Movie Movie

Return Page
チェケラッチョ!!
チェケラッチョ!! 公開終了
イントロダクション ストーリー キャスト スタッフ 劇場一覧

←作品情報トップへ

◆ストーリー

俺たちにしかできない音楽やろーぜ、YO!

沖縄。
透、唯、暁、哲雄の4人は同じ高校に通う普通の高三。青い空や輝く海もここでは普通。
別段、勉強やスポーツや恋愛に熱心なわでもなく、悪びれてるわけでもなく、退屈な日々を送っている。
ふとしたきっかけで、透はバイト先の水族館で年上のビキニ姿のセクシー美女と出会いひと目惚れしてしまう。名前は渚。
透たちがたまたま行った「ワーカホリック」のライヴ。ここ沖縄のインディーズでは人気絶頂のヒップホップバンド。
涼太のMCはライムもパフォーマンスも最高!

これまでとりたてて何かに熱中したりしたことがなかったけど、"ワーホリ"のライヴをきっかけに透たちは音楽に目覚め、バンドを組む事に。バンド名は沖縄の市外局番からとって「098」。運のいいことに今度の"ワーホリ"の前座としてステージに立てることになった。MCは透。

でも俺たち大丈夫なのぉ?楽器なんてまともに触ったことないし、ましてやラップなんて。
音楽室から楽器盗んで、おばぁの三線教室で音出して、ラップは唯のネーちゃんの亭主から教えてもらって。この亭主、アンジーという名の謎の外人。案の定、前座ライヴは散々な結果に...。

ある日、大ニュースが入ってきた。透が密かに想いを寄せている渚は"ワーホリ"の涼太の彼女だと。動揺する透に渚は「でも別れたし、私は東京に帰る」とキッパリ。一方、ずっと透に想いを寄せていた唯は浮かない様子だし、哲雄は東京に進学しようかなどと言ってるし、少しづつ4人の気持ちがバラけてきてる。「098」はもう一度ライヴをやる決意をした。渚のために、そして自分たちのために。果たして4人の友情は!「098」のステージの行方は!?
←作品情報トップへ

東宝トップページへ
        IDとパスワードが必要となります

copyright