Movie Movie

Return Page

Archives

テルマエ・ロマエⅡ

全国東宝系(2014年4月26日公開)

(C)2014「テルマエ・ロマエⅡ」製作委員会

INTRODUCTION

全世界が沸いた―――――
あの<風呂>映画史上最高傑作が奇跡のキャスティングで甦る!
シリーズ累計900万部突破のメガヒット作、熱望の映画化第2弾!!

2012年4月に公開され、古代ローマの浴場設計技師が現代日本の銭湯にタイムスリップするという驚天動地のストーリーで全日本国民の度肝を抜き、興行収入59.8億円というまさかの歴史的大ヒットを記録。第37回トロント国際映画祭に正式招待され、さらに第36回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞し、空前の“お風呂”ブームを巻き起こした『テルマエ・ロマエ』がスクリーンに帰ってきます!!
古代ローマ人役に日本屈指の顔の濃い役者、阿部寛、市村正親、北村一輝、宍戸開。現代日本に生きる「平たい顔族(=日本人)」として上戸彩、笹野高史、竹内力、キムラ緑子、ダシのきいた個性的なおじいちゃんが再集結!そのメンバーに、古代ローマのグラディエイター役として第64代横綱・曙、現役力士の琴欧洲、平たい顔族のニューフェイスとして往年の大スター松島トモ子や白木みのるら“テルマエ”ならではの豪華な布陣も加わり、またまた「濃いメン」&「平たい顔族」の奇跡のコラボレーションが実現しました。さらに、日本映画初となるブルガリアでの大規模撮影も話題に。ヨーロッパ最大級の映画撮影所であるヌ・ボヤナ・フィルム・スタジオに2000年前の古代ローマの町並みや高さ50m級のコロッセオを忠実に再現し、1ヶ月間かけて、現地エキストラ5000人の協力を得て前代未聞の撮影を決行。加えて、草津、箱根、みなかみ、諏訪など日本有数の温泉地での一大ロケーションも敢行しました。
お風呂を巡る「古代ローマ」と「現代日本」の時空を超えたギャップが生み出す唯一無二の笑いがさらにパワーアップ!前作をはるかに凌ぐ空前のスケールで贈る、今世紀最大の入浴スペクタクルコメディ大作が幕を開けます!!

STORY

斬新なテルマエ(浴場)を作ったことで一躍人気者になった古代ローマの浴場設計技師ルシウス(阿部寛)。しかしコロッセオにグラディエイターを癒すテルマエ建設を命じられ、またまたアイディアに悩みまくり、再び現代日本へタイムスリップしてしまう(風呂限定)。そこで風呂専門雑誌のライターに転向していた真実(上戸彩)ら「平たい顔族(=日本人)」との再会も束の間、平和推進派のハドリアヌス帝と武力行使派の元老院の対立に巻き込まれていく。果たしてルシウスは、日本の風呂文化によって、ローマ帝国を二分する危機を救うことができるのか―!?

DATA
原作 ヤマザキマリ「テルマエ・ロマエ」
(KADOKAWAエンターブレイン刊)
監督 武内英樹
脚本 橋本裕志
スタッフ 音楽:住友紀人
テーマ曲:ラッセル・ワトソン/誰も寝てはならぬ
(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)
キャスト 阿部 寛 上戸 彩 北村一輝 竹内 力 宍戸 開 笹野高史 市村正親
キムラ緑子 勝矢 曙 琴欧洲 菅登未男 いか八朗 松島トモ子 白木みのる
製作情報
クレジット
上映時間:1時間53分/シネマスコープ

製作:フジテレビジョン 東宝 電通 KADOKAWA
特別協力:日本出版販売
制作プロダクション:フィルムメイカーズ

配給:東宝

(C)2014「テルマエ・ロマエⅡ」製作委員会
関連記事
  • 2014年5月11日 大ヒット御礼舞台挨拶
  • 2014年4月26日 初日舞台挨拶
  • 2014年3月26日 完成披露イベント&試写会
  • 2014年2月26日 完成報告会見
劇場 全国東宝系(2014年4月26日公開)
CAST&STAFF

