Movie Movie

Return Page

Archives

ストロボ・エッジ

2015年3月14日公開 全国東宝系

(C)2015映画「ストロボ・エッジ」製作委員会 (C)咲坂伊緒/集英社

INTRODUCTION

「アオハライド」の原点―。
究極のピュアラブストーリーが待望の映画化!!

全10巻で累計530万部突破の咲坂伊緒による大ヒット純愛少女コミック「ストロボ・エッジ」。実写映画化・TVアニメ化で注目を集める「アオハライド」(別冊マーガレット連載中)の原点ともいえる伝説の咲坂作品、待望の映画化です。
“恋をした時の眩しくて強い想い”を瞬間的な激しい光の<ストロボ>、“そんな想いが胸に突き刺さる様子”を<エッジ>に置き換えた、原作者が恋する気持ちをイメージして作ったタイトル「ストロボ・エッジ」。恋に奥手な女子高生・木下仁菜子が物語の冒頭、学校イチの人気男子・一ノ瀬蓮に告白しフラれるシーンから始まる、登場人物全員が片想いの切ない学園ラブストーリーです。
クールに見えるけれど優しくて繊細な一ノ瀬蓮役に福士蒼汰、報われない恋に一途な木下仁菜子役に有村架純という今、最も旬で勢いのある最強コンビがW主演を務めます。さらに、山田裕貴、佐藤ありさ、入江甚儀、黒島結菜といったフレッシュな若手俳優が集結。そして、『余命1ヶ月の花嫁』、『100回泣くこと』の廣木隆一監督が、不器用な恋愛を優しく温かく紡いでいきます。行き場のない「好き」という感情が交差する究極のピュアラブストーリー。観る者すべての胸を刺す新たな感動作の誕生です。

STORY

まだ恋をしたことのない、高校1年生の木下仁菜子(有村架純)。ある帰り道の電車の中で、学校中の女子から人気を集める同級生の一ノ瀬蓮(福士蒼汰)と出会う。少しずつ会話を交わすようになる蓮と仁菜子。冷たそうに見える蓮の優しい言動、笑顔に今まで感じたことのない気持ちを抱いた仁菜子は、自分が蓮に恋をしていると気付く。しかし、蓮には中学の時から付き合っている年上の彼女・麻由香(佐藤ありさ)がいた……。絶対的な彼女の存在を知ってもなお、仁菜子は自分の想いをただ伝えたくて、蓮に告白するが、フラれてしまう。どこか背伸びして麻由香と付き合いながらも、仁菜子の真っすぐな想いに触れるうちに、心の中にある変化が生まれ始める蓮。“ただの友だち”でいる覚悟を決めたのに、蓮を好きだという気持ちがどんどん積もっていく仁菜子。そんな仁菜子を本気で好きになる安堂(山田裕貴)。蓮よりも先に大人の階段を上り始めた麻由香。仁菜子に想いを寄せるもフラれてしまう大樹(入江甚儀)。安堂の元カノの真央(黒島結菜)。それぞれの切ない片想いが、徐々に加速していく――。

DATA
監督 廣木隆一
原作 咲坂伊緒「ストロボ・エッジ」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本 桑村さや香
音楽 世武裕子
主題歌 whiteeeen 「愛唄~since 2007~」
キャスト 福士蒼汰
有村架純
山田裕貴
佐藤ありさ
入江甚儀
黒島結菜
製作情報
クレジット
1時間56分/ビスタビジョン

製作:東宝 博報堂DYメディアパートナーズ 研音 FLaMme ジェイアール東日本企画 日本出版販売 KDDI GYAO
製作プロダクション:東宝映画
配給:東宝

(C)2015映画「ストロボ・エッジ」製作委員会
(C)咲坂伊緒/集英社
劇場 全国東宝系(2015年3月14日公開)
CAST&STAFF

〔出演〕
福士蒼汰 有村架純
山田裕貴 佐藤ありさ 入江甚儀 黒島結菜

監督:廣木隆一
原作:咲坂伊緒「ストロボ・エッジ」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:桑村さや香
音楽:世武裕子
主題歌:whiteeeen「愛唄~since 2007~」


