Movie Movie

Return Page

Archives

ラプラスの魔女

2018年5月4日公開

(C)2018「ラプラスの魔女」製作委員会

INTRODUCTION

ラプラスの悪魔——それは、19世紀の数学者・ラプラスが提唱した“計算によって、未来を予見できる知性”。
19世紀、フランスの天才数学者ピエール=シモン・ラプラスは言った。
「ある瞬間の全物質の力学的状態とエネルギーを知り、計算できる知性が存在するならば、その知性には未来が全て見えているはずだ」。
——未来に起きる出来事をすべて予知できる者。
神にも等しいその存在を、のちの学者は[ラプラスの悪魔]と呼んだ。

自然現象を操って人を殺せるのか——事件の鍵は“未来予知”!?
立証不可能な事件を調査する地球化学教授。その前に現れたのは、“未来を予見する女”。
いま運命が大きく動き始める。

東野圭吾ミステリーの超進化形!
驚きと衝撃の連続……裏切り・逆転・加速するサスペンス!

物語は中盤で劇的な急展開を迎え、誰にも予測不可能なラストまでノンストップで加速する!
ミステリーの定石は通用しない。あなたの推理は必ず裏切られる……。

櫻井 翔×広瀬すず×福士蒼汰が挑むのは、東野圭吾ミステリー史上“最も異色な”衝撃作!
2015年に執筆30周年を迎えた東野圭吾が発表した『ラプラスの魔女』。
「これまでの私の小説をぶっ壊してみたかった」という自身の発言のとおり、その異色かつ野心的な内容は、多くの読者を驚愕させた。
そして、この規格外のベストセラーを映画化した『ラプラスの魔女』がついに完成。
謎多き事件の調査に当たる生真面目な大学教授・青江修介を演じるのは、4年ぶりの映画単独主演となる、櫻井 翔。
自然現象を予言するヒロイン・羽原円華には、広瀬すず。円華が探している失踪中の青年・甘粕謙人に、福士蒼汰。
人気絶頂の3人の俳優が本作で初共演を果たす。
さらに、豊川悦司、玉木 宏、リリー・フランキー、高嶋政伸、檀 れい、志田未来、佐藤江梨子、TAOといった実力派人気キャスト達が集結。
監督は、日本が誇る鬼才・三池崇史。
脚本は「半沢直樹」など国民的ヒット作を数々手掛けてきた八津弘幸。音楽はこれまでの三池監督作で多くの名曲を量産してきた遠藤浩二。
さらに主題歌は、PV再生数が15億回という驚異的な記録を叩き出した『FADED/フェイデッド』。
いま世界で最も注目を集める次世代プロデューサー、アラン・ウォーカーによる映画への楽曲提供が本作で初めて実現した。
超ゴージャスな製作チームが日本映画界に仕掛ける今年最大の衝撃作『ラプラスの魔女』がGWを席巻する!

STORY

初老の男性が妻と訪れた温泉地で、硫化水素中毒により死亡した。事件の担当刑事・中岡は、妻による遺産目当ての計画殺人ではないかと疑いを抱く。警察からの依頼で事故現場の調査を行った地球化学の専門家・青江修介教授は、「気象条件の安定しない屋外で、致死量の硫化水素ガスを吸引させる計画殺人は実行不可能」と断定、事件性を否定した。それから数日後。別の地方都市でも硫化水素中毒による死亡事故が発生、その被害者が前回の事故で死亡した男と顔見知りであることが判明した。青江は新たな事故現場の調査に当たるが、やはり前回同様、事件性は見受けられない。遠く離れた場所で同じ自然現象による事故が連続して起こり、被害者が知人同士だった……この事実は、単なる奇妙な偶然なのか? だが、もしこれらが事故でなく、連続殺人事件と仮定するのであれば、犯人は【その場所で起きるすべての自然現象をあらかじめ予測していた】ことになる。そんなことは絶対に不可能だ。未来を予見する知性=「ラプラスの悪魔」など現実に存在するはずがない……。行き詰る青江の前に、一人の女が現れた。彼女の名は、羽原円華。事件の秘密を知る人物・甘粕謙人の行方を追っているという。怪しむ青江の目の前で、円華は、これから起こる自然現象を言い当ててみせた。円華の「予知」に隠された秘密とは?甘粕謙人とは何者なのか?そして動き出す、第三の事件……。青江の想像をはるかに超える、おそるべき全貌とは!? 驚愕と衝撃の結末に向けて、彼らの運命が大きく動き始めた。

