Movie Movie

Return Page

Now showing

天気の子

2019年7月19日公開

©2019「天気の子」製作委員会

INTRODUCTION

全世界待望———
新海誠監督 最新作
今や、世界的に注目されるアニメーション監督・新海誠。
叙情的な男女の物語を、美しい色彩と繊細な言葉で紡ぎ出す“新海ワールド”は、国内外問わず多くの人々に支持され、生み出された作品は高く評価されてきた。
そして、前作『君の名は。』から3年―待望の最新作が、ついに始動する。

これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語 新作『天気の子』は、天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を「選択」するストーリー。
 東京にやってきた家出少年・帆高が出会った、不思議な力を持つ少女・陽菜。ふたりの恋の物語は、美しく、切なく、新たな時代を迎えるあらゆる世代、そして全世界へのメッセージとして描かれる。
 声の出演として、主人公・帆高に醍醐虎汰朗、ヒロイン・陽菜に森七菜が決定。2000人を超えるオーディションの中から選ばれた2人の声に注目が集まる。
 そして、「愛にできることはまだあるかい」ほか複数の主題歌を含む全ての音楽を担当するのはRADWIMPS。その“詩”は、登場する人々の心に寄り添いながらも、時に観る者との架け橋となり、大きな感動をもたらす。

2019年夏、世界はアニメーション映画の新たな境地を目撃する。

STORY

「あの光の中に、行ってみたかった」

高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。

彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。

ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。彼女には、不思議な能力があった。

「ねぇ、今から晴れるよ」

少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。
それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった——

DATA
原作・脚本・監督
新海誠
音楽
RADWIMPS
声の出演
醍醐虎汰朗 森七菜
本田翼/吉柳咲良 平泉成 梶裕貴
倍賞千恵子/小栗旬
製作情報 クレジット
製作:「天気の子」製作委員会
(東宝 コミックス・ウェーブ・フィルム
STORY KADOKAWA ジェイアール東日本企画
voque ting ローソンエンタテインメント)
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝
公開日
2019年7月19日公開
CAST&STAFF
声の出演
醍醐虎汰朗 森七菜
本田翼/吉柳咲良 平泉成 梶裕貴
倍賞千恵子/小栗旬
原作・脚本・監督
新海誠
音楽
RADWIMPS
キャラクターデザイン
田中将賀
作画監督
田村篤
美術監督
滝口比呂志
演出
徳野悠我 居村健治
CGチーフ
竹内良貴
撮影監督
津田涼介
助監督
三木陽子
音響監督
山田陽
音響効果
森川永子
製作
市川南 川口典孝
企画・プロデュース
川村元気
エグゼクティブプロデューサー
古澤佳寛
プロデューサー
岡村和佳菜 伊藤絹恵
音楽プロデューサー
成川沙世子
製作
「天気の子」製作委員会
(東宝 コミックス・ウェーブ・フィルム
STORY KADOKAWA ジェイアール東日本企画
voque ting ローソンエンタテインメント)
制作プロデュース
STORY inc.
制作
コミックス・ウェーブ・フィルム
配給
東宝