〔出演〕
阿部寛 上戸彩 北村一輝 竹内力 宍戸開 笹野高史 市村正親
キムラ緑子 勝矢 曙 琴欧洲 菅登未男 いか八朗 松島トモ子 白木みのる

原作:ヤマザキマリ「テルマエ・ロマエ」(KADOKAWA エンターブレイン刊)
脚本:橋本裕志
監督:武内英樹
音楽:住友紀人
テーマ曲:ラッセル・ワトソン/誰も寝てはならぬ(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)
製作:石原隆 市川南 石川豊 青柳昌行
プロデューサー:稲葉直人 菊地美世志
ラインプロデューサー:小沢禎二 宮崎慎也
アシスタントプロデューサー:梶本圭 西原恵
撮影:江原祥二(J.S.C.)
照明:杉本崇
録音:加藤大和
美術:原田満生
編集:松尾浩
衣裳:宮本まさ江
ヘアメイク:豊川京子 小泉尚子
装飾:石上淳一
スクリプター:渡辺美恵
DIT:阿部友幸
VFXスーパーバイザー:西尾健太郎
ミュージックエディター:小西善行
サウンドエディター:伊東晃
タイトルデザイン:赤松陽構造
監督補:洞功二
助監督:野尻克己
制作担当:嘉藤博

製作:フジテレビジョン 東宝 電通 KADOKAWA
特別協力:日本出版販売
制作プロダクション:フィルムメイカーズ

配給:東宝

(C)2014「テルマエ・ロマエⅡ」製作委員会

PROFILE
ルシウス役阿部寛

1964年6月22日 神奈川県生まれ。
87年に俳優デビュー。『歩いても 歩いても』『青い鳥』(08)で第63回毎日映画コンクール男優主演賞を受賞。興行収入59.8億円という大ヒットを記録した『テルマエ・ロマエ』(12)で第36回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、第34回ヨコハマ映画祭主演男優賞、第55回ブルーリボン賞主演男優賞を受賞。その他の主な映画出演作に『トリック劇場版』(02)、『バブルへGO!!タイムマシンはドラム式』『HERO』『自虐の詩』(07)、『チーム・バチスタの栄光』『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』(08)、『ジェネラル・ルージュの凱旋』(09)、『天国からのエール』『ステキな金縛り』(11)、『麒麟の翼~劇場版・新参者~』『カラスの親指』(12)、『つやのよる』(13)、『トリック劇場版 ラストステージ』(14)など。

山越真実役上戸彩

1985年9月14日 東京都生まれ。
97年第7回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞し芸能界デビュー。『あずみ』(03)で第27回日本アカデミー賞優秀主演女優賞、新人俳優賞を受賞。『武士の献立』(13)で第37回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。主な映画出演作に『インストール』(04)、『あずみ2 Death or Love』(05)、『ピアノの森』(アニメ映画・07)、『ATOM』(アニメ映画吹替・09)、『テルマエ・ロマエ』(12)、『おしん』(13)など。

ハドリアヌス役市村正親

1949年1月28日 埼玉県生まれ。
劇団四季の看板俳優として活躍後、「ミス・サイゴン」で第47回文化庁芸術祭賞、第18回菊田一夫演劇大賞、「炎の人」で第44回紀伊國屋演劇賞個人賞、第17回読売演劇大賞最優秀男優賞など、様々な舞台で賞を受賞。近年の主な映画出演作に『ホテル・ビーナス』(04)、『ベロニカは死ぬことにした』(06)、『十三人の刺客』(10)、『ステキな金縛り』(11)、『テルマエ・ロマエ』『愛と誠』『のぼうの城』(12)など。

ケイオニウス役北村一輝

1969年7月17日 大阪府生まれ。
90年デビュー後、『日本黒社会 LEY LINES』『皆月』(99)でキネマ旬報・新人男優賞など数々の賞を受賞。近年の主な映画出演作に『テルマエ・ロマエ』『映画 妖怪人間ベム』(12)、『日本の悲劇』『真夏の方程式』『劇場版ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』『劇場版SPEC~結~漸ノ篇/爻ノ篇』(13)、『トリック劇場版 ラストステージ』日・インドネシア合作『KILLERS』『劇場版 猫侍』(14)など。

