Movie Movie

Return Page

Archives

四月は君の嘘

2016年9月10日公開

(C)2016フジテレビジョン 講談社 東宝
(C)新川直司/講談社

INTRODUCTION

一つの嘘が奇跡を起こす、切ない青春ラブストーリー
2011年5月から2015年3月にかけて「月刊少年マガジン」(講談社刊)にて連載され、“泣けるラブストーリー”として第37回講談社漫画賞を受賞。2014年10月から放送されたアニメも、「SUGOI JAPAN Award2016」でアニメ部門第1位を獲得するなど、各界から高い評価を受けた「四月は君の嘘」。累計発行部数500万部を超える大人気ベストセラーが待望の映画化を果たしました。

本作のヒロインで自由奔放な個性派ヴァイオリニスト・宮園かをり役には『海街diary』で脚光を浴び、『ちはやふる-上の句・下の句-』、『怒り』など2016年注目の映画に出演、ドラマ・映画・CMにひっぱりだこの女優、広瀬すず。また、そんなかをりに惹かれていく元天才ピアニスト・有馬公生役には、NHK連続テレビ小説「まれ」や映画『ヒロイン失格』、『orange-オレンジ-』、『オオカミ少女と黒王子』など話題作への出演が続く、若手実力派俳優、山﨑賢人。今、最も旬で透明感あふれるふたりが、音楽によって導かれていく青春ラブストーリーで初共演します。
さらに、公生に恋心を抱く幼馴染・澤部 椿役には映画『ソロモンの偽証』『世界から猫が消えたなら』、ドラマ「仰げば尊し」に出演するなど、音楽業だけでなく女優としての活躍も期待されるE-girlsの石井杏奈。かをりが恋をする公生の幼馴染・渡 亮太役には「家政婦のミタ」で話題となり、この夏NHK大河ドラマ「真田丸」にも出演するなど、次世代スター候補の中川大志と、最高にフレッシュな組み合わせが実現。4人が織り成す、切ない恋模様は必見です。
メガホンを取るのは『僕の初恋をキミに捧ぐ』(09)、『潔く柔く』(13)など、淡く揺れ動く心情を丁寧に描くことで知られる恋愛映画の名手・新城毅彦監督。主題歌は、いきものがかりが本作のために書き下ろしたミディアムバラード「ラストシーン」。温かいメロディと優しい歌声が、ピュアなラブストーリーをカラフルに彩ります。

今をときめく若手俳優たちが織り成す青春×音楽×ラブストーリー
優しい嘘に隠された、切ない真実を知った時、誰もがきっと涙します。

STORY

「君と出逢ったその日から世界が色付き始める」
完全無欠、正確無比、ヒューマンメトロノームと称された天才ピアニスト・有馬公生(山﨑賢人)は、母の死を境にピアノが弾けなくなってしまう。
高校2年生となった4月のある日、公生は幼馴染の澤部 椿(石井杏奈)と渡 亮太(中川大志)に誘われ、ヴァイオリニスト・宮園かをり(広瀬すず)と出会う。
勝気で、自由奔放、まるで空に浮かぶ雲のように掴みどころのない性格―
そんなかをりの自由で豊かで楽しげな演奏に惹かれていく公生。
かをりの強引な誘いをきっかけに公生はピアノと“母との思い出”に再び向き合い始める。
ようやく動き出した公生の時間。
だが、かをりの身体は重い病に侵されていて…。

DATA
原作
新川直司「四月は君の嘘」(講談社「月刊少年マガジン」所載)
脚本
龍居由佳里
音楽
吉俣 良
監督
新城毅彦
主題歌
「ラストシーン」いきものがかり(EPICレコードジャパン)
挿入歌
「君なんだよ」wacci(EPICレコードジャパン)
キャスト
広瀬すず 山﨑賢人
石井杏奈 中川大志/甲本雅裕 本田博太郎
板谷由夏 檀 れい
製作情報 クレジット
上映時間:2時間2分/ビスタビジョン

