Movie Movie

Return Page

志村けん&AKB48島崎遥香が「妖怪ウォッチ」公開アフレコに挑戦!
志村けんは変なおじさん妖怪!? ぱるるはジバニャンにも"塩対応"!?

2014年12月02日

「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」公開アフレコイベント

<左から、島崎遥香さん、ジバニャン、志村けんさん>

ユーキャン新語・流行語大賞トップテン入り、日本レコード大賞特別賞、紅白歌合戦出場決定など、クロスメディア展開で日本中を席巻している「妖怪ウォッチ」。初となる劇場版『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の公開アフレコが12月2日、都内のスタジオで行われ、ゲスト声優の志村けんさんとAKB48の島崎遥香さんが出席しました。

劇場前売券販売数は早くも東宝映画史上最高枚数を記録し、すでに第2弾劇場版の製作も決定している本作。大人気妖怪のジバニャンが見守る中、"変なおじさん"妖怪と"塩対応"妖怪による爆笑アフレコ風景の模様をレポートいたします。



ジバニャン(声・小桜エツコさん)

ニャニャニャーン! おー、皆さんこんにちはニャーン! 今日は、オレッチの初主演作品『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の公開アフレコにようこそニャン! 初めての映画化でオレッチもドキドキしてるニャーン! 今回のお話では、妖怪ウォッチの誕生の秘密が明かされるニャンよ。60年前の過去の世界にタイムスリップして、謎の鍵を握る妖怪フユニャンと一緒に、めちゃくちゃ強い敵と激しいバトルも繰り広げるニャン! 果たして妖怪ウォッチの行方は!? もちろん、オレッチの大活躍も見逃せないニャンよ。
そして、映画で声優に挑戦してくれたスペシャルゲストもとっても豪華ニャーン。まずは、物語の鍵を握る最強と言われる伝説の妖怪に、ニャンと、志村けんさん! さらに、ケータが60年前に行って出会う、若い頃のケータのおばあちゃん・ユキッペ役にニャーKBじゃなかった(笑)。AKB48のぱるること、島崎遥香ちゃん! オレッチも早く二人に会いたいニャン! それじゃ早速呼んじゃうニャンよー。スペシャルゲストの志村さん、ぱるる、どうぞニャン!

■志村けんさんと島崎遥香さんが登場!

ジバニャン:
ニャニャニャ、ニャーKB! オレッチの独り占めニャーン! あ、嬉しくて我を忘れていたニャン。ニャーKBじゃなくてAKB48だったニャン。ごめん。ぱるるもニャーKBと同じくらいかわいいニャンよ。そして、レジェンド妖怪は"変なおじさん"妖怪ニャン。

志村けんさん(マスターニャーダ役)

そうです、私が変な妖怪です!
ってコラ(笑)

ジバニャン:
いやいや、失礼したニャン(笑)。プリチー族のプリチージョークニャン! それでは志村さんから、さっそく自己紹介よろしくニャン。

志村さん:
今回マスターニャーダ役をやる志村けんです。妖怪役でちょっと緊張しています。よろしくお願いします。
島崎遥香さん(AKB48/ユキッペ役)

ユキッペ役の島崎遥香です。よろしくお願いします。


■ジバニャンが見守る中、志村さんと島崎さんは公開アフレコに臨みました。


MC:ジバニャン、お二人のアフレコぶりはいかがでしたか?

ジバニャン:
二人ともとってもよかったニャーン! 人前でアフレコなんて難しくてオレッチは、絶対できないニャーン。上手だったニャン。それで実際にアフレコしてみての感想を聞きたいニャン。志村さんは、『ロラックスおじさんの秘密の種』以来2回目のアフレコだけれど、どうだったニャン?

志村さん:
そうですね。今回「どんな声で妖怪をやるんですか?」って監督に聞いたら、「普段やっている(コントの)おじいさんや、おばあさんの声でいい」ということだったので、やりやすかったです。

ジバニャン:
そうだったニャンか。だから上手だったニャンねー。ぱるるは長編アニメ映画のアフレコ初挑戦と聞いたニャン。どうだったニャン?

島崎さん:
初めてだったので緊張しました。

ジバニャン:
そんな風に見えなかったニャンよ。上手だったニャンよ。

島崎さん:
はーい。

ジバニャン:
オレッチから大事な質問があるニャン。ぱるるはオレッチのことが好きって聞いたけれど、本当ニャン?

島崎さん:
え? 本当ですかね(笑)?

ジバニャン:
え!? 事前に仕入れた情報と違うニャン!

島崎さん:
その情報どこから聞いたの?