アントニヌス役宍戸開

1966年9月4日 東京都生まれ。
映画デビュー作『マイフェニックス』(89)で第13回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。近年の主な映画出演作に『青空へシュート!』(01)、『旅の途中で~FARDA~』(02)、『あずみ2 Death or Love』(05)、『いのちの山河~日本の青空Ⅱ』(09)、『前橋ヴィジュアル系』『サルベージ・マイス』(11)、『テルマエ・ロマエ』『夕の江の街に』(12)、『コドモ警察』『百年の時計』(13)など。

マルクス役勝矢

1975年5月8日 兵庫県生まれ。
近年の主な映画出演作に『カメレオン』『ICHI』『工業哀歌バレーボーイズ THE MOVIE』(08)、『クローズZEROⅡ』『静かなるドン 新章』(09)、『老人の恋 紙の力士』(10)、『あしたのジョー』(11)、『テルマエ・ロマエ』『莫逆家族-バクギャクファミーリア-』(12)、『脳男』『藁の楯』『二代目はニューハーフ』(13)など。

アケボニウス役

1969年5月8日 アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島生まれ。
大相撲第64代横綱。外国人力士として初の横綱。現在は格闘家として活動。主なTVドラマ出演作に「修羅雪姫」(11)、「一休さん」(12)など。

コトオウシュヌス役琴欧洲

1983年2月19日 ブルガリア共和国ヴェリコ・タルノヴォ州生まれ
佐渡ヶ嶽部屋所属の現役大相撲力士。得意手は右四つ・寄り。

山越修造役笹野高史

1948年6月22日 兵庫県生まれ。
自由劇場出身。山田洋次監督作品の常連で『武士の一分』(06)では第30回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞。近年の主な映画出演作に『パッチギ!』(05)、『寝ずの番』(06)、『おくりびと』(08)、『ディア・ドクター』(09)、『僕達急行 A列車で行こう』『テルマエ・ロマエ』『天地明察』(12)、『奇跡のリンゴ』『武士の献立』(13)、『小さいおうち』『偉大なる、しゅららぼん』(14)など。

館野役竹内力

1964年1月4日 大分県生まれ。
近年の主な映画出演作に『ICHI』(08)、『激情版 エリートヤンキー三郎』(09)、『テルマエ・ロマエ』(12)、『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE』『バトル・オブ・ヒロミくん!』(13)、『銀の匙 Silver Spoon』(14)など。

山越由美役キムラ緑子

1961年10月15日 兵庫県生まれ。
劇団M.O.P.の旗揚げに参加。解散まで同劇団の看板女優として活躍。近年の映画出演作に『パッチギ!』(05)、『松ヶ根乱射事件』(07)、『百万円と苦虫女』(08)、『感染列島』『ディア・ドクター』(09)、『おとうと』(10)、『テルマエ・ロマエ』『わが母の記』(12)、『俺俺』(13)、『悪夢ちゃん The 夢ovie』『闇金ウシジマくん Part2』(14)など。

峰子役松島トモ子

映画『獅子の罠』(50)でデビュー。歌手としても活躍。主な出演映画に『鞍馬天狗 御用盗異変』『疾風!鞍馬天狗』(56)、『丹下左膳』『月光仮面 魔人の爪』(58)、『安寿と厨子王丸』(61)など。三益愛子との母もの映画、数本。雑誌「少女」の表紙を十年務める。英語での海外レポーターでも活躍。

ラーメン屋店主役白木みのる

1934年5月6日 島根県生まれ。
1960年代を代表するTVコメディ「てなもんや三度笠」の珍念役で、藤田まこと、財津一郎らとの絶妙な掛け合いで人気を集める。

浪越徳三郎役菅登未男

1931年1月17日 宮崎県生まれ。
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」で“ピカデリー梅田”として活躍。主な映画出演作に『memo』(08)、『おとうと』(10)、『霊界の扉 ストリートビュー』(11)、『TEBANA SANKICHI』『テルマエ・ロマエ』(12)、『ソラから来た転校生』(13)など。

三郎役いか八朗

1934年4月12日 高知県生まれ。
作曲家としてマーキュリーレコードに入社後、俳優、芸人、漫談の道へ。近年の映画出演作に『妖怪大戦争』(05)、『妖怪奇談』(07)、『平凡ポンチ』(08)、『悪夢のエレベーター』『俺にさわるな!』(09)、『テルマエ・ロマエ』(12)など。

