Movie Movie

Return Page

Archives

神様のカルテ2

全国東宝系(2014年3月21日(金・祝))

(C)2014「神様のカルテ2」製作委員会 (C)2010 夏川草介/小学館

INTRODUCTION

あの『神様のカルテ』が心をつなぐ新たな感動作として還ってくる!
これは単なる続編ではなく、新たな1本の感動作品の誕生です。
3組の夫婦がつなぐ命と希望の物語に熱い涙が溢れ出す―――

長野県在住の現役医師が地方医療の現実とその中で成長していく一人の医師の姿を軽妙な語り口と心温まる感動で紡ぎ出した「神様のカルテ」。デビュー作にして書店員が最も売りたい本を選ぶ「本屋大賞」にノミネート(翌年「神様のカルテ2」もノミネートされ、同賞史上初のシリーズ作品2年連続ノミネート)され、その勢いは書店だけにとどまらず映画館にまで届きました。主演に櫻井翔、その妻役に宮﨑あおいというベストキャストを得て、発刊から2年後に映画化された『神様のカルテ』は、若手内科医が末期ガン患者の心と向き合い成長していく様子を叙情溢れるタッチで描き、東日本大震災「以後」の日本を温かい涙で包み大ヒットを記録しました。(2011年8月27日(土)321スクリーン公開、観客動員158万人、興行収入18.9億円、初日観客アンケート満足度96%)あれから約2年―――。あの感動作が心をつなぐ新たな物語として還って来ます。
前作は末期ガン患者に最後の最後まで寄り添い、一人の人生の最期を温かく照らすことの出来た一止に妻・榛名の妊娠という希望がもたらされたところで終わっていましたが、本作はその直後に一止の大学時代の同期・進藤辰也(藤原竜也)が同じ病院に赴任してくるところから始まります。かつて「医学部の良心」と言われていた親友・辰也との再会を喜ぶ一止でしたが、辰也は勤務時間が終わるとすぐに帰ってしまい、時間外の呼び出しにも応じない。自分の生活を犠牲にしてでも患者のためにつくそうとする一止は、辰也のそんな姿勢に疑問を感じ、ついには衝突してしまいます。そして、そんな折に一止の恩師である貫田内科部長(柄本明)が院内で倒れてしまう…。 かつての親友とは対立してしまい、頼りにしていた上司は病に伏せてしまう。やっと一人前の医師として歩き出そうとしていた一止は、辰也から浴びせられた問いに大いに心を揺さぶられてしまいます。

患者を救うために、家族を犠牲にしてもいいのか?

前作を一人の青年が一人前の医者になるまでの物語だとするならば、本作は一人前の医者になりつつある青年が、今度は医者という仕事の元来の難しさと家族の意義を問われる物語ということになるでしょう。そして、本作は一止と榛名以外にも辰也と千夏、貫田と千代というそれぞれ事情の異なる3組の夫婦の物語を絡ませていくことで、「友情とは?」「愛情とは?」「仕事とは?」「家族とは?」「人間らしく生きるとは?」といったようなテーマを重層的に投げかけています。
一止のライバル的な存在として藤原竜也、家庭を顧みずに仕事に邁進する妻に吹石一恵、貫田を献身的に支える妻に市毛良枝、一止の住まいである御嶽荘にやってきた風変わりな住人に濱田岳といった演技派達がニューキャストとして新たなアンサンブルを奏でています。また、前作から成長を遂げたスタッフと新たに加わったスタッフが融合されたことで、より洗練されたビジュアルで、より躍動感のあるサウンドが紡がれています。監督は前作同様、深川栄洋。深川監督は「単なる続編ではく、新たな1本の映画を作る」という意気込みで本作に臨んでいます。人間ドラマをより深くより力強く見せる本作の感動度は、前作を遥かに凌ぐものになっています。
これは愛に溢れた3組の夫婦がつなぐ命と希望の物語です。仕事の意義、家族の意義、そして命の意義と向き合いながら、愛が命に変わっていく、その命のリレーです。その過程で、(「そして愛は、つながっていく。」というコピーにあるように)「自分が一番愛している人は誰なのか?」「何とつながって生きているのか?」「何を守り、何を為すべきなのか?」という根源的なことが問われます。栗原一止を始めとする映画のキャラクターたちが経験する、喜びと悲しみ、期待と不安、憧れと失望、激しい葛藤、望まぬ衝突、埋め切れない喪失、そしてその先にある希望。『神様のカルテ2』には、観る者の感情を揺さぶりながら、熱い涙を溢れさせ、最後は笑顔で満たされる力強い感動が待っています。