Ⓒ2019「天気の子」製作委員会

PROFILE
森嶋帆高役 醍醐虎汰朗
2000年生まれ、東京都出身。
2015年に俳優を志し『エーチームグループオーディション』に応募、現事務所に所属し活動をスタート。映画『兄に愛されすぎて困ってます』(17年)山田先輩役、「先に生まれただけの僕」(17年/NTV)梅本満役で出演。2017年 舞台『弱虫ペダル』で、主演 小野田坂道役に抜擢される。フランスで開催される世界最大規模の日本文化イベント『JAPAN EXPO 2017』に参加。ヨーロッパの観客を舞台『弱虫ペダル』ならではの“熱量”で魅了し大盛況でイベントの成功を収める。映画『セブンティーンモータース』が2019年に公開、さらには演劇「ハイキュー!!」2019年秋新作公演での主演が控える。
天野陽菜役 森七菜
2001年生まれ、大分県出身。
2016年に地元で家族と食事中にスカウトされ、行定勲監督によるWebCMで芸能活動を開始。2017年「東京ヴァンパイアホテル」(Amazonプライム・ビデオ)で女優デビュー。以降、『心が叫びたがってるんだ。』(17年)、「先に生まれただけの僕」(17年/NTV)、「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」(18年/NHK)、「イアリー 見えない顔」(18年/WOWOW)、「獣になれない私たち」(18年/NTV)、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(19年/NTV)などに出演。待機作に岩井俊二監督最新作『Last Letter』(20年)をはじめ、『東京喰種 トーキョーグール【S】』(19年)、『地獄少女』(19年)などがある。
夏美役 本田翼
1992年生まれ、東京都出身。
中学時代にモデルとしてデビューし、2010年から「non-no」のモデルを務め、2012年に映画初出演・初主演を果たすなど女優業を本格化。最近の主な映画出演作に、『今夜、ロマンス劇場で』(18年)、『空母いぶき』(19年)、『新聞記者』(19年)、ドラマ出演作に「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(18年/CX)、「ゆうべはお楽しみでしたね」(19年/MBS)、「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(19年/CX)など。声の出演に、劇場アニメーション『鷹の爪7 女王陛下のジョブーブ』(14年)、子供向け哲学番組「Q~こどものための哲学」(17年~/Eテレ)、特撮ドラマ「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」(19年~/TX)がある。
須賀圭介役 小栗旬
1982年生まれ、東京都出身。
「GTO」(98年/KTV)で一躍注目を集め、数多くのドラマ、映画、舞台で活躍。最近の主な出演作に、『銀魂2 掟は破るためにこそある』(18年)、『響 -HIBIKI-』(18年)、『Diner ダイナー』(19年)、『人間失格 太宰治と3人の女たち』(19年9月公開予定)、『罪の声』(20年公開予定)など。またハリウッドデビュー作となる『ゴジラVSコング(仮題)』(20年公開予定)が控える。声の出演に、『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』(05年)、『グスコーブドリの伝記』(12年)、『キャプテンハーロック -SPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCK-』(13年)、『ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~』(14年)、『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』(18年)などがある。
天野凪役 吉柳咲良
2004年生まれ、栃木県出身。
2016年、第41回ホリプロタレントスカウトキャラバン“PURE GIRL 2016”において歴代最年少となる12歳でグランプリを受賞。2017年、ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」で10代目・ピーターパン役に歴代最年少タイで抜擢され、女優デビュー。今年で3年連続主演を務める。映画『初恋ロスタイム』(19年9月公開予定) では初の映画出演にしてヒロイン・篠宮時音を演じるほか、「デスノート THE MUSICAL」(20年1月公演)ではミサミサこと弥海砂に扮するなど、今後の活躍が期待される注目の逸材。声の出演は今作が初挑戦となる。
安井役 平泉成
1944年生まれ、愛知県出身。
1964年、大映京都第4期フレッシュフェイスに選ばれ、『酔いどれ博士』(66年)で本格的に俳優デビュー。主な映画出演作に『書を捨てよ町へ出よう』(71年)、『その男、凶暴につき』(89年)、『蛇イチゴ』(03年)、『誰も知らない』(04年)、『シン・ゴジラ』(16年)、ドラマ出演作に「華麗なる一族」(07年/TBS)、「家政婦のミタ」(11年/NTV)、連続テレビ小説「あまちゃん」(13年/NHK)、「過保護のカホコ」(17年/NTV)など。味わい深い声色と表現で、ナレーションやラジオドラマでも活躍。声の出演に、自身が実写作品で演じたキャラクターに声を当てた『花とアリス殺人事件』(15年)がある。
高井役 梶裕貴
1985年生まれ、東京都出身。
2004年、声優デビュー。2007年の「Over Drive」(篠崎ミコト役)で主演を務める。主なTV作品に「進撃の巨人」(エレン・イェーガー役)、「アオハライド」(馬渕洸役)、「七つの大罪」(メリオダス役)、「僕のヒーローアカデミア」(轟焦凍役)、「MIX」(立花投馬役)、「からかい上手の高木さん」(西片役) 、「PSYCHO-PASS サイコパス 3」(慎導灼役)、「あひるの空」(車谷空役)など。第3回声優アワード新人男優賞受賞。第7、8回声優アワード主演男優賞受賞。2018年5月に著書『いつかすべてが君の力になる』を出版し、2019年には同著書のコミカライズ本が発売。アニメに限らず、吹き替え、ナレーション、ラジオ、さらに報道番組やミュージカルに出演するなど多方面で活躍中。
冨美役 倍賞千恵子
1941年生まれ、東京都出身。
1961年、『斑女』で映画デビュー。翌年、「下町の太陽」で歌手デビューし、同曲で第4回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞、翌年同名タイトルで映画化され主演を務める。1969年から続く映画シリーズ『男はつらいよ』のさくら役で国民的女優となり、1970年には文化庁芸術選奨文部科学大臣賞映画部門を受賞、2005年には紫綬褒章、2013年には旭日小綬章を受章している。近年の主な映画出演作に、『小さいおうち』(14年)、『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』(19年)、『男はつらいよ お帰り 寅さん』(19年12月公開予定)。ヒロイン役に加えて主題歌も担当した『ハウルの動く城』(04年)など、声の出演も多く務めている。
原作・脚本・監督 新海誠
1973年生まれ、長野県出身。
2002年、個人で制作した短編作品『ほしのこえ』でデビュー。同作品は、新世紀東京国際アニメフェア21「公募部門優秀賞」をはじめ多数の賞を受賞。2004年公開の初の長編映画『雲のむこう、約束の場所』では、第59回毎日映画コンクール「アニメーション映画賞」を受賞。2007年公開の『秒速5センチメートル』で、アジアパシフィック映画祭「最優秀アニメ賞」、イタリアのフューチャーフィルム映画祭で「ランチア・プラチナグランプリ」を受賞。2011年に全国公開された『星を追う子ども』では、第八回中国国際動漫節「金猴賞」優秀賞受賞。2013年に公開された『言の葉の庭』では、ドイツのシュトゥットガルト国際アニメーション映画祭にて長編アニメーション部門のグランプリを受賞した。2016年に公開された『君の名は。』は記録的な大ヒットとなり、『千と千尋の神隠し』(01年)に次ぐ歴代2位の興行収入を記録。第40回日本アカデミー賞ではアニメーション作品では初となる優秀監督賞、最優秀脚本賞を受賞。海外においても第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭アニメーション部門最優秀長編作品賞、第42回ロサンゼルス映画批評家協会賞アニメ映画賞に輝くなど、国内外で数々の映画賞を受賞した。
音楽
RADWIMPS
野田洋次郎(vo/gt/pf)、 桑原 彰(gt)、 武田祐介(ba)2001年結成、2005年メジャー・デビュー。 ジャンルという既存の枠組みに捉われない音楽性、恋愛から死生観までを哲学的に、ロマンティックに描いた歌詞で、思春期を過ごす世代を中心に大きな支持を受けている。2016年夏公開のアニメーション映画『君の名は。』の音楽全般を担当し、バンドサウンドのみならず劇伴音楽でも多彩な作曲性を発揮し、高い評価を得た。(同作にて2017年日本アカデミー賞最優秀音楽賞を授賞)。2018年12月にリリースした最新アルバム「ANTI ANTI GENERATION」を携え、初のスタジアムワンマンを含む10箇所17公演のライブツアー敢行中。
三浦透子
1996年生まれ、北海道出身。
2002年 SUNTORY「なっちゃん」のCMでデビュー。その後、映画、ドラマなどで本格的に女優としての活動を始める。映画『私たちのハァハァ』(15年/松居大悟監督/主演)、『月子』(17年/越川道夫監督)、『素敵なダイナマイトスキャンダル』(18年/冨永昌敬監督/ヒロイン) 、ドラマ「宮本から君へ」(18年/真利子哲也監督)、オムニバス映画「21世紀の女の子」『君のシーツ』(19年/井樫彩監督)など今話題の監督たちの作品に出演し、注目されている女優の一人である。新海誠監督最新作『天気の子』にてボーカリストとして大抜擢され、「役者の歌声というよりも世界そのものの響きのような、個人の感情をすこしだけ越えたような何かを、まっすぐに運んできてくれる声」(新海誠監督)、「どんな天気をも晴れにしてしまうような圧倒的 で不思議な力を持つ」(RADWIMPS 野田洋次郎)と称されたその歌声にも注目が集まっている。
TRAILER

