Movie Movie

Return Page
ホーム > 映画 > あしたのジョー

LINE UP

あしたのジョー

公開終了

劇場一覧

プロフィール
矢吹 丈役山下智久

1985年4月9日、千葉県出身。
2003年にNEWSを結成しデビュー。音楽を中心にした活動を開始。2006年には「クロサギ」で連続ドラマ初主演、2008年には映画化(石井康晴監督)もされ、興行収入17億円の大ヒットとなる。ドラマでは他に「白虎隊」(2007年)、「プロポーズ大作戦」(2007年)、「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」(2008年、2010年)、「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」(2009年)などに主演し、いずれも高視聴率を獲得。今や、押しも押されぬスターの地位を確立している。

力石 徹役伊勢谷友介

1976年5月29日、東京都出身。
「ワンダフルライフ」(1998年、是枝裕和監督)で映画デビュー。その後、映画を中心に数々の作品に出演。近年は「ブラインドネス」(2008年、フェルナンド・メイレレス監督)、「人間失格」(2010年、荒戸源次郎監督)、「十三人の刺客」(2010年、三池崇史監督)など、国内外の映画で活躍し、存在感あふれる演技が称賛を受ける。TVドラマ初出演となった「白洲次郎」(2009年)に続き、2010年には大河ドラマ「龍馬伝」に高杉晋作役で出演、幅広い人気を獲得している。

白木葉子役香里奈

1984年2月21日、愛知県出身。
日本を代表するトップモデルとしての活躍はもちろん、2004年、「深呼吸の必要」(篠原哲雄監督)で映画デビュー。「海猿 ウミザル」(2004年、羽住英一郎監督)、「しゃべれども しゃべれども」(2007年、平山秀幸監督)、「パレード」(2010年、行定勲監督)などの映画作品はもとより、「だいすき!!」(2008年)、「リアル・クローズ」(2009年)、「フリーター、家を買う。」(2010年)、「美咲ナンバーワン!!」(2011年)などのテレビドラマでもキャリアを重ね、女優としての魅力を発揮している。

丹下段平役香川照之

1965年12月7日、東京都出身。
1989年、俳優デビュー。「劒岳 点の記」(2009年、木村大作監督)で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞受賞をはじめ、「鬼が来た!」(2002年、姜文監督)、「ゆれる」(2006年、西川美和監督)、「キサラギ」(2007年、佐藤祐市監督)、「トウキョウソナタ」(2008年、黒沢清監督)などで映画賞を多数受賞する。最近のテレビドラマでも「坂の上の雲」(2009年〜)の正岡子規役、「龍馬伝」(2010年)の岩崎弥太郎役が記憶に新しい。

西 寛一役勝矢

1975年5月8日、兵庫県出身。
他の主な映画出演作は「紙の力士」(2010年、石川均監督)、「クローズZERO II」(2009年、三池崇史監督)、「静かなるドン 新章」(2009年、城定秀夫監督)、「ICHI」(2008年、曽利文彦監督)、「カメレオン」(2008年、阪本順治監督)他

食堂の親父役モロ師岡

1959年2月20日、千葉県出身。
「キッズ・リターン」(1996年、北野武監督)にて東京スポーツ映画大賞助演男優賞受賞。 他の主な映画出演作は「桜田門外ノ変」(2010年、佐藤純彌監督)、「悪人」(2010年、李相日監督)、「劔岳 点の記」(2009年、木村大作監督)、「北の零年」(2005年、行定勲監督)、「ラヂオの時間」(1997年、三谷幸喜監督)他

食堂の女将役西田尚美

2月16日、広島県出身。
「ひみつの花園」(1997年、矢口史靖監督)にて第21回日本アカデミー賞新人賞、第17回ハワイ国際映画祭主演女優賞他受賞。「ナビィの恋」(1999年、中江裕司監督)にて第25回報知映画賞助演女優賞、第22回ヨコハマ映画祭助演女優賞受賞。 他の最近の映画出演作は「あぜ道のダンディ」(2011年、石井裕也監督)、「明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。」(2010年、上利竜太監督)、「南極料理人」(2009年、沖田修一監督)、「クライマーズ・ハイ」(2008年、原田眞人監督)、「夜の上海」(2007年、チャン・イーバイ監督)他