DATA
原作
東野圭吾「ラプラスの魔女」(KADOKAWA刊)
監督
三池崇史
主題歌
『FADED/フェイデッド』
Alan Walker/アラン・ウォーカー(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)
脚本
八津弘幸
音楽
遠藤浩二
キャスト
櫻井 翔
広瀬すず 福士蒼汰
志田未来 佐藤江梨子 TAO / 玉木 宏
高嶋政伸 檀 れい リリー・フランキー
豊川悦司
製作情報 クレジット
製作:「ラプラスの魔女」製作委員会
製作プロダクション:東宝映画 OLM
制作協力:楽映舎
配給:東宝

(C)2018「ラプラスの魔女」製作委員会
公開日
2018年5月4日公開
CAST&STAFF
キャスト
櫻井 翔
広瀬すず 福士蒼汰
志田未来 佐藤江梨子 TAO / 玉木 宏
高嶋政伸 檀 れい リリー・フランキー
豊川悦司
監督
三池崇史
脚本
八津弘幸
原作
東野圭吾「ラプラスの魔女」(KADOKAWA刊)
音楽
遠藤浩二
主題歌
『FADED/フェイデッド』
Alan Walker/アラン・ウォーカー(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)
製作
市川 南
共同製作
堀内大示 藤島ジュリーK . 吉崎圭一 弓矢政法
髙橋 誠 奥野敏聡 渡辺勝也 荒波 修
エグゼクティブプロデューサー
山内章弘
企画・プロデュース
臼井 央 臼井真之介
プロデューサー
坂 美佐子 前田茂司
プロダクション統括
佐藤 毅
アソシエイトプロデューサー
二宮直彦 西﨑洋平
ラインプロデューサー
今井朝幸 善田真也
キャスティングプロデューサー
杉野 剛
撮影
北 信康(J.S.C.)
照明
渡部 嘉
美術
林田裕至
整音
中村 淳
録音
小林圭一
装飾
坂本 朗
編集
山下健治
助監督
長尾 楽
制作担当
柄本かのこ
VFXスーパーバイザー
太田垣香織
キャラクタースーパーバイザー
前田勇弥
ヘアメイク
酒井啓介
宣伝プロデューサー
鎌田亮介
音楽プロデューサー
杉田寿宏
サウンドエディティングスーパーバイザー
勝俣まさとし
製作
「ラプラスの魔女」製作委員会
製作プロダクション
東宝映画 OLM
制作協力
楽映舎
配給
東宝

