Movie Movie

Return Page
花とアリス
花とアリス

公開終了

イントロダクション ストーリー キャスト スタッフ 劇場一覧

←作品情報トップへ

◆スタッフ

監督・脚本・音楽・編集------岩井俊二(Shunji Iwai)
1963年、宮城県生まれ。
88年より音楽ビデオとCA-TVの仕事からスタート。『GHOST SOUP』『ルナティック・ラブ』など数々のドラマやミュージックビデオ、CF等多方面の映像世界で活動を続け、その独特な映像は"岩井美学"と称され注目を浴びる。93年、テレビドラマ『ifもしも〜打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』で日本映画監督協会新人賞を映画監督としてデビューする前に受賞。
その後映画へ進出。95年に「Love Letter」(主演:中山美穂)、96年には長篇第2作目として、架空都市「円都」(イェンタウン)を舞台にしたサクセスストーリー「スワロウテイル」を発表。音楽プロデューサー小林武史氏が担当し、劇中バンドYEN TOWN BAND(Vocal:CHARA)の「Swallowtail Butterfly〜あいのうた〜」も映画と共に大ヒット。90年代を代表とする映像と音楽との見事なコラボレーションを展開した。
98年にはフリーハンドで描いたスケッチの様な美しい映像「四月物語」(主演:松たか子)を発表。2000年には、庵野秀明監督の映画「式日」に俳優として出演。また4月から7月にかけてインターネット上で、BBS(電子掲示板)のスタイルを使い、一般の人たちの対話の中から物語を展開していく異色のインターネット小説「リリイ・シュシュのすべて」を発表。01年にはその小説を自ら映画化。02年FIFAワールドカップの舞台裏を追掛けたドキュメンタリー「六月の勝利の歌を忘れない」を手掛ける一方、短編映画企画「ジャムフィルムズ」の1本として「ARITA」(主演:広末涼子)を発表。そして03年ショートフィルム「花とアリス」 (主演:鈴木 杏/蒼井 優)をインターネット上で公開中(www.breaktown.com)。

【主な作品歴】
●MOVIES
2004年 「花とアリス」
2002年 「ARITA」
2001年 「リリイ・シュシュのすべて」
1998年 「四月物語」
1996年 「スワロウテイル」
1995年 「Love Letter」
1994年 「undo」
「PiCNiC」
●映画賞受賞リスト
「リリイ・シュシュのすべて」: 2002年ベルリン国際映画祭パノラマ部門国際アート・シアター連盟賞
「四月物語」: 1998年釜山国際映画祭観客賞受賞
「Love Letter」: 報知映画賞(第20回)最優秀監督賞、 日刊スポーツ映画大賞(第8回)新人賞、 キネマ旬報ベスト・テン(第69回)読者選出監督賞、毎日映画コンクール(第50回)日本映画優秀賞、ヨコハマ映画祭(第17回)作品賞、監督賞、おおさか映画祭(第21回)作品賞、新人監督賞、文化庁優秀映画作品賞(第6回)優秀映画作品賞、芸術選奨(第46回)文部大臣新人賞、高崎映画祭(第10回)若手監督グランプリ
「PiCNiC」:1996年ベルリン国際映画祭フォーラム部門ベルリン新聞読者審査員賞
「undo」:1995年ベルリン国際映画祭フォーラム部門NETPAC賞
「ifもしも〜打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」:1993年日本映画監督協会新人賞
「見知らぬ我が子」:1991年ギャラクシー賞、ドラマドス大賞受賞
●DVD/VIDEO
2002年 『六月の勝利の歌を忘れない』
●MAKING FILMS
2001年 『呼吸・「リリイ・シュシュのすべて」のすべて』
1999年 『少年たちは花火を横から見たかった』
(オリジナルビデオ&DVD)
●TV DRAMAS
1994年 『ルナティック・ラヴ』
1993年 『ifもしも〜打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(94年劇場公開)
『FRIED DRAGON FISH』(96年劇場公開)
『雪の王様』
1992年 『GHOST SOUP』
『オムレツ』
『夏至物語』
『蟹缶』
『マリア』
1991年 『殺しに来た男』
『見知らぬ我が子』

その他スタッフ・キャスト一覧はこちら
←作品情報トップへ

東宝トップページへ
        IDとパスワードが必要となります

copyright