Movie Movie

Return Page

Archives

信長協奏曲(のぶながコンツェルト)

2016年1月23日公開

(C)石井あゆみ/小学館
(C)2016 フジテレビジョン 小学館 東宝 FNS27社

INTRODUCTION

あの織田信長が、実は現代からタイムスリップした高校生だったら…?
2009年から「ゲッサン」(小学館)で連載をスタートし、その奇想天外なアイディアとポップな世界観から累計350万部を突破する大人気コミックとなった「信長協奏曲」。2014年、開局55周年を迎えたフジテレビはこの原作を「アニメ」「ドラマ」「実写映画」の3種類のメディアで一挙に描く大型プロジェクトを発表した。
主人公の高校生・サブローと織田信長の一人二役に挑む小栗旬を筆頭に柴咲コウ、向井理、山田孝之といったまさに日本のエンターテインメント界を牽引する豪華キャスト陣が集結。フジテレビ史上初の“月9枠で放送された時代劇”は老若男女幅広い層の視聴者に支持され高視聴率を記録した。そして遂に、劇場版で“サブロー信長”の最終章を迎える。物語の舞台は、あの本能寺へ――。
アクション時代劇、青春群像劇、ラブストーリーと見所盛り沢山の笑って泣けるエンターテインメント超大作が2016年新春、幕を開ける!

STORY

戦国時代にタイムスリップした高校生・サブロー(小栗旬)は、奇しくも同じ顔をした織田信長(小栗二役)と出会い、信長として生きることになってしまう。はじめは逃げ腰だったサブローであったが、戦の惨状を目の当たりにするにつけ、織田信長として生きる覚悟を決め、戦のない世をつくろうと思い始める。
歴史音痴のサブローは、史実を知らないまま、桶狭間、上洛、金ヶ崎、浅井朝倉との戦い……と歴史通りのことを成して、ついに安土城を完成させた。これで天下統一も間近と思った矢先、ふと手にした歴史の教科書で自分(=織田信長)がもうすぐ死ぬ運命にあることを知る。
信長を狙う敵は多い。彼を怨んで暗殺の機を窺う秀吉(山田孝之)や、彼に嫉妬する本物の信長・明智光秀(小栗旬)も虎視眈々と彼の寝首をかこうと狙っていた。光秀は、自ら信長の座を手放したにも関わらず、恒興(向井理)をはじめとする家臣の信頼や妻・帰蝶(柴咲コウ)の愛を勝ち得ているサブローに憎しみを抱くようになっていたのだ。
死が迫りくる中、信長は運命に抗い、生き抜こうと決意。その思いの表れとして、帰蝶との結婚式を企画する。その場所は京都・本能寺。それを知った秀吉は、光秀に本能寺で信長を討つことを提案するのだった…。
刻一刻と戦況は激しくなっていく。信長は歴史を変え、平和な国を築くことができるのか!?
1582年、本能寺で彼を待ち受けるものとは…?

DATA
原作 石井あゆみ『信長協奏曲』(小学館『ゲッサン』連載中)
脚本 西田征史 岡田道尚 宇山佳佑
監督 松山博昭
音楽 ☆Taku Takahashi(m-flo)
主題歌 Mr.Children『足音 ~Be Strong』(TOY’S FACTORY)
キャスト 小栗旬 柴咲コウ 向井理/
藤ヶ谷太輔 水原希子・古田新太
濱田岳 髙嶋政宏/山田孝之
でんでん 勝矢 阪田マサノブ
阿部進之介 北村匠海
製作情報
クレジット
上映時間:2時間6分/シネマスコープ

製作:フジテレビジョン 小学館 東宝 FNS27社
制作プロダクション:FILM
配給:東宝

(C)石井あゆみ/小学館
(C)2016 フジテレビジョン 小学館 東宝 FNS27社
劇場 全国東宝系(2016年1月23日公開)
CAST&STAFF

〔出演〕
小栗旬 柴咲コウ 向井理/藤ヶ谷太輔 水原希子・
古田新太 濱田岳 髙嶋政宏/山田孝之

でんでん 勝矢 阪田マサノブ 阿部進之介 北村匠海

原作:石井あゆみ『信長協奏曲』(小学館「ゲッサン」連載中)
脚本:西田征史 岡田道尚 宇山佳佑
監督:松山博昭

音楽:☆Taku Takahashi(m-flo)
主題歌:Mr.Children『足音 ~Be Strong』(TOY’S FACTORY)

製作:石原 隆 久保雅一 市川南
エグゼクティブプロデューサー:臼井裕詞
プロデューサー:稲葉直人 村瀬 健 古郡真也

撮影:江原祥二
照明:杉本 崇
録音:武進
美術:清水 剛
装飾:秋田谷宣博
衣裳デザイン(小栗 旬/山田孝之):澤田石和寛
衣裳:大塚 満
小道具:酒井 譲 松永一太

