(08)『旭山動物園物語ペンギンが空をとぶ』(09)
『スープ・オペラ』(10)『悪人』(10)『FLOWERS』(10)

        
コンビニショップ店長・永崎役中村獅童

1972年9月14日生まれ。東京都出身。
祖父は三世中村時蔵。父はその三男・三喜雄。8歳で歌舞伎座にて初舞台を踏み、二代目中村獅童を襲名。映画デビュー作02年『ピンポン』(曽利文彦監督)で各映画新人賞五冠を達成。以降、歌舞伎の枠を超え海外作品他、数々の話題作に出演。日本を代表する個性派俳優のひとり。
【主な映画出演作品】
『阿修羅のごとく』(03)『いま、会いにゆきます』(04)『男たちの大和/YAMATO』(05)
『SPIRIT スピリット』(06)『硫黄島からの手紙』(06)『レッドクリフ PartI』(08)
『レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-』(09)『レオニー』(10)

おかあさん役岸本加世子

1960年12月29日生まれ。静岡県出身。
77年国民的ドラマ「ムー」でデビュー。以降、「あ・うん」(80)、「美空ひばり物語」(89)などテレビ史に残るドラマやCMに出演。映画は「HANA-BI」(98)など北野武監督作品に多数出演をし、その演技力には定評がある。
【主な映画出演作品】
『空がこんなに青いわけがない』(93)『HANA-BI』(98)
『菊次郎の夏』(99)『秘密』(99)『約束』(01)
『化粧師 KEWAISHI』(02)『Dolls(ドールズ)』(02)『TAKESHIS’』(05)

        
奥津京介の祖父役藤 竜也

1941年8月27日生まれ。神奈川県出身。
62年映画『望郷の海』でデビュー。硬派・コミカル・シリアスとあらゆるキャラクターを演じわけ数々の名作に出演。スタイリッシュに洗練された独自のスタイルは、現在の若手俳優たちが目指す美意識の源流とされる。
【主な映画出演作品】
『許されざる者』(03)『アカルイミライ』(03)『海猿 ウミザル』(04)
『村の写真集』(05)『ミッドナイト・イーグル』(07)『KAMATAKI(窯焚)』(08)
『しあわせのかおり』(08)『感染列島』(09)『スープ・オペラ』(10)
『小川の辺』(11年7月公開)

海辺のレストラン・オーナー役三浦友和

1952年1月28日生まれ。山梨県出身。
74年『伊豆の踊子』(西河克己監督)で映画デビュー。以降、映画・TVドラマ・CMに幅広く活躍。09年に公開された超大作『沈まぬ太陽』(若松節朗監督)は各映画賞を獲得。日本映画界を代表する俳優としてその地位を確立する。
【主な映画出演作品】
『夢追いかけて』(03)『ALWAYS 三丁目の夕日』(05)『ALWAYS 続・三丁目の夕日』(07)
『陰日向に咲く』(08)『ヘブンズ・ドア』(09)『アウトレイジ』(10)
『死にゆく妻との旅路 』(11)『マイ・バック・ページ』(11年5月公開)

原作村上たかし

1965年4月8日、大阪生まれ。
京都大学在学中の85年に週刊ヤングジャンプ誌上にてデビュー。動物の生態を描いたギャグ漫画『ナマケモノが見てた』で人気を博す。00年、祖父と孫娘の日常を描いた4コマ漫画『ぱじ』が第4回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞。08年、漫画アクション誌上で自身初のストーリー作品となる『星守る犬』を発表。大きな反響を呼び、単行本は50万部を超えるセールスを記録。11年3月には続編となる『続・星守る犬』も出版され、前作を上回る見事なストーリーテリングと、各方面で絶賛される。

監督瀧本智行

1966年10月23日生まれ。京都府出身。
フリーの助監督として降旗康男監督や高橋伴明監督などに従事し04年『樹の海』で監督デビュー。初監督作品ながら脚本も手がけた同作品は、そのクオリティーの高さから第25回「藤本賞・新人賞」受賞。07年『 犯人に告ぐ』、08年『イキガミ』を手がけ、最新作は10年公開された『スープ・オペラ』。

脚本橋本裕志

1962年2月5日生まれ。北海道出身。
08年「 ショムニ 」(CX)シリーズをはじめ、05年「 ウォーターボーイズ 」(CX)に「熟年離婚」(EX)、07年「 華麗なる一族 」(TBS)、09年「 官僚たちの夏 」(TBS)、10年「 獣医ドリトル 」(TBS)など数々のヒットドラマを手がける。映画も08年『 フレフレ少女 』 、09年に『 守護天使 』と良質なエンターテインメント作品を手がける実力派脚本家。

主題歌平井 堅「夢のむこうで」( DefSTAR RECORDS )

エンディングにスクリーンに映し出される光景は、燦々とした日射しのもと咲き誇る、70万本の黄色いひまわりのなかで寄り添うおとうさんとハッピーの姿。この映像をバックに流れる主題歌は、日本を代表するボーカリスト平井 堅が、この作品のために自ら書き下ろした「夢のむこうで」である。
平井はシナリオ段階から曲作りをスタートさせ、『星守る犬』の世界観にマッチした最高のバラードを作り上げた。
平井の実家で飼う愛犬の名前が「ハッピー」というのも、この作品との見えない絆を表すエピソードだ。提供する数々の映画主題歌の中でも、最も作品世界を表現する代表曲の一曲として観るものの心を揺さぶることになるだろう。

 
toho-ipk.net

IDとパスワードが必要となります