製作:市川 南
共同製作:岩田天植 野崎研一郎 井上義久 弓矢政法 吉川英作 髙橋 誠 宮本直人

エグゼクティブプロデューサー:山内章弘
企画プロデュース:臼井 央 春名 慶
プロデューサー:川田尚広 大西孝幸
プロダクション統括:佐藤 毅

撮影:山田康介
美術:矢内京子
録音:深田 晃
照明:かげつよし
編集:菊池純一
助監督:久万真路
製作担当:湊谷恭史

製作:東宝 博報堂DYメディアパートナーズ 研音 FLaMme ジェイアール東日本企画 日本出版販売 KDDI GYAO
製作プロダクション:東宝映画
配給:東宝

(C)2015映画「ストロボ・エッジ」製作委員会
(C)咲坂伊緒/集英社

PROFILE
一ノ瀬蓮役福士蒼汰

1993年5月30日生まれ、東京都出身。
初主演作「仮面ライダーフォーゼ」で注目を集め、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」種市浩一役で国民的人気俳優へ成長。2014年は映画『名探偵コナン 異次元の狙撃手』(声の出演)、『好きっていいなよ。』、『イン・ザ・ヒーロー』、『神さまの言うとおり』に出演し、第38回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。さらに主演作『神さまの言うとおり』(14)ではローマ国際映画祭に参加するなど、今後の活躍に期待が高まる。その他の映画出演作に、『ぼくが処刑される未来』(12)、『江ノ島プリズム』(13)などがあり、また主なドラマ出演作に、「海の上の診療所」(13)、「きょうは会社休みます。」(14)などがある。今後、公開待機作品として、『図書館戦争-THE LAST MISSION-』(15)がある。

木下仁菜子役有村架純

1993年2月13日生まれ、兵庫県出身。
2010年に女優デビュー。映画『阪急電車』(11)、『劇場版SPEC~結~漸ノ篇/爻ノ篇』(13)、『JUDGE/ジャッジ』(13)、『女子ーズ』(14)などに出演。スタジオジブリ作品『思い出のマーニー』(14)でヒロインのマーニー役に抜擢されるなど、声の出演でも高い評価を得ている。ドラマでは「SPEC」(10、12)、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」(13)、「失恋ショコラティエ」(14)、「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜」(14)などに出演。さらに舞台「ジャンヌ・ダルク」(14)では主演を務め、映像から舞台まで幅広い活躍を見せる、若手実力派女優である。今後の公開待機作品として、金髪ミニスカ女子高生を演じる『ビリギャル』(15)や、『アイアムアヒーロー』(16)がある。

安堂拓海役山田裕貴

1990年9月18日生まれ、愛知県出身。
「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイブルー役で俳優デビュー。映画・ドラマなど幅広く活躍する若手実力派俳優の一人である。主な映画出演作として、主演『ライヴ』(14)、『奴隷区 僕と23人の奴隷』(14)、『ホットロード』(14)、『踊る大宣伝会議、(略)』(14)、『ふたりのきっと、』(14)。主なドラマ出演作として、「GTO」(12)、「スターマン・この星の恋」(13)、「Nのために」(14)、「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」(14~15)がある。今後の待機作品として、映画『ガチバン NEW GENERATION2』(15)、舞台「GARANTIDO」(15)がある。

是永麻由香役佐藤ありさ

1988年9月20日生まれ、北海道出身。
2005年に、ファッション雑誌「セブンティーン」の「ミスセブンティーン2005」を受賞し、同誌の専属モデルを2010年まで務める。その後2010年~2014年まで、ファッション雑誌「non-no」の専属モデルを務め、現在はファッション雑誌「MORE」を中心に活動中。TVドラマ「LOVE17」(08)で女優デビュー。2010年4月より、日本テレビにて放送の「Going!Sports&News」にレギュラー出演しており、活躍の場を広げている。

是永大樹役入江甚儀

1993年5月18日生まれ、千葉県出身。
「絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~」(08)でドラマ初出演。現在、2015年1月クールのTVドラマ「流星ワゴン」に出演中。ドラマ、映画、舞台と幅広い活躍を見せる若手実力派俳優の一人である。主な映画出演作として、『ごくせんTHE MOVIE』(09)、『キカイダー REBOOT』(14)、『円卓』(14)、『神さまの言うとおり』(14)、主なドラマ出演作として「TAKE FIVE」(13)、「闇金ウシジマくん SEASON2」(14)、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」(14)がある。

杉本真央役黒島結菜

1997年3月15日生まれ、沖縄県出身。
NTTドコモのCMに出演し、注目を集める。宮藤官九郎脚本のTVドラマ「ごめんね青春!」(14)では生徒会長役を好演。その他の主なドラマ出演作として「孫のナマエ~鴎外パッパの命名騒動7日間」(14)、「アオイホノオ」(14)、「十七歳」(14)などがある。2015年は『あしたになれば。』、『at Home』、『ストレイヤーズ・クロニクル』と出演映画の公開が相次ぐ、今後の活躍から目が離せない若手実力派女優の一人である。