編集:平川正治
VFXプロデューサー:赤羽智史
VFX:西尾健太郎
選曲:泉 清二
音響効果:壁谷貴弘
記録:中田秀子
監督補:杉山泰一 宮村敏正
助監督:三橋利行
制作担当:佐藤龍春

製作:フジテレビジョン 小学館 東宝 FNS27社
制作プロダクション:FILM
配給:東宝

(C)石井あゆみ/小学館
(C)2016 フジテレビジョン 小学館 東宝 FNS27社

PROFILE
サブロー・織田信長/明智光秀役小栗 旬

1982年12月26日生まれ、東京都出身。
98年、「GTO」で連続テレビドラマ初出演。以後、映画、テレビドラマ、舞台で活躍、映画監督やラジオのパーソナリティーなど活動の幅も広い。『キサラギ』(07)、『クローズZERO』(07)、『花より男子ファイナル』(08)、『TAJOMARU』(09)、『岳—ガク—』(11)、『キツツキと雨』(12)、『宇宙兄弟』(12)、『ルパン三世』(14)など主演映画多数。その他『ギャラクシー街道』(15)、『テラフォーマーズ』(16年4月)にも出演する。

帰蝶役柴咲コウ

1981年8月5日生まれ、東京都出身。
98年デビュー、俳優、歌手として活躍する。2000年『バトル・ロワイアル』、01年『GO』に出演し、注目を浴び、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞ほか数々の賞を受賞する。主な出演映画に『世界の中心で、愛をさけぶ』(04)、『日本沈没』(06)、『食堂かたつむり』(10)、『大奥』(10)、『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』(13)、『青天の霹靂』(14)、『喰女—クイメー』(14)など。17年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で主演をつとめる。

池田恒興役向井 理

1982年2月7日生まれ。神奈川県出身。
2006年デビュー、10年、NHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で幅広い世代から注目を浴びる。主な出演作に『ガチ☆ボーイ』(08)、『ハナミズキ』(10)、『BECK』(10)、『僕たちは世界を変えることができない。』(11)、『きいろいゾウ』(13)、『劇場版SPEC~結~』(13)、『百瀬、こっちを向いて。』(14)、『小野寺の弟、小野寺の姉』(14)、『S—最後の警官—奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』(15)などがある。

前田利家役藤ヶ谷太輔

1987年6月25日生まれ。神奈川県出身。
2011年、Kis-My-Ft2のメンバーとしてCDデビュー。以後、音楽、バラエティー、テレビドラマ、映画など幅広く活動。2012年「ビギナーズ!」でドラマ単独初主演。主演ドラマ「仮面ティーチャー」(13)は14年に映画化もされた。そのほかの出演作に、ドラマ「独身貴族」(13)、「PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん!~」(12)、「理想の息子」(12)、主演舞台「コルトガバメンツ~ハジメのハジマリ」「TAKE FIVE」などがある。

市役水原希子

1990年10月15日生まれ。アメリカ出身。
2003年、雑誌「Seventeen」主催のミスセブンティーンを受賞し、モデルデビュー。以降、国内外のファッション誌で活躍する。2010年、トラン・アン・ユン監督『ノルウェイの森』で映画デビュー、13年にはNHK大河ドラマ「八重の桜」でテレビドラマに初出演し、俳優としても活躍する。主な出演映画に『ヘルタースケルター』(12)、『I'M FLASH!』(12)、『プラチナデータ』(13)、『トリック劇場版 ラストステージ』(14)、『進撃の巨人』(15)などがある。

徳川家康役濱田 岳

1988年6月28日生まれ。東京都出身。
98年、テレビドラマで俳優デビュー。映画デビューは、99年『ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ ウルトラマンガイア 超時空の大決戦』。主な出演作に、『アヒルと鴨のコインロッカー』(07)、『ゴールデンスランバー』(10)、『宇宙兄弟』(12)、『ポテチ』(12)、『ロボジー』(12)、『はじまりのみち』(13)、『偉大なる、しゅららぼん』(14)、『予告犯』(15)、『HERO』(15)など、テレビドラマではNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」(14)、「破門~疫病神シリーズ~」(15)など多数がある。

松永弾正久秀役古田新太

1965年12月3日生まれ。兵庫県出身。
劇団☆新感線の看板俳優。2013年、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」でお茶の間の注目を浴びた。08年、『小森生活向上クラブ』で映画初主演。主な映画出演作に『トキワ荘の青春』(96)、『木更津キャッツアイ』シリーズ(03/06)、『サイドカーに犬』(07)、『20世紀少年』第2章、最終章(09)、『十三人の刺客』(10)、『エイプリルフールズ』(15)など。現在『TOO YOUNG TO DIE! —若くして死ぬ—』(16年2月)の公開が控えている。