監督武内英樹

1966年10月9日生まれ。
1990年にフジテレビ入社。96年「みにくいアヒルの子」で演出家デビュー。リアリティー重視の映像表現に定評があり、「神様、もう少しだけ」(98)「彼女たちの時代」(99)「電車男」(05)でザ・テレビジョンドラマアカデミー賞の監督賞を受賞。「のだめカンタービレ」(06)で原作ファン納得の映像が評価され、4度目の監督賞を受賞した。また同作でソウルドラマアワード2007最優秀監督賞を受賞。他、「カバチタレ!」(01)「ホームレス中学生」(08)「女信長」(13)など数々の人気ドラマを手がける。映画は『のだめカンタービレ最終楽章 前編』(09)で初監督を果たし、『のだめカンタービレ最終楽章 後編』(10)で総監督、『テルマエ・ロマエ』(12)で監督を務めた。

脚本橋本裕志

1962年2月5日生まれ。
「ウォーターボーイズ」シリーズ(03、04、05)「熟年離婚」(05)「華麗なる一族」(07)「官僚たちの夏」(09)「運命の人」(12)「潜入探偵トカゲ」(13)など数々のヒットドラマの脚本を担当。映画では『外科室』(92)『フレフレ少女』(08)『守護天使』(09)『星守る犬』(11)など手がける。

音楽住友紀人

1964年2月27日生まれ。
作曲家、演奏家、音楽プロデューサー。米ボストンのバークリー音楽大学へ留学し、EWI(ウインドシンセサイザー)奏者として世界的に活躍する。『ホワイトアウト』(00)『沈まぬ太陽』(09)で日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。近年の映画作品に『アンフェア the movie』(07)『アンフェア the answer』『源氏物語 千年の謎』(11)『テルマエ・ロマエ』(12)『ドラゴンボールZ 神と神』(13)などがある。

テーマ曲ラッセル・ワトソン/誰も寝てはならぬ(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)

イギリスのマンチェスター近郊に生まれ育つ。働きながら地元のパブでポップスやロックを歌っていたが、クラシックを歌うことを勧められ、チャリティー・ショーでオペラのアリアを歌った。これを聴いた地元の名門サッカークラブ、マンチェスター・ユナイテッドの監督の要請で、MUの公式試合で《誰も寝てはならぬ》を歌い、9万人の大喝采を浴びた。以来、メジャーなスポーツ大会などに招かれて黄金の歌声を披露している。

原作者ヤマザキマリ

1967年4月20日東京都生まれ。
17歳の時に単身でイタリアへ。フィレンツェの美術学校で油絵を学び始める。1996年、イタリア暮らしを描いたエッセイ漫画で漫画家デビュー。世界各国での体験をもとにした作品を次々と発表。エジプト、シリア、ポルトガル、アメリカを経て、現在はイタリアに在住。代表作に「テルマエ・ロマエ」「モーレツ!イタリア家族」「世界の果てでも漫画描き」「地球恋愛」、エッセイ「望郷ニッポン見聞録」「ヤマザキマリのリスボン日記」「テルマエ戦記」など。現在「スティーブ・ジョブズ」(原作/W.アイザックソン)他多数の漫画、エッセイの連載と並行して、コメンテーター、パーソナリティとしてTV出演するなど活躍の場を広げている女性漫画家。

NEWS

NOW SHOWING

  • GODZILLA 怪獣惑星

    GODZILLA 怪獣惑星

  • ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

    ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

  • ミックス。

    ミックス。

  • ナラタージュ

    ナラタージュ

  • 亜人

    亜人

  • 映画 あさひなぐ

    映画 あさひなぐ

  • 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

    奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

  • 三度目の殺人

    三度目の殺人

COMING SOON

  • 火花

    火花

    2017年11月23日公開

  • 劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~

    劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~

    2017年12月1日公開

  • DESTINY 鎌倉ものがたり

    DESTINY 鎌倉ものがたり

    2017年12月9日公開

  • 映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

    映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

    2017年12月16日公開

  • 未成年だけどコドモじゃない

    未成年だけどコドモじゃない

    2017年12月23日公開

  • 嘘を愛する女

    嘘を愛する女

    2018年1月20日公開

  • 祈りの幕が下りる時

    祈りの幕が下りる時

    2018年1月27日公開

  • 空海―KU-KAI―

    空海―KU-KAI―

    2018年2月24日公開