Movie Movie

Return Page

Archives

未成年だけどコドモじゃない

2017年12月23日公開

(C)2017 「みせコド」製作委員会
(C)2012 水波風南/小学館

INTRODUCTION

ヒミツの結婚から始まる三角関係!!
永遠の愛を信じる全女子に贈るキラ婚ラブコメディ!!


もしひとめぼれした相手との“結婚”が突然決まったら?
手をつないだこともないのに永遠の愛を誓っちゃう!?
まともに話したことすらないのに一緒に暮らしちゃう!?
“ヒミツの結婚”からスタートする初恋にはドキドキがいっぱい!!
「ヒミツの結婚」「一つ屋根の下」「イケメン」「三角関係」……女子の“欲しい”が全て詰まった、最強のラブコメムービーがこの冬誕生します!!

「今日、恋をはじめます」など数々の大ヒット少女漫画を生み出している水波風南の「未成年だけどコドモじゃない」(小学館「Sho-Comiフラワーコミックス」刊)が遂に実写映画化! 主人公を演じるのは、Sexy Zoneのメンバーとして活躍する一方、『銀の匙 Silver Spoon』(14)や『黒崎くんの言いなりになんてならない』(16)などで主演を務め、今年7月にも主演作『心が叫びたがってるんだ。』が公開された中島健人。文武両道で学校中の女子にとっての“王子様”である一方、ある秘密を持ってヒロインと愛のない契約結婚をする鶴木尚役を演じます。ヒロインには、『ReLIFE』など今年多数の作品に出演する、今最も勢いのある若手女優、平祐奈。苦労を知らない天真爛漫なお嬢様で、16歳の誕生日に突然憧れのセンパイと結婚することになったヒロイン・折山香琳役を演じ、今作ではウェディングドレス姿を初披露します。更にライバル役には、Hey! Say! JUMPのメンバーとして活躍する一方、今年公開した『忍びの国』では平と共に出演、来年3月には初単独主演となる『坂道のアポロン』が公開を控えている知念侑李。ヒロインに想いを寄せる幼なじみの超お金持ちで、尚と香琳に離婚を迫る海老名五十鈴役を演じます。そして、今作の監督は、興収24.3億円を記録した『ヒロイン失格』(15)で少女漫画原作の作品を大ヒットさせ、今年も『トリガール!』、『あさひなぐ』などの公開が続く英勉がつとめます。

思いっきり笑えて、キュンとして、切なくなって……この冬は“みせコド”の誓いが日本中をとろけさせます!!

STORY

~16歳の誕生日。今日、結婚はじめます~

成績優秀、スポーツ万能な学校一のイケメン・鶴木尚(中島健人)は、高校の王子様。そんな尚にひとめぼれした世間知らずなお嬢様・折山香琳(平祐奈)。
16歳の誕生日、香琳が両親からプレゼントされたのは、片想いの尚との“結婚”だった!
大好きな尚との2人きりの新婚生活に心ときめかせる香琳。しかし現実は甘くない。
尚は、学校では決して見せない冷たい表情で香琳に言い放つ。
「顔で結婚決めるような女、大っ嫌いなんだ。」
この結婚は尚にとって、折山家の経済力を目的とした“愛のない”結婚だったのだ。しかも結婚していることは、学校では2人だけの秘密にしなくてはならない。
“結婚したのに片想い”な香琳だが、尚を振り向かせようと慣れない家事や勉強に果敢に挑戦。尚も少しずつ一生懸命な香琳に心を開いていく―。
そんなある日、“絶対秘密の結婚”が、香琳に想いをよせる幼なじみの海老名五十鈴(知念侑李)にばれてしまう。
五十鈴は、愛のない結婚はやめろと、尚に香琳との“離婚”を迫る。そして長年秘めていた想いを伝えるため、香琳にプロポーズする……。果たして尚と香琳の結婚×高校生活はどうなってしまうのか!?

DATA
原作
水波風南「未成年だけどコドモじゃない」(小学館「Sho-Comiフラワーコミックス」刊)
監督
英勉
脚本
保木本佳子
音楽
横山克
主題歌
「White Love」
Hey! Say! JUMP(ジェイ・ストーム)
キャスト
中島健人(Sexy Zone)
平 祐奈
知念侑李(Hey! Say! JUMP)
山本舞香 村上新悟 生田智子 シルビア・グラブ
髙嶋政宏
製作情報 クレジット
製作:「みせコド」製作委員会
製作プロダクション:東宝映画
配給:東宝