柴田勝家役髙嶋政宏

1965年10月29日生まれ。東京都出身。
87年『トットチャンネル』でデビュー。その後、映画、テレビドラマ、舞台と幅広く活躍。主な出演映画作品は、『スマグラー おまえの未来を運べ』(11)、『ストロベリーナイト』(13)、『舞妓はレディ』(14)、『柘榴坂の仇討』(14)、『S —最後の警官— 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』(15)などがある。

羽柴秀吉役山田孝之

1983年10月20日生まれ。鹿児島県出身。
99年に俳優デビュー。数々のドラマや映画に出演し2005年の映画『電車男』で主演を務める。主な出演映画作品に『手紙』(06)、『クローズZERO』(07)、『鴨川ホルモー』(09)、『十三人の刺客』(10)、『指輪をはめたい』(11)、『闇金ウシジマくん』(12)、『のぼうの城』(12)『その夜の侍』(12)、『ミロクローゼ』(12)、『凶悪』(13)、『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』(14)、『新宿スワン』(15)、『バクマン。』(15)ほか多数。今後、『テラフォーマーズ』(16年4月)の公開が控えている。

原作石井あゆみ

1985年9月24日生まれ。 神奈川県出身。
2004年、『佐助君の憂鬱』でサンデーまんがカレッジ入選。 2009年より、ゲッサンにて『信長協奏曲』初連載中。 同作にて、第57回小学館漫画賞少年向け部門受賞。

監督松山博昭

1973年8月14日生まれ、岐阜県出身。
TVドラマ「ライアーゲーム シーズン1・2」(07・09)の演出を手掛け、2010年公開の『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』で初の映画監督をつとめた。その後の代表作として、『ライアーゲーム —再生—』(12)、「鍵のかかった部屋」(12)、「失恋ショコラティエ」(14)、「信長協奏曲」(14)などがある。

主題歌Mr.Children 『足音 ~Be Strong』(TOY’S FACTORY)

桜井和寿(Vo&G)、田原健一(G)、中川敬輔(B)、鈴木英哉(Dr)
1992年ミニアルバム「EVERYTHING」でデビュー。94年シングル「innocent world」で第36回日本レコード大賞、04年シングル「Sign」で第46回日本レコード大賞を受賞。「Tomorrow never knows」「名もなき詩」「終わりなき旅」「しるし」「HANABI」など数々の大ヒット・シングルを世に送り出す。これまでに35枚のシングル、18枚のオリジナルアルバム、4枚のベストアルバムをリリース。最新アルバム「REFLECTION{Drip}」は、フジテレビ系列 月9ドラマ&映画『信長協奏曲』主題歌の「足音 ~Be Strong」含む、全14曲収録。12/16には、New DVD & Blu-ray Disc「REFLECTION {Live & Film}」をリリース。

音楽☆Taku Takahashi(m-flo)

DJ、プロデューサー。98年にVERBALとm-floを結成。ソロとしても国内外アーティストのプロデュースやRemix制作も行う。「Incoming... TAKU Remix」で “beatport”の『beatport MUSIC AWARDS 2011 TOP TRACKS』を日本人として初めて獲得し、その実力を証明。アニメ「Panty&Stocking with Garterbelt」やドラマ「信長協奏曲」のサウンドトラックも監修するなど様々なシーンで活躍。またインターネットラジオ“block.fm”を立ち上げ、国内外のTOP DJが最先端の音と情報を発信し、今最も熱いメディアとして注目を集めている。2012, 13, 14年連続でLOUDの“DJ50/50”の国内の部で1位を獲得するなど、DJとしても益々進化している。2014年3月26日にはNEWアルバム「FUTURE IS WOW」を発表。

NEWS

NOW SHOWING

  • ガルム・ウォーズ

    ガルム・ウォーズ

  • 世界から猫が消えたなら

    世界から猫が消えたなら

  • 64-ロクヨン-前編

    64-ロクヨン-前編

  • ちはやふる -下の句-

    ちはやふる -下の句-

  • アイアムアヒーロー

    アイアムアヒーロー

  • 映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃

    映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃

  • 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)

    名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)

  • 暗殺教室-卒業編-

    暗殺教室-卒業編-

COMING SOON

  • 高台家の人々

    高台家の人々

    2016年6月4日公開

  • 64-ロクヨン-後編

    64-ロクヨン-後編

    2016年6月11日公開

  • TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

    TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

    2016年6月25日公開

  • ポケモン・ザ・ムービーXY&Z<br>「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」

    ポケモン・ザ・ムービーXY&Z
    「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」

    2016年7月16日公開

  • シン・ゴジラ

    シン・ゴジラ

    7月29日公開

  • ルドルフとイッパイアッテナ

    ルドルフとイッパイアッテナ

    2016年8月6日公開 3D/2D同時上映

  • 青空エール

    青空エール

    2016年8月20日公開

  • 君の名は。

    君の名は。

    2016年8月26日公開