Movie Movie

Return Page
ドラゴンヘッド
ドラゴンヘッド 公開終了
イントロダクション ストーリー キャスト スタッフ 劇場一覧

←作品情報トップへ

◆キャスト

::キャラクター紹介::
青木テル(妻夫木聡):トンネル事故から奇跡的に生き残った修学旅行帰りの高校生。家族がいるはずの東京に戻ろうとする。

瀬戸アコ(SAYAKA):同じく事故から生き残った女子高生。テルと共に東京に戻ろうとする。

高橋ノブオ(山田孝之):事故から生き残るも闇の恐怖に飲まれ狂気に走る、いじめられっこの高校生。 仁村(藤木直人):生き残っていた自衛官。現実的思考で崩壊した世界を楽しんでさえいる。
岩田(近藤芳正):仁村と同じく生き残っていた自衛官だが、混乱気味。 松尾(根津甚八):テルとアコを救ってヘリコプターで東京に向かう男。まだ狂ってはいない。 安藤(寺田 農):荒廃した街に生き残っていた暴徒のリーダー。全てを無に帰そうとしている。 福島(谷津 勲):テルとアコが荒廃した街で出会う謎の老人。 シュン・ジュン(大川翔太、吉岡祥仁):恐怖を取り除くための脳手術を施されたらしい双子。

妻夫木 聡(Tsumabuki Satoshi)------テル
1980年12月13日生。
1997年「スタアオーディション」で史上最多の応募者数300万人の中から第1回グランプリに選ばれる。2001年に公開された映画『ウォーターボーイズ』ではシンクロナイズドスイミングをする高校生を好演、人気を博す。以来、様々なドラマ・CMに出演、今後公開する主演映画は本作を含め4本、と今最もスクリーンの似合う俳優である。
映画出演:『ウォーターボーイズ』('01)、『JUSTICE』(『JamFilms』より)('02)、『さよなら、クロ』('03)、『ジョゼと虎と魚たち』('03)、『きょうのできごと』('04)など。


SAYAKA------アコ
1986年10月1日生。
2002年5月にシングル『ever since』で歌手デビュー。米国留学中に出演した『BEAN CAKE(おはぎ)』が第54回カンヌ国際映画祭短編部門でパルムドール賞を受賞。本格的映画出演は今作が初。今、最も動向が注目されているタレントである。
映画出演:『BEAN CAKE(おはぎ)』('01)


山田 孝之(Yamada Takayuki)------ノブオ
1983年10月20日生。
中学卒業後スカウトされ、1999年テレビドラマ『サイコメトラーEIJI2』でデビュー。2001年NHK『ちゅらさん』では主人公の弟役を演じ、脚光を浴びる。以降数々のドラマに出演、クールな印象で人気沸騰中。今作が初の映画出演となる。


藤木 直人(Fujiki Naohito)------仁村
1972年7月19日生。
1995年早稲田大学在学中に映画『花より男子』花沢類役に抜擢され、デビュー。原作漫画から抜け出したような甘いルックスが話題となる。1999年7月には「世界の果て〜the end of the world〜」でCDデビューを果たし活発的に音楽活動も開始する。
映画出演:『ナースのお仕事ザ・ムービー』('02)、『g@me.』('03)など。

←作品情報トップへ

東宝トップページへ 東宝IPKへ
        IDとパスワードが必要となります

copyright