(C)2018「ラプラスの魔女」製作委員会

PROFILE
青江修介役櫻井 翔
1982年1月25日生まれ、東京都出身。
【主な出演映画】
『ピカンチ』シリーズ(02・04・14)、『木更津キャッツアイ 日本シリーズ/ワールドシリーズ』(03・06)、『ハチミツとクローバー』(06)、『黄色い涙』(07)、『ヤッターマン』(09)、『神様のカルテ』シリーズ(11・14)、『映画 謎解きはディナーのあとで』(13)
羽原円華役広瀬すず
1998年6月19日生まれ、静岡県出身。
【主な出演映画】
『クローズEXPLODE』(14)、『海街diary』(15)、『ちはやふる-上の句-/-下の句-』(16)、『四月は君の嘘』(16)、『怒り』(16)、『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(17)、『三度目の殺人』(17)、『先生!、、、好きになってもいいですか?』(17)、『ちはやふる-結び-』(18年3月公開予定)、『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(18年8月公開予定)
甘粕謙人役福士蒼汰
1993年5月30日生まれ、東京都出身。
【主な出演映画】
『図書館戦争』シリーズ(13・15)、『好きっていいなよ。』(14)、『イン・ザ・ヒーロー』(14)、『神さまの言うとおり』(14)、『ストロボ・エッジ』(15)、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(16)、『無限の住人』(17)、『曇天に笑う』(18年3月公開予定)、『BLEACH』(18年7月公開予定)、『旅猫リポート』(18年10月公開予定)
奥西哲子役志田未来
1993年5月10日生まれ、神奈川県出身。
【主な出演映画】
『母べえ』(08)、『誰も守ってくれない』(09)、『借りぐらしのアリエッティ』(10)、『POV~呪われたフィルム~』(12)、『遺体 明日への十日間』(13)、『映画 ST 赤と白の捜査ファイル』(15)、『青空エール』(16)、『泣き虫ピエロの結婚式』(16)、『グッドモーニングショー』(16)、『伊藤くん A to E』(18)
水城千佐都役佐藤江梨子
1981年12月19日生まれ、東京都出身。
【主な出演映画】
『キューティーハニー』(04)、『日本沈没』(06)、『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』(07)、『秋深き』(08)、『斜陽』(09)、『すべては海になる』(10)、『その街のこども 劇場版』(11)、『R100』(13)、『猫忍』(17)、『リングサイド・ストーリー』(17)
桐宮 玲役TAO
1985年5月22日生まれ、千葉県出身。
【映画】
『ウルヴァリン:SAMURAI』(13)、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(16)
【TVドラマ】
『血の轍』(14/WOWOW)、『ハンニバル』(15/米国)、『高い城の男』(15/米国)
中岡祐二役玉木 宏
1980年1月14日生まれ、愛知県出身。
【主な出演映画】
『のだめカンタービレ 最終楽章 前編/後編』(09・10)、『大奥』(10)、『プリンセス トヨトミ』(11)、『聯合艦隊司令長官 山本五十六 太平洋戦争70年目の真実』(11)、『すべては君に逢えたから』(13)、『幕末高校生』(14)、『神様はバリにいる』(15)、『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』(16)、『悪と仮面のルール』(18)、『ラブ×ドック』(18)
武尾 徹役高嶋政伸
1966年10月27日生まれ、東京都出身。
【主な出演映画】
『感染』(04)、『釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束』(07)、『マリと子犬の物語』(07)、『L change the WorLd』(08)、『ジェネラル・ルージュの凱旋』(09)、『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』(09)、『探偵はBARにいる』(11)、『臨場 劇場版』(12)、『暗殺教室』(15)、『エイプリルフールズ』(15)
羽原美奈役檀 れい
8月4日生まれ。
【主な出演映画】
『武士の一分』(06)、『釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束』(07)、『母べえ』(08)、『感染列島』(09)、『忍たま乱太郎』(11)、『逆転裁判』(12)、『ガール』(12)、『くじけないで』(13)、『四月は君の嘘』(16)、『マーマレード・ボーイ』(18年4月公開予定)
羽原全太朗役リリー・フランキー
1963年11月4日生まれ、福岡県出身。
【主な出演映画】
『海街diary』(15)、『野火』(15)、『バクマン。』(15)、『恋人たち』(15)、『シェル・コレクター』(16)、『海よりもまだ深く』(16)、『SCOOP!』(16)、『聖の青春』(16)、『美しい星』(17)、『パーフェクト・レボリューション』(17)、『探偵はBARにいる3』(17)
甘粕才生役豊川悦司
1962年3月18日生まれ、大阪府出身。
【主な出演映画】
『20世紀少年』3部作(08-09)、『今度は愛妻家』(10)、『必死剣鳥刺し』(10)、『一枚のハガキ』(11)、『プラチナデータ』(13)、『春を背負って』(14)、『娚の一生』(15)、『後妻業の女』(16)、『3月のライオン 前編/後編』(17)、『のみとり侍』(18年5月公開予定)
原作東野圭吾
1958年、大阪府生まれ。大阪府立大学工学部卒業。エンジニアとして勤務しながら、1985年のデビュー。以降、数多くの作品を世に送り続けている。
【近年の著書】
「虚ろな十字架」、「人魚の眠る家」、「危険なビーナス」、「恋のゴンドラ」、「マスカレード・ナイト」、「魔力の胎動」(「ラプラスの魔女」前日譚)
【受賞歴】
1985年 第31回江戸川乱歩賞(「放課後」)
1999年 第52回日本推理作家協会賞(「秘密」)
2006年 第134回直木賞・第6回本格ミステリ大賞(「容疑者Xの献身」)
2012年 第7回中央公論文芸賞(「ナミヤ雑貨店の奇蹟」)
2013年 第26回柴田錬三郎賞(「夢幻花」)
2014年 第48回吉川英治文学賞(「祈りの幕が下りる時」)
監督三池崇史
1960年8月24日生まれ、大阪府八尾市出身。あらゆるジャンルの作品を発表し、国内外で高い評価を得ている。多彩な監督として知られ、手がけた作品は100本を超える。
【近年の監督作品】
『土竜の唄 潜入捜査官REIJI/香港狂騒曲』(14・16)『風に立つライオン』(15)『テラフォーマーズ』(16)『無限の住人』『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(17)
主題歌『FADED/フェイデッド』
Alan Walker/アラン・ウォーカー   
(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)
作詞・作曲:Jesper Borgen / Anders Froen / Gunnar Greve / Alan Olav Walker
Alan Walker/アラン・ウォーカー
弱冠20歳にして動画総再生回数34億回を誇るノルウェー出身の天才プロデューサー。自身の代表曲「FADED」はミュージック・ビデオ再生回数15億回を突破し、次世代ダンス・ミュージック界で最も注目されるアーティストの1人に。2017年12月には初来日公演を完売させ、日本でも人気急上昇中。
脚本八津弘幸
1971年生まれ、栃木県出身。連載漫画の原作で培った構成力とエンターテイメント性をベースに多岐にわたる作品の脚本を手掛ける。TVドラマ「下町ロケット」(15/TBS)では第87回ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞を受賞。
【近年の担当作品】
映画『神さまの言うとおり』(14)TVドラマ「半沢直樹」(13/TBS)「ルーズヴェルト・ゲーム」(14/TBS)「家政夫のミタゾノ」(16/EX)「水晶の鼓動 殺人分析班」(16/WOWOW)「1942年のプレイボール」(17/NHK)「陸王」(17/TBS)
音楽遠藤浩二
19歳からJAZZGUITARを始める。24歳から映像音楽に興味を持ち、映画やTV、CMなどに参加する。
【近年の主な作品】
TVドラマ「ハンチョウ」シリーズ(09-13/TBS)、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(16)、映画『トリガール』『泥棒役者』(17)など多数
【三池崇史監督作品】
『SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ』(07)『十三人の刺客』(10/日本アカデミー音楽賞)『悪の教典』(12)『藁の楯』(13)『土竜の唄 香港狂騒曲』(16) 『無限の住人』『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(17)など多数
INFORMATION
NEWS

