Movie Movie

Return Page
クローズZERO 公開終了
イントロダクション ストーリー キャスト スタッフ 劇場一覧

←作品情報トップへ

◆ストーリー

最凶の不良(ワル)たちの、最高の物語。

最強にして最凶の鈴蘭男子高校−その学内では、不良学生(=カラス)達が事あるごとに殴り合い、日々、覇権争いを繰り広げていた。
しかし、一人の転入生の登場によって、学内派閥の勢力図が大きく塗り替えられる。かくして鈴蘭史上最大の抗争が幕を開けた......。

鈴蘭男子高等学校、通称・カラスの学校。
不吉な嫌われモノ=カラスのような不良学生(ワルガキ)たちが集まる、偏差値最低・品性最悪の男子校。最強かつ最凶の高校として悪名を轟かせている鈴蘭であったが、不良達が多すぎてまとまりがなく、多数の派閥が覇権を巡って勢力争いを繰り返している。しかしいまだかつて、鈴蘭を統一・制覇したものは、誰もいなかった......。

現在の鈴蘭の最大勢力は、3年の芹沢多摩雄が率いる"芹沢軍団"。芹沢は、"百獣の王"と呼ばれるほどケンカが強く、仲間からの信望も厚い。しかし、そんな芹沢ですら鈴蘭制覇は容易ではなかった。校内には芹沢軍団に敵対する第2、第3の勢力が存在していた。

2年の阪東ヒデト率いる阪東一派。阪東はバイクチーム"武装戦線"の四天王と呼ばれる男の一人。次いで桐島ヒロミ、本城俊明(通称ポン)、杉原誠(マコ)ら1年生グループも頭角を表してきている。

さらに2年には、最強と恐れられている"リンダマン"こと林田恵がいるが、彼は派閥争いには全く興味を示さない。鈴蘭にはリンダマンのほかにも、3年の伊崎瞬や牧瀬隆史ら、どのグループにも属さない多数の無頼漢がいる......そんな群雄割拠の鈴蘭に、ひとりの男が現われた。

3年の転入生、滝谷源治。源治は、不可能と言われている鈴蘭制覇を本気で狙っていた。
群れることを嫌い単独行動する源治だったが、ふとしたことで知り合った元鈴蘭OBで早秋一家矢崎組のチンピラヤクザ・片桐拳と友情を深めるようになる。源治の父親が組長をつとめる劉生会滝谷組と矢崎組は敵対組織だったが、いつしか拳は、自分が果たせなかった鈴蘭制覇の夢を源治に託すようになっていた。

拳のとりなしによって、これまで一匹狼で生きてきた源治にも、共に戦う仲間達が集まってきた。彼らは源治を筆頭に新勢力GPS(G源治PパーフェクトS制覇)を旗揚げする。かくして、鈴蘭の内部抗争はより一層激化するのだった......殴り合いでしか、語れない相手がいる。避けては通れない戦いがある。源治と芹沢。ついに二匹の鴉が、雌雄を決する時が来た。

ぜんぶ壊して、ゼロになれ。
←作品情報トップへ

東宝トップページへ
        IDとパスワードが必要となります

copyright