(C)2017 「みせコド」製作委員会
(C)2012 水波風南/小学館
公開日
2017年12月23日公開
CAST&STAFF
キャスト
中島健人(Sexy Zone)
平 祐奈
知念侑李(Hey! Say! JUMP)
山本舞香 村上新悟 生田智子 シルビア・グラブ
髙嶋政宏
原作
水波風南「未成年だけどコドモじゃない」(小学館「Sho-Comiフラワーコミックス」刊)
監督
英勉
脚本
保木本佳子
音楽
横山克
主題歌
「White Love」
Hey! Say! JUMP(ジェイ・ストーム)
製作
市川 南
エグゼクティブプロデューサー
山内章弘
プロデューサー
佐藤善宏 馬場千晃
ラインプロデューサー
森 太郎
プロダクション統括
佐藤 毅
音楽プロデューサー
杉田寿宏
撮影
山田康介
美術
岩城南海子
照明
渡部 嘉
録音
益子宏明
助監督
大庭功睦
制作担当
相川真範
編集
相良直一郎
スクリプター
赤澤 環
VFX
鎌田康介
スタイリスト
荒木里江
装飾
松田光畝
ヘアメイク
百瀬広美
スーパーヴァイジングサウンドエディター
勝俣まさとし
選曲
武田拓也
宣伝プロデューサー
中村由佳 
製作
「みせコド」製作委員会
製作プロダクション
東宝映画
配給
東宝