NOW SHOWING

  • 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~

    僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~

  • センセイ君主

    センセイ君主

  • 劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

    劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

  • 未来のミライ

    未来のミライ

  • 劇場版ポケットモンスター みんなの物語

    劇場版ポケットモンスター みんなの物語

  • GODZILLA 決戦機動増殖都市

    GODZILLA 決戦機動増殖都市

  • 名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)

    名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)

  • 映画しまじろう まほうのしまのだいぼうけん

    映画しまじろう まほうのしまのだいぼうけん

COMING SOON

  • ペンギン・ハイウェイ

    ペンギン・ハイウェイ

    2018年8月17日公開

  • 検察側の罪人

    検察側の罪人

    2018年8月24日公開

  • ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―

    ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―

    2018年8月24日公開

  • SUNNY 強い気持ち・強い愛

    SUNNY 強い気持ち・強い愛

    2018年8月31日公開

  • 累 -かさね-

    累 -かさね-

    2018年9月7日公開

  • 劇場版「フリクリ オルタナ」

    劇場版「フリクリ オルタナ」

    2018年9月7日公開

  • 響 -HIBIKI-

    響 -HIBIKI-

    2018年9月14日公開

  • コーヒーが冷めないうちに

    コーヒーが冷めないうちに

    2018年9月21日公開