企画・製作:フジテレビジョン 講談社 東宝
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:東宝

(C)2016フジテレビジョン 講談社 東宝
(C)新川直司/講談社
公開日
2016年9月10日公開
CAST&STAFF
出演
広瀬すず 山﨑賢人
石井杏奈 中川大志/甲本雅裕 本田博太郎
板谷由夏 檀 れい
原作
新川直司「四月は君の嘘」(講談社「月刊少年マガジン」所載)
脚本
龍居由佳里
音楽
吉俣 良
監督
新城毅彦
主題歌
「ラストシーン」いきものがかり(EPICレコードジャパン)
挿入歌
「君なんだよ」wacci(EPICレコードジャパン)
製作
石原 隆 古川公平 市川 南
プロデューサー
上原寿一 八尾香澄
アソシエイトプロデューサー
江川 智
ラインプロデューサー
山本礼二
撮影
小宮山充
美術
磯田典宏
照明
保坂 温
録音
矢野正人
編集
穗垣順之助
装飾
松下利秀
スタイリスト
望月 恵
ヘアメイク
中西樹里
劇中音楽スーパーバイザー
安井 輝
選曲
藤村義孝
音響効果
伊藤瑞樹
VFXスーパーバイザー
白石哲也
スクリプター
押田智子
助監督
島添 亮
制作担当
柿本浩樹

