Movie Movie

Return Page
眉山‐びざん‐ 公開終了
イントロダクション ストーリー キャスト スタッフ 劇場一覧

←作品情報トップへ

◆ストーリー

残された時間の中で娘は、母の切なく苦しい恋を知った。

東京で旅行代理店に勤めるさきこ咲子(松嶋菜々子)は、故郷の徳島で一人暮らす母・たつこ龍子(宮本信子)が入院したと聞いて、久しぶりに帰郷した。相変わらず気丈な母であったが、担当医よりその母が末期ガンだと知らされ咲子は愕然とする。相談もなく自分一人で物事を決めてしまう身勝手な母、父のことを決して語らない母に、寂しさとわだかまりを抱えてきた咲子。そんな咲子は母を看病する中で、医師・てらさわ寺澤(大沢たかお)と出会う。母という人間を受け入れられずに悩む咲子を寺澤は温かく包んでいく。そんな寺澤に、咲子も自然と惹かれていくのであった。

残された時間の中で咲子は、寺澤に背中を押されるように、いままで知ることのなかった母の人生を知っていく。会ったことのない父のこと、母と父の切なく苦しい恋を―。やがて、母の死期が近いと悟った咲子は、母が父と果たせなかったある願いを叶えるために、母を熱狂の阿波おどりへ連れ出すことに......。
←作品情報トップへ

東宝トップページへ
        IDとパスワードが必要となります

copyright