Movie Movie

Return Page
ホーム > 映画 > BALLAD 名もなき恋のうた

LINE UP

BALLAD 名もなき恋のうた

公開終了

劇場一覧

ストーリー

天正二年、戦国時代……。

春日という名の小国に、無敵を誇る一人の侍がいた。侍の名は井尻又兵衛(草なぎ剛)。“鬼の井尻”と恐れられるその男は、命をかけて春日の国の姫君・廉姫(新垣結衣)を守り続けてきた。二人は幼い頃から共に育った仲でありながら、互いに身分違いの叶わぬ恋を密かに抱く“悲恋”の宿命を背負った者同士でもあった。しかし、ある戦の日、無敵の又兵衛に一瞬の隙が生まれてしまう。狙いを定めた足軽の鉄砲が、又兵衛の命を奪わんとするまさにその瞬間、又兵衛の命を救う奇跡が起こる。一人の少年が突如出現し、驚いた足軽の撃った弾が反れ、又兵衛に当たらずに済んだのだ。その少年の名は川上真一(武井証)。真一は未来からタイムスリップしてきたのだという。真一の話を信じられない又兵衛は、真一の処遇を城主・康綱(中村敦夫)に相談するために、とりあえず春日城に真一を連れていく。城には康綱とその一人娘・廉姫がいた。廉姫を見て驚く真一。廉姫は、真一がタイムスリップする前に夢で何度も見ていた女性にそっくりなのだという。真一から夢の話を聞いた廉姫は、又兵衛に真一の面倒を見るよう指示する。最初は嫌がっていたものの、戦国の世でも素直に生きる真一と過ごすうちに、又兵衛は次第に真一に心を許し、真一との間に奇妙な絆が生まれていく。

そんなある日、北関東の大名 大倉井高虎(大沢たかお)が、かねてより美人の誉れ高い廉姫に婚儀を申し込むため、春日城を訪れる。小国・春日にとって、大国の大名の高虎と血縁関係になれば、備えは盤石となる。しかし、廉姫は、やはり又兵衛のことが好きだった。又兵衛の想いも同じ。ただ、二人とも自分達の気持ちは深く胸の奥にしまい込み、縁談を了承するしかなかった……。

その頃、現代から姿を消した真一を探す父・暁(筒井道隆)は、“川上の大クヌギ”という名の巨木の下に、ボロボロの手紙が落ちているのを見つける。そこには、真一の字で「僕は今、天正2年の世界に来ています」と書かれていた。
最初は疑心暗鬼だった暁と母・美佐子(夏川結衣)だったが、意を決して荷物を満載したランクルで再び“川上の大クヌギ”へ向かう。タイムスリップする暁と美佐子。家族は戦国時代で再会を果たす。しかし、今度は現代に戻ろうとするが戻れない。仕方なく春日城に向かった三人を康綱や廉姫の乳母の吉乃(香川京子)は温かく迎え入れる。康綱に現代についてレクチャーする暁。未来の世界には、春日の国も大国もすべて消え去っていることを知った康綱は、廉姫と高虎との縁談を断る。縁談を断られた高虎は、激怒し春日の国に大軍を送りこむ。圧倒的不利な状況の中、高虎の軍勢を迎え討つ又兵衛ら春日軍。出陣する又兵衛に廉姫は初めて自分の本当の気持ちを伝える。

「お前が生きてかえってくれれば……自由に生きよう。お前と」



果たして、又兵衛と廉姫の運命は!?
真一達は、無事現代に戻ることができるのか!?
時空を超えた涙の物語の火蓋が今切って落とされる!!

 
toho-ipk.net

IDとパスワードが必要となります