安藤洋司役杉本哲太

1965年7月21日、神奈川県出身。
「白蛇抄」(1983年、伊藤俊也監督)にて第7回日本アカデミー賞新人賞受賞。 他の主な映画出演作は「アウトレイジ」(2010年、北野武監督)、「ゼロの焦点」(2009年、犬童一心監督)、「おくりびと」(2008年、滝田洋二郎監督)、「ビリケン」(1996年、阪本順治監督)、「ひかりごけ」(1992年、熊井啓監督)他

花村マリ役倍賞美津子

1946年11月22日、茨城県出身。
「復讐するは我にあり」(1979年、今村昌平監督)にて第22回ブルーリボン賞助演女優賞受賞。「生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言」(1985年、森崎東監督)にて第9回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、第59回キネマ旬報ベストテン主演女優賞、第40回毎日映画コンクール女優主演賞、第10回報知映画賞主演女優賞受賞。他受賞歴多数。
他の主な映画出演作は「大奥」(2010年、金子文紀監督)、「ぐるりのこと。」(2008年、橋口亮輔監督)、「うなぎ」(1997年、今村昌平監督)、「楢山節考」(1983年、今村昌平監督)他

白木幹之介役津川雅彦

1940年1月2日、京都府出身。
「マノン」(1981年、東陽一監督)にて第24回ブルーリボン賞助演男優賞受賞。「マルサの女」(1987年、伊丹十三監督)にて第11回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞受賞。他受賞歴多数。 他の主な映画出演作は「プライド・運命の瞬間」(1998年、伊藤俊也監督)、「別れぬ理由」(1987年、降旗康男監督)、「狂った果実」(1956年、中平康監督)他。また、マキノ雅彦として映画監督作「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」(2009年)、「次郎長三国志」(2008年)、「寝ずの番」(2006年)がある。

主題歌「Show Me Love (Not A Dream)」宇多田ヒカル

1998年12月「Automatic/time will tell」でデビュー。
いきなりダブルミリオンを売り上げ、一躍世間の注目を浴びる。1stアルバム『First Love』は国内外総計990万枚以上の出荷数で日本記録を樹立、いまだこの記録は破られていない。以降、5枚のオリジナルアルバム、21枚のシングルを発表。いずれもTOPセールスを記録し、なかでもシングル「Flavor Of Life」では総計900万以上のダウンロード記録を達成。当時の世界記録として話題となる。海外でも精力的に活動し、国内外の第一線で活躍する数少ない日本人アーティストの一人である。11月24日には自身2枚目となるシングルコレクションを発売した。

監督曽利文彦

1964年、大阪府出身。
「ケイゾク」、「秘密」など数々のドラマや映画のVFXを担当した後、「ピンポン」(2002年)で映画監督デビュー。スポーツ漫画のテイストと最新CGの融合でそれまでに見たこともない世界を創造。日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞するとともに、興行的にも大ヒットを生む。その後も「ICHI」(2008年)などの実写作品、「ベクシル 2077日本鎖国」などのCGアニメーション作品両方で才能を発揮する。

原作高森朝雄

1936年9月4日、東京都出身。1987年1月21日没。
梶原一騎のペンネームももち、原作としての代表作に「空手バカ一代」「タイガーマスク」「巨人の星」など多数。

原作ちばてつや

1939年1月11日、東京都出身。
1950年に漫画同人誌に参加。1956年、プロデビュー。1958年に雑誌連載を開始する。他の代表作に「1・2・3と4・5・ロク」、「ハリスの旋風」、「あした天気になあれ」「のたり松太郎」など。2001年、文部科学大臣賞受賞。2002年に紫綬褒章受章。

toho-ipk.net

IDとパスワードが必要となります