原作者咲坂伊緒

6月8日生まれ、東京都出身。
「サクラ、チル」(「デラックスマーガレット」1999年11月号)にてデビュー。2007年~2010年に「別冊マーガレット」で連載した「ストロボ・エッジ」が全10巻で累計530万部突破(2015年1月現在)、さらに2011年2月号より「別冊マーガレット」で連載中の「アオハライド」が累計970万部の大ベストセラーとなる。「アオハライド」は2014年7月にTVアニメ化、12月には実写映画化され<アオハル>現象を巻き起こした。同年、読み切り作品を集めた「咲坂伊緒 恋愛女子短編集 君ばっかりの世界」が集英社文庫より発売され、話題を呼んでいる。青春の甘い痛みと切なさを描き、小学生から中高生さらにはOLまで幅広い世代の女性に熱狂的な人気を誇る青春ラブストーリーのヒットメーカー。今、少女コミック界の中で、最も勢いのある大注目の作家である。他、アニメーション映画『ハル』(13)のキャラ原案を手がけるなど活躍の場を広げている。

監督廣木隆一

1954年生まれ。福島県出身。
1982年、『性虐!女を暴く』で映画監督デビュー。『魔王街・サディスティック・シティ』(93)でゆうばり国際冒険ファンタスティック映画祭グランプリ(ビデオ部門)を受賞。1994年、サンダンス・インスティテュートの奨学金を獲得して渡米。帰国後発表した『800 TWO LAP RUNNERS』(94)で文化庁優秀映画賞ほかを受賞。2003年の『ヴァイブレータ』では、第25回ヨコハマ映画祭をはじめ、国内外40以上の映画祭で監督賞ほか数々の賞を獲得する。そのほかの主な作品に、『余命1ヶ月の花嫁』(09)や『きいろいゾウ』(13)、『100回泣くこと』(13)等がある。2015年は本作の他に『さよなら歌舞伎町』『娚の一生』が公開、『ピース オブ ケイク』では役者として出演を果たしている。

脚本桑村さや香

1982年生まれ。埼玉県出身。
大学で映画制作を学び、卒業後も脚本を書き続け、2009年に「輪廻の雨」で第21回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞。代表作にドラマ「未来日記 ANOTHER:WORLD」(12)、BeeTVドラマ「最上のプロポーズ」(13)、『劇場版BAD BOYS J 最後に守るもの』(13)、ドラマ「警部補・杉山真太郎」(15)など。BeeTVドラマ「ブリザード」(11)では脚本の他にノベライズ本の執筆も手がける。

音楽世武裕子

1983年生まれ。滋賀県出身。
フランス・パリのエコール・ノルマル音楽院映画音楽作曲科を卒業。同音楽院在学中に、『ベティ・ブルー』(87)や『イングリッシュ・ペイシェント』(97)などの映画音楽を手掛けるガブリエル・ヤレド氏に作曲を師事。帰国後の2008年にデビュー。世武裕子ソロ名義、またthe soft hell clubとしてバンド編成でも活動しており、CM音楽やテレビドラマなど活動の場を広げている。

NEWS

NOW SHOWING

  • GODZILLA 怪獣惑星

    GODZILLA 怪獣惑星

  • ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

    ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

  • ミックス。

    ミックス。

  • ナラタージュ

    ナラタージュ

  • 亜人

    亜人

  • 映画 あさひなぐ

    映画 あさひなぐ

  • 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

    奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

  • 三度目の殺人

    三度目の殺人

COMING SOON

  • 火花

    火花

    2017年11月23日公開

  • 劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~

    劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~

    2017年12月1日公開

  • DESTINY 鎌倉ものがたり

    DESTINY 鎌倉ものがたり

    2017年12月9日公開

  • 映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

    映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

    2017年12月16日公開

  • 未成年だけどコドモじゃない

    未成年だけどコドモじゃない

    2017年12月23日公開

  • 嘘を愛する女

    嘘を愛する女

    2018年1月20日公開

  • 祈りの幕が下りる時

    祈りの幕が下りる時

    2018年1月27日公開

  • 空海―KU-KAI―

    空海―KU-KAI―

    2018年2月24日公開