映画『天気の子』後報

映画『天気の子』予報②

映画『天気の子』予報

INFORMATION
NEWS

NOW SHOWING

  • マチネの終わりに

    マチネの終わりに

  • キミだけにモテたいんだ

    キミだけにモテたいんだ

  • 空の青さを知る人よ

    空の青さを知る人よ

  • 蜜蜂と遠雷

    蜜蜂と遠雷

  • 記憶にございません!

    記憶にございません!

  • かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

    かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

  • 劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~

    劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~

  • 天気の子

    天気の子

COMING SOON

  • HUMAN LOST 人間失格

    HUMAN LOST 人間失格

    2019年11月29日公開

  • ルパン三世 THE FIRST

    ルパン三世 THE FIRST

    2019年12月6日公開

  • 屍人荘の殺人

    屍人荘の殺人

    2019年12月13日公開

  • 映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか

    映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか

    2019年12月13日公開

  • 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング

    僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング

    2019年12月20日公開

  • 劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン<BR>未来からきた神速のALFA-X』

    劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン
    未来からきた神速のALFA-X』

    2019年12月27日公開

  • カイジ ファイナルゲーム

    カイジ ファイナルゲーム

    2020年1月10日(金)公開

  • ラストレター

    ラストレター

    2020年1月17日(金)公開