Movie Movie

Return Page
阿修羅のごとく
阿修羅のごとく 公開終了
イントロダクション ストーリー キャスト スタッフ 劇場一覧

←作品情報トップへ

◆向田邦子の仕事

     
昭和25年(1950年) 3月 実践女子専門学校を卒業
昭和27年(1952年)   雄鶏社に転職。
「映画ストーリー」編集部に配属
昭和32年(1957年)   婦人公論」などに原稿を書き始める
昭和33年(1958年)   「ダイヤル110番」(シノプシス)
昭和34年(1959年)   「ダイヤル110番」の「赤い爪」
「奥さまはお手はそのまま」(台本)
昭和35年(1960年)   雄鶏社を退社。フリーに。
昭和37年(1962年)   「森繁の重役読本」(TBSラジオ)
昭和39年(1964年)   「七人の孫」(TBS)
昭和44年(1969年)   「きんきらきん」(TBS)
「S・Hは恋のイニシアル」(TBS)
昭和45年(1970年)   「だいこんの花」(NET)
昭和46年(1971年)   「きんぎょの夢」(NET)
「時間ですよ」(TBS)
昭和47年(1972年)   「新・だいこんの花」(NET)
「桃から生まれた桃太郎」(NHK)
昭和49年(1974年)   「寺内貫太郎一家」(TBS)
昭和51年(1976年)   「どてかぼちゃ」(NET)
「七色とんがらし」(NET)*主題歌の作詞も手がける
昭和52年(1977年) 1月 「冬の運動会」(TBS)
    昭和53年(1978年) 「家族熱」(TBS)
昭和54年(1979年)   「阿修羅のごとく」(NHK)
昭和53年(1978年) 11月 初のエッセイ集「父の詫び状」(文藝春秋)
昭和54年(1979年)   エッセイ「無名仮名人名簿」(週刊文春)連載開始
エッセイ集「眠る盃」(講談社)発行
昭和55年(1980年) 2月 連作短編小説「思い出トランプ」
(小説新潮)連載開始
  3月 「あ・うん」(NHK)
  5月 「霊長類ヒト科動物図鑑」(週刊文春)連載開始
  5月 創作活動に対してギャラクシー選奨受賞
  7月 思い出トランプ連載中に
「花の名前」「かわうそ」「犬小屋」の3作で、
第83回直木賞を受賞
昭和56年(1981年) 1月 「蛇蠍のごとく」(NHK)
  5月 「隣の女」
長編小説「あ・うん」(文藝春秋)
  7月 「女の人差し指」(週刊文春)連載開始
「男どき女どき」(小説新潮)連載開始
  8月 8月22日、取材旅行先の台湾で飛行機事故に遭い51歳で死去
昭和57年(1982年) 2月 第33回放送文化賞を受賞
  11月 TV脚本の優れた作品に対して贈られる
「向田邦子賞」が制定
平成 1 年(1989年) 11月 「あ・うん」映画化(降旗康男監督)

←作品情報トップへ

東宝トップページへ 東宝IPKへ
        IDとパスワードが必要となります

copyright