(C)2017 「みせコド」製作委員会
(C)2012 水波風南/小学館

PROFILE
鶴木尚役中島健人
1994年3月13日生まれ。東京都出身。
2011年、Sexy Zoneのメンバーとしてデビュー。アイドルとして活躍する一方、「スクラップ・ティーチャー 教師再生」(2008年/NTV)で連続ドラマ初出演を果たすと、その後「恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~」(2009年/KTV)、SPドラマ「チーム・バチスタ第2弾 ナイチンゲールの沈黙」(2009年/KTV)、「大切なことはすべて君が教えてくれた」(2011年/CX)、「生まれる。」(2011年/TBS)他、多数出演。劇場版『BAD BOYS J 最後に守るもの』(2013年/窪田崇監督)で映画初出演にして初主演を飾ると、『銀の匙 Silver Spoon』(2014年/吉田恵輔監督)、『黒崎くんの言いなりになんてならない』(2016年/月川翔監督)、『心が叫びたがってるんだ。』(2017年/熊澤尚人監督)と主演作が続き、俳優としての活躍も注目されている。平とは初共演、知念とは映画では初共演となる。
折山香琳役平 祐奈
1998年11月12日生まれ。兵庫県出身。
『奇跡』(2011年/是枝裕和監督)で女優デビュー。 以来、コンスタントに映画作品の出演が続き、『紙の月』(2014年/吉田大八監督)、『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』(2015年/成島出監督)、『青空エール』(2016年/三木孝浩監督)など。2017年は本作の他、『キセキ -あの日のソビト-』(兼重淳監督)、『きょうのキラ君』(川村泰祐監督)、『サクラダリセット 前篇/後篇』(深川栄洋監督)、『暗黒女子』(耶雲哉治監督)、『ReLIFE』(古澤健監督)、『忍びの国』(中村義洋監督)と出演作が目白押しの注目の若手女優。中島とは初共演、知念とは『忍びの国』以来の共演となる。
海老名五十鈴役知念侑李
1993年11月30日生まれ。静岡県出身。
2007年、Hey! Say! JUMPのメンバーとしてデビュー。 2004年初主演ドラマ「七子と七生 ~姉と弟になれる日~」(NHK)が第59回文化庁芸術祭優秀賞を受賞。他に「必殺仕事人」シリーズ(2014年・15年・16年/EX)、『超高速!参勤交代』シリーズ(2014年・16年/本木克英監督)などに出演。『金メダル男』(2016年/内村光良監督)では映画初主演を務めた。その後も『忍びの国』(2017年/中村義洋監督)に出演、来年3月には初単独主演作となる『坂道のアポロン』(三木孝浩監督)が公開を控えている。 中島とは映画初共演、平とは『忍びの国』以来の共演となる。
松井沙綾役山本舞香
1997年10月13日生まれ、鳥取県出身。
2011年、第14代「三井のリハウスガール」に選ばれ、その後「それでも、生きてゆく」(CX)で女優デビュー。主な映画出演作に『暗殺教室』シリーズ(2015年・16年/羽住英一郎監督)、『殿、利息でござる!』(2016年/中村義洋監督)、『ひるなかの流星』(2017年/新城毅彦監督)、『ブルーハーツが聴こえる』(2017年/井口昇監督)他。
折山和紀役髙嶋政宏
1965年10月29日生まれ、東京都出身。
1987年『トットチャンネル』(大森一樹監督)で俳優デビュー。 同作及び映画『BU・SU』(市川準監督)での演技により第61回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞や第42回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞、第30回ブルーリボン賞新人賞、第11回日本アカデミー賞新人俳優賞、第12回報知映画賞新人賞などを受賞。以降ドラマ、映画、舞台とマルチに活躍。主な映画出演作に『ZIPANG』(1990年/林海象監督)、『スマグラー』(2011年/石井克人監督)、『舞妓はレディ』(2014年/周防正行監督)、『本能寺ホテル』(2017年/鈴木雅之監督)他。
折山明里役シルビア・グラブ
1974年7月17日生まれ、東京都出身。
1997年に舞台「ジェリーズ・ガールズ」に出演以降、女優としてミュージカルを中心に舞台で活動。2008年「レベッカ」で第34回菊田一夫演劇賞、2012年「国民の映画」で読売演劇大賞・優秀女優賞を受賞。2000年「エリザベート」での共演をきっかけに髙嶋政宏と結婚。今作品が映画初出演にして、結婚後初の夫婦共演となる。
鏑木役村上新悟
1974年12月10日生まれ、栃木県出身。
2001年「無名塾」に入塾し、俳優デビュー。 「風林火山」(2007年/NHK)で大河ドラマ初出演を飾ると、その後2013年「八重の桜」(NHK)から2016年「真田丸」(NHK)まで4年連続で大河ドラマに出演。主な映画出演作に『引き出しの中のラブレター』(2009年/三城真一監督)、『清須会議』(2013年/三谷幸喜監督)他。
鶴木怜華役生田智子
1967年2月13日生まれ、東京都出身。
1983年『ウィーン物語 ジェミニ・YとS』(河崎義祐監督)で本格女優デビュー。1987年「風と共に去りぬ」で初舞台を飾ると、数々のドラマや舞台、映画などで活躍。主な映画出演作に『タッチ』(2005年/犬童一心監督)、『陰日向に咲く』(2008年/平川雄一朗監督)、『県庁おもてなし課』(2013年/三宅喜重監督)他。
原作「未成年だけどコドモじゃない」(小学館「Sho-Comiフラワーコミックス」刊)
「レンアイ至上主義」、「今日、恋をはじめます」、「泡恋」(Sho-Comiにて連載中)などのヒット作で知られる水波風南が手掛ける、大人気少女コミック。既刊5巻で累計発行部数130万部突破。
監督英 勉
1968年生まれ、京都府出身。
CMディレクター、テレビドラマ演出家を経て、2008年『ハンサム★スーツ』で監督デビュー。『高校デビュー』(2011年)、『行け!男子高校演劇部』(2011年)、『貞子3D』シリーズ(2012年・13年)、『ヒロイン失格』(2015年)などのヒット作を手掛ける。2017年は本作の他に『トリガール!』、『あさひなぐ』など話題作が公開。
脚本保木本佳子
戯曲「女かくし」で第3回近松門左衛門賞優秀賞を受賞した期待の新鋭。映像・舞台脚本の他、教育機関やプロダクション等で演技指導も行っている。
音楽横山 克
1982年11月3日生まれ、長野県出身。
ドラマやアニメ、映画のサウンドトラック、テレビ番組テーマソング、楽曲提供、CM音楽などを手掛ける。主な映画担当作に『ヒロイン失格』(2015年)、『ちはやふる』(2016年)、『22年目の告白 -私が殺人犯です-』(2017年)、『心が叫びたがってるんだ。』(2017年)他。
主題歌「White Love」
Hey! Say! JUMP
作詞:m.piece
作曲:田鹿ゆういち / m.piece
編曲:SSKHz
NEWS

NOW SHOWING

  • 散り椿

    散り椿

  • 劇場版「フリクリ プログレ」

    劇場版「フリクリ プログレ」

  • コーヒーが冷めないうちに

    コーヒーが冷めないうちに

  • 響 -HIBIKI-

    響 -HIBIKI-

  • 累 -かさね-

    累 -かさね-

  • 劇場版「フリクリ オルタナ」

    劇場版「フリクリ オルタナ」

  • SUNNY 強い気持ち・強い愛

    SUNNY 強い気持ち・強い愛

  • 検察側の罪人

    検察側の罪人

COMING SOON

  • 名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)4Dアトラクション執行上映

    名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)4Dアトラクション執行上映

    2018年10月19日公開

  • 億男

    億男

    2018年10月19日公開

  • スマホを落としただけなのに

    スマホを落としただけなのに

    2018年11月2日公開

  • GODZILLA 星を喰う者

    GODZILLA 星を喰う者

    2018年11月9日公開

  • 来る

    来る

    2018年12月7日公開

  • 映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS

    映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS

    2018年12月14日公開

  • ニセコイ

    ニセコイ

    2018年12月21日公開

  • マスカレード・ホテル

    マスカレード・ホテル

    2019年1月18日公開