(C)2016フジテレビジョン 講談社 東宝
(C)新川直司/講談社

PROFILE
宮園かをり役 広瀬すず
1998年6月19日生まれ、静岡県出身。
2012年に雑誌「Seventeen」の専属モデルとなり、13年、ドラマ「幽かな彼女」で女優デビュー。15年、「学校のカイダン」でドラマ初主演。映画『海街diary』(15)で日本アカデミー賞新人俳優賞他、数々の賞を受賞。『ちはやふる-上の句・下の句-』(16)で映画単独初主演を果たした。今後の公開作に『怒り』(16)、『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(17年公開予定)などがある。
有馬公生役 山﨑賢人
1994年9月7日生まれ、東京都出身。
2010年にドラマ「熱海の捜査官」で俳優デビュー。映画『管制塔』(11)で映画初主演。15年にNHK連続テレビ小説「まれ」、「デスノート」で幅広い人気を獲得し、映画『ヒロイン失格』(15)、『orange-オレンジ-』(15)が大ヒット。日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞した。その他の主な出演映画に、『L♥DK』(14)、『オオカミ少女と黒王子』(16)、『一週間フレンズ。』(17年2月公開予定)などがある。CX月9ドラマ「好きな人がいること」に出演中。
澤部 椿役 石井杏奈
1998年7月11日生まれ、東京都出身。
2011年にE-girlsのメンバーとなり、ドラマ「GTO」(12)で女優として注目される。主な出演映画に、『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』(15)、『ガールズ・ステップ』(15)、『スプリング、ハズ、カム』(17年公開予定)、『たたら侍』(17年公開予定)などがある。16年7月クールのドラマ「仰げば尊し」に出演。
渡 亮太役 中川大志
1998年6月14日生まれ、東京都出身。
2009年に俳優デビュー。「家政婦のミタ」(11)で一躍注目を浴び、「GTO」(12)、「水球ヤンキース」(14)、「南くんの恋人~my little lover」(15)など数々のドラマに出演。映画は『青鬼ver2.0』(15)で初主演を務めた。16年は、NHK大河ドラマ「真田丸」にも出演。
瀬戸紘子役 板谷由夏
1975年6月22日生まれ、福岡県出身。
『avec mon mari』(99)で女優としてデビューし、ヨコハマ映画祭、最優秀新人賞受賞。主な出演映画に、『運命じゃない人』(05)、『欲望』(05)、『ガール』(12)、『映画 ホタルノヒカリ』(12)、『ぼくたちの家族』(14)などがある。
有馬早希役 檀 れい
8月4日生まれ。
06年、『武士の一分』のヒロイン役でスクリーンデビューを果たし、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、同新人俳優賞ほか数々の賞を受賞。主な映画出演作に、『母べえ』(08)、『感染列島』(09)、『ガール』(12)、『利休にたずねよ』(13)などがある。
主題歌 いきものがかり
吉岡聖恵・水野良樹・山下穂尊による“泣き笑いせつなPOP3人組”J-POPユニット。2006年3月に「SAKURA」でメジャーデビュー。以後、メンバー3人それぞれがつくるクオリティの高い楽曲と吉岡の圧倒的な歌唱力、そして気取りのないキャラクターが評価を受け、数々のヒットを生み出す。今年デビュー10周年を記念しリリースしたベストアルバムはオリコン1位を獲得し、アルバムとして8作連続1位を記録。男女混成グループとしてはオリコン史上初の快挙を自身で更新。またライブに関しても全47都道府県ツアーや25万人規模の全国アリーナツアーなど、精力的に行なっていて、今夏には自身の地元である海老名・厚木にて4日間で10万人動員のライブを行う。老若男女問わず、幅広い世代から支持をされるアーティスト。
劇中歌 wacci
「サテライト・ポップスの新星」5人組バンド、wacci(ワッチ)。
2009年12月、ボーカル&ギター橋口洋平を中心に結成。立教大学を卒業後、就職をしながらもソロで弾き語りをしていた橋口のセッション相手から、メンバーが1人、また1人と集まり、現在の5人に。バンド名の由来は「わたしたち」を輪にして頭とお尻をくっつけてwacci(ワッチ)。2012年11月、ミニアルバム『ウィークリー・ウィークデイ』でメジャー・デビュー。以後、リリースやライブを精力的に行い、シングル「大丈夫」はYouTubeでMusic Videoが300万再生を超えるヒットに。
2016年8月17日に1stフルアルバム「日常ドラマチック」をリリースする。
監督 新城毅彦
1962年生まれ、東京都出身。
1990年代からテレビドラマの監督、演出家として活躍。「あすなろ白書」(93)、「イグアナの娘」(96)などの人気テレビドラマの演出を手掛ける。「君の手がささやいている」(97)が98年のATP賞グランプリを、さらに2003年には「アルジャーノンに花束を」(02)が同賞ドラマ部門優秀賞を受賞。06年『ただ、君を愛してる』で長編映画デビュー。これまでに手掛けた映画作品に、『Life 天国で君に逢えたら』(07)、『僕の初恋をキミに捧ぐ』(09)、『パラダイス・キス』(11)、『潔く柔く きよくやわく』(13)がある。
原作 新川直司「四月は君の嘘」(講談社「月刊少年マガジン」所載)
2008年『冷たい校舎の時は止まる』(原作/辻村深月 全4巻)でデビュー。
著作に『さよならフットボール』全2巻、『四月は君の嘘』全11巻、短編集『四月は君の嘘 Coda』。
月刊少年マガジンで『さよなら私のクラマー』連載中。
『さよなら私のクラマー』第1巻&『四月は君の嘘 Coda』は8月17日発売!
NEWS

NOW SHOWING

  • GODZILLA 怪獣惑星

    GODZILLA 怪獣惑星

  • ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

    ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

  • ミックス。

    ミックス。

  • ナラタージュ

    ナラタージュ

  • 亜人

    亜人

  • 映画 あさひなぐ

    映画 あさひなぐ

  • 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

    奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

  • 三度目の殺人

    三度目の殺人

COMING SOON

  • 火花

    火花

    2017年11月23日公開

  • 劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~

    劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~

    2017年12月1日公開

  • DESTINY 鎌倉ものがたり

    DESTINY 鎌倉ものがたり

    2017年12月9日公開

  • 映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

    映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

    2017年12月16日公開

  • 未成年だけどコドモじゃない

    未成年だけどコドモじゃない

    2017年12月23日公開

  • 嘘を愛する女

    嘘を愛する女

    2018年1月20日公開

  • 祈りの幕が下りる時

    祈りの幕が下りる時

    2018年1月27日公開

  • 空海―KU-KAI―

    空海―KU-KAI―

    2018年2月24日公開