ジバニャン:
東宝の方から聞いたニャン。オレッチへのリップサービスだったニャンか。

島崎さん:
弟が好きです。

ジバニャン:
そうニャンかー。弟さんによろしくニャンね。でも、今日でオレッチのことちょっとは好きになったニャンね?

島崎さん:
まあ、ちょっと。

ジバニャン:
もっと好きになってもらえるようにオレッチ頑張るニャン! そして志村さん、妖怪役をおじいちゃんやおばあちゃんみたいな声でということだったニャンけれど、もしかして"バカ殿様"は妖怪ニャンか?

志村さん:
妖怪のようなものでしょうね。

ジバニャン:
そうニャンねー。志村さんは"バカ殿様"とか"変なおじさん"とかいっぱいキャラクターがあるニャンけれど、どうやって生まれたニャンか? 誕生の秘密があるニャンか?

志村さん:
"変なおじさん"は、趣味です(笑)。子どもの時とか、好きな女の子の縦笛とかくわえたいでしょ? それを同じようにアイドルの子が使ったストローを吸いたくてやったの。

ジバニャン:
子どもの頃の夢を仕事で叶えたニャンねー。オレッチも何てコメントしていいのかわからないニャン(笑)。

MC:志村さん、アフレコ見事でしたが、老眼の方が大変だったとか(笑)?

志村さん:
そうなんですよ。台本見るにはメガネを外さなきゃだし、モニター画面を観るにはメガネをかけなきゃだし大変でした。

MC:セリフの中に「アイーン」と入っていましたけれど?

志村さん:
あの立ち回りのシーンは「好きなようにやってください」と言われたので、最後の方にアイーンとね(笑)。

MC:他に何か入っているんですか?

志村さん:
どうですかね。それは観てのお楽しみで(笑)。

MC:島崎さんは、志村さんのキャラクターの中で好きなキャラクターはいますか?

島崎さん:
"バカ殿"は小さい頃、ずっとテレビで観ていました。

志村さん:
本当に知っています(笑)?

島崎さん:
はい。今本物が目の前にいて、すごく緊張しています。

MC:志村さんのギャグとかできます?

志村さん:
じゃ見本を見せますね。アイーン!

志村さん&島崎さん:
(そろって)アイーン!

MC:本物に教えてもらうってすごいですね。

島崎さん:
寄り目ができたら、もっと変な風にできたんですけれど...。

志村さん:
大丈夫、大丈夫(笑)。

MC:今回レジェンド妖怪を演じられましたが、レジェンド芸能人として通じるものはあったのですか?

志村さん:
そんなこと考えていませんね(笑)。基本的にどんな声にしようかなって、画を見ながらこんな感じかなーってやったら、『オッケーです』って言われたんでホッとしました。

MC:今回はアニメ2回目ということですが、他にも人形劇「飛べ!孫悟空」の声優などもされていますね。どれが一番難しかったですか?

志村さん:
『ロラックスおじさんの秘密の種』が難しかったですね。セリフが秒単位で決められているので。

MC:島崎さんはいかがでしたか?

島崎さん:
声優自体が初めてなので何から始めていいのかわからなかったです。監督に聞きながらやりました。

MC:志村さんはすごかったですね。

志村さん:
ま、40年もやっているとね。

ジバニャン:
さすがニャン。

MC:「世の中の悪いことは妖怪の仕業」みたいなテーマがあるんですけれど、志村さんが「これ妖怪の仕業じゃない?」って思うことはありますか?

志村さん:
妖怪に会ったことないですからねー。

ジバニャン:
オレッチがいるニャンよ(笑)!

志村さん:
俺たちが子どもの頃はいなかったですからね。妖怪が人気者になったのは最近ですよ。珍しいです。

MC:志村さんは自分のことを妖怪に例えると?

志村さん:
"変なおじさん"は妖怪でしょうね。好きなことを自由にやっているので。

MC:ぱるるのストローもなめてみたい(笑)?

志村さん:
人前で何を言うんだよ(笑)!

MC:結婚できないのは妖怪の仕業?

志村さん:
そうかもしれない。やかましいわ(笑)!

MC:ぱるるの"塩対応"も妖怪の仕業なんですか?

島崎さん:
まあ、そうでしょうね(笑)。

MC:妖怪"塩対応"ということで?

島崎さん:
私は全然、本当は"塩対応"じゃないです。だから妖怪の仕業だと思います。

MC:最後に皆さんにメッセージをお願いします。

志村さん:
家族みんなで楽しめる「妖怪ウォッチ」、ぜひ映画館で観てください!

島崎さん:
ぜひ観てください! 12月20日公開ですー!