Movie Movie

Return Page
ホーム > 映画 > BALLAD 名もなき恋のうた

LINE UP

BALLAD 名もなき恋のうた

公開終了

劇場一覧

プロフィール
井尻又兵衛(春日の国の武将。戦場では鬼の井尻と呼ばれるほどの強き武将だが女性にはめっぽう弱い。)草なぎ剛

1974年7月9日生まれ(埼玉県春日部市出身)
国民的グループSMAPのメンバーとして幅広い活動を繰り広げながら、数々の映画、ドラマ、舞台に出演し、その演技力も高く評価されている日本のトップアーティスト。

<主な出演映画>
『メッセンジャー』(99)、『黄泉がえり』(03)、『ホテルビーナス』(04)、『日本沈没』(06)、『ストリングス〜愛と絆の旅路』(声優、07)、『山のあなた 徳市の恋』(08)、『私は貝になりたい』(08)など

廉姫(春日の国の美しき姫。又兵衛とは幼馴染み。)新垣結衣

1988年6月11日生まれ
2001年に雑誌「nicola」でモデルデビュー。2005年から 数々のヒットドラマに出演し、2007年の映画『恋空』で一気に大 ブレイクを果たす。ドラマ・CM・音楽活動と今最も輝いている若手女優。

<主な出演映画>
『恋するマドリ』(07)、『ワルボロ』(07)、『恋空』(07)、『フレフレ少女』(08)など

川上真一(現代から戦国時代にやってきた少年。)武井 証

<主な出演映画>
『いま、会いにゆきます』(04)、『丹下左膳 百万両の壺』(04)、『おじさん公園のひみつ』(08)、『ぼくとママの黄色い自転車』(09)など

川上暁(真一の父親。カメラマン。)筒井道隆

<主な出演映画>
『バタアシ金魚』(90)、『きらきらひかる』(92)、『洗濯機は俺にまかせろ』(99)、『KT』(02)、『俺は君のためにこそ死ににいく』(07)、『歓喜の歌』(08)など

川上美佐子(真一の母親。キャリアウーマン。)夏川結衣

<主な出演映画>
『夜がまた来る』(94)、『死国』(99)、『アカシアの道』(00)、『陰陽師』(01)、『壬生義士伝』(03)、『天然コケッコー』(07)、『歩いても 歩いても』(08)など

仁右衛門(又兵衛の家来)吹越満

<主な出演映画>
『つぐみ』(90)、『SF サムライ・フィクション』(98)、『ホワイトアウト』(00)、『容疑者 室井慎次』(05)、『Sweet Rain死神の精度』(08)、『真夏のオリオン』(09)など

お里(仁右衛門の妻)斉藤由貴

<主な出演映画>
『恋する女たち』(86)、『トットチャンネル』(87)、『優駿 ORACION』(88)、『おいしい結婚』(91)、『あ、春』(99)、『KIDS』(08)、『BABY BABY BABY! ベイビィ ベイビィ ベイビィ!』(09)など

文四郎(仁右衛門の息子)吉武怜朗

<主な出演映画>
『アフタースクール』(08)、『火垂るの墓』(08)など

彦蔵(野武士)波岡一喜

<主な出演映画>
『パッチギ!』(04)、『東京大学物語』(05)、『HERO』(07)、『クローズZERO』(07)、『L change the WorLd』(08)、『少年メリケンサック』(09)、『ドロップ』(09)など

儀助(野武士)菅田俊

<主な出演映画>
『ラスト サムライ』(03)、『地球でたったふたり』(08)、『ポチの告白』(09)、『沈まぬ太陽』(09)、『BUNRAKU』(09)など

吉乃(廉姫の乳母)香川京子

<主な出演映画>
『おかあさん』(52)、『東京物語』(53)、『天国と地獄』(63)、『まあだだよ』(93)、『ワンダフルライフ』(98)、『阿弥陀堂だより』(02)、『東南角部屋二階の女』(08)など

安長(高虎の側近)小澤征悦

<主な出演映画>
『ざわざわ下北沢』(00)、『東京マリーゴールド』(01)、『隠し剣 鬼の爪』(04)、『雪に願うこと』(06)、『犯人に告ぐ』(07)、『クライマーズ・ハイ』(08)など

