Movie Movie

Return Page
ホーム > 映画 > ハゲタカ

LINE UP

ハゲタカ

公開終了

劇場一覧

ストーリー

あれから4年……世界金融危機前夜。
混迷する現代日本に、赤いハゲタカが舞い降りた!

かつて瀕死の日本企業を次々と買い叩きながらも、日本のマーケットに絶望した鷲津(大森南朋)。海外生活を送っていた彼の元へ、大手自動車メーカー「アカマ自動車」を、中国系巨大ファンドによる買収危機から救って欲しいと、かつての盟友・芝野(柴田恭兵)が頼みに訪れる。名門「アカマ」の前に突然現れたのは、“赤いハゲタカ”こと劉一華/リュウ・イーファ(玉山鉄二)。巨額の資金を背景に鷲津を圧倒し続ける劉。彼の本当の狙いとは何か? 世界金融危機前夜に幕を開けた“ハゲタカVS赤いハゲタカ”の壮絶な買収戦争。「日本が中国に買い叩かれる!?」という未曾有の危機に、鷲津はどう立ち向かうのか?

豪華キャストによる、極限の人間ドラマ――

経済のグローバル化、外資の国内市場参入は、日本社会に様々な変化をもたらしました。「終身雇用・年功序列」等従来の日本的な価値観は否定され、効率重視のもと、働く人々の環境も激変しました。映画『ハゲタカ』は、国境を越えた買収戦争という極限の状況の中で、否応もなく巻き込まれた人々のそれぞれの想いを描いていきます。「何のために戦うのか」「何のために働くのか」――混迷と不安の時代に日本人が見失いかけた答えを、静かに、そして熱く語りかけます。
“ハゲタカ”鷲津にはドラマに引き続き大森南朋が扮し、栗山千明、松田龍平、中尾彬、そして柴田恭兵らレギュラー陣も再結集。そして鷲津の敵、“赤いハゲタカ”こと劉役に玉山鉄二。さらに遠藤憲一、高良健吾を迎え、人気・実力を兼ね備えた豪華出演陣が脇を固めます。監督にはドラマ版でその演出力が高い評価を得た、大友啓史(NHKドラマ「ハゲタカ」「白洲次郎」)。野望、裏切り、挫折、そして希望……。人間の背負った業や悲しみをも描きつつ、「ハゲタカ」ワールドは、更なるクライマックスを迎えます。

 
toho-ipk.net

IDとパスワードが必要となります