康綱(春日の国のお殿様。廉姫の父親。)中村敦夫

<主な出演映画>
『儀式』(70)、『姿三四郎』(77)、『ザ・チャレンジ』(81)、『帰ってきた木枯し紋次郎』(92)、『集団左遷』(94)、『犬神家の一族』(06)など

大倉井高虎(最近勢力を増している戦国大名。廉姫に婚儀を申し入れる。)大沢たかお

1968年3月11日生まれ
モデルから俳優へ転向し数多くのTVドラマや映画に出演。主演のみならず様々な役をこなす日本映画界を代表する俳優。

<主な出演映画> 『花』(03)、『解夏』(04)、『世界の中心で、愛をさけぶ』(04)、『子ぎつねヘレン』(06)、『陽気なギャングが地球を回す』(06)、『メトロ地下鉄に乗って』(06)、『眉山-びざん-』(07)、『Life 天国で君に逢えたら』(07)、『ラブファイト』(08)、『ICHI』(08)、『GOEMON』(09)など

監督・脚本・VFX山崎 貴

1964年6月12日生まれ
世界レベルの映像技術でかつてなかった映像表現を創り出し、日本に「VFX」(Visual effects)という言葉を浸透させた第一人者。伊丹十三監督の『大病人』(93)『静かな生活』(95)などで高い映像技術を身に付け、2000年に『ジュブナイル Juvenile』で監督デビューを果たし、同作でイタリアのジフォーニ映画祭・子供映画部門最優秀賞などを受賞する。監督第二作の『リターナー Returner』(02)ではハリウッドも刮目するVFXを見せ付け、北米でも公開を果たす。そして、それまでのVFXをSF的な未来表現として使う視点を切り換え、VFXで過去にあったものを再現するという視点を見出し『ALWAYS 三丁目の夕日』(05)という傑作を誕生させる。同作は作品の評判が評判を呼び異例のロングランを記録し、同年の日本アカデミー賞もほぼ総なめにする国民的ヒットとなる。続篇の『ALWAYS 続・三丁目の夕日』(07)は更なるヒットとなり、日本中を温かい笑いと涙で包んだ。今、国内外で最もその動向が注目されるトップクリエイターである。

<主な監督作品>
『ジュブナイル Juvenile』(00年)、『リターナー Returner』(02年)、『ALWAYS 三丁目の夕日』(05年)、『ALWAYS 続・三丁目の夕日』(07年)

音楽佐藤直紀

1970年5月2日生まれ
山崎監督の『ALWAYS 三丁目の夕日』(05年)で第29回日本アカデミー賞・最優秀音楽賞を受賞。映画以外にも数々のTVドラマ・アニメ・CMを手掛けており、叙情的で美しいメロディで様々な作品にメジャー感溢れる感動的な色を添えている。

<主な映画音楽>
『海猿』(04年)、『ローレライ』『ALWAYS 三丁目の夕日』(05年)、『LIMIT OF LOVE海猿』(06年)、『手紙』『キサラギ』『ALWAYS 続・三丁目の夕日』(07年)、『銀色のシーズン』『チーム・バチスタの栄光』『ガチ☆ボーイ』『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』『K-20 怪人二十面相・伝』(08年)、『ジェネラル・ルージュの凱旋』『おっぱいバレー』『ハゲタカ』(09年)など

主題歌alan

1987年7月25日中国四川省美人谷生まれ
幼い頃から唄とニ胡を習い、16歳で北京にある中国最高芸術レベルを誇る中国人民解放軍藝術学院声楽科に入学。2006年8月のavex china新人発掘オーディションでその歌唱力を買われ、2007年11月にデビュー。翌年には『レッドクリフPartI』『レッドクリフPartII』の全世界主題歌を歌い一躍世界から脚光を浴びる。本作ではスケール感溢れる歌唱力に魅せられた山崎貴監督からの熱烈なオファーを受けて、日本映画の初主題歌が決まった。

toho-ipk.net

IDとパスワードが必要となります