STORY

妻・榛名(宮﨑あおい)の出産を心待ちに、本庄病院での仕事にいつも以上に邁進する栗原一止(櫻井翔)。一止達の住まいである御嶽荘にも新たな住人・屋久杉(濱田岳)が来て、男爵(原田泰造)ともども新たな生活を満喫している。そんな一止の前に大学時代の同期・進藤辰也(藤原竜也)が現れる。かつて「医学部の良心」と言われていたエリートが血液内科医として、同じ病院に赴任してきたのだった。親友との再会を喜ぶ一止だったが、辰也は勤務時間が終わるとすぐに帰ってしまい、時間外の呼び出しにも応じない。自分の生活を犠牲にしてでも患者のためにつくそうとする一止は、辰也のそんな姿勢に疑問を感じ、かつての親友と衝突してしまう。ある日、看護師の説得にも応ぜず家に帰ろうとする辰也に一止はついにコーヒーを浴びせてしまう。だが、熱くなった一止は逆に辰也から問われてしまう――。

「立派な医者ってなんだ?
お前がいつも病院にいるってことは、その間ずっと家族のそばにはいられないってことだ
夫婦って何なんだ?」

一止にそう言い放った辰也にも実は妻・千夏(吹石一恵)とのある事情が隠されていたのだった…。そんな折、一止の恩師である貫田内科部長(柄本明)が院内で倒れてしまう。皮肉にも病の床に伏して初めて妻・千代(市毛良枝)との夫婦の時間を持つことが出来た貫田だったが、残された時間は既にわずかなものになっていた…。

仕事を取るか“家族”を取るかですれ違ってしまう辰也と千夏――
“家族”を犠牲にして医療に従事してきた貫田とそれを支えてきた千代――
そして、新たな命を授かり“家族”を築こうとしている一止と榛名――

人の命を扱う医療の現場でも、夫婦はぞれぞれの事情を抱えながら、それぞれのドラマを展開していく。一止は「医師という仕事の難しさ」とともに「家族の意義」という壁に突き当たり、激しく葛藤する。かつては志を同じくした友を失いかけ、尊敬していた師が最期を迎えようとしており、出産を控えた妻とは満足な時間が持てないでいる。医師として人間として心が揺れ動き、拠り所を見出せずにいる一止に、貫田は自分の命を削って作った「神様のカルテ」を継承して言葉をかける。

「それでも希望はある。――それは君たちだ」

師から望みを託された一止たちが最後に出来ることはあるのだろうか…?

DATA

監督 深川栄洋
原作 夏川草介(「神様のカルテ2」小学館文庫)
脚本 後藤法子
スタッフ 音楽:林ゆうき
(オリジナル・サウンドトラック/スペースシャワーネットワーク)
主題歌:サラ・ブライトマン(ユニバーサル ミュージック)
キャスト 櫻井 翔 宮﨑あおい ・ 藤原竜也
要 潤 吉瀬美智子 朝倉あき ・ 原田泰造 ・ 濱田 岳 吹石一恵
西岡德馬 池脇千鶴 市毛良枝 柄本 明
製作情報
クレジット
上映時間:1時間56分/シネマスコープ/ドルビーSRD

製作:「神様のカルテ2」製作委員会(東宝、博報堂DYメディアパートナーズ
小学館、ジェイ・ストーム、日本出版販売、朝日新聞社) 
製作プロダクション:東宝映画
配給:東宝 

(C)2014「神様のカルテ2」製作委員会 (C)2010 夏川草介/小学館
関連記事
  • 2014年4月9日 大ヒット感謝イベント
  • 2014年3月21日 初日舞台挨拶
  • 2014年3月18日 桜カーペットセレモニー&公開直前プレミア舞台挨拶
  • 2014年1月30日 完成披露試写会
劇場 全国東宝系(2014年3月21日(金・祝))
CAST&STAFF

〔出演〕
櫻井 翔 宮﨑あおい ・ 藤原竜也
要 潤 吉瀬美智子 朝倉あき ・ 原田泰造 ・ 濱田 岳 吹石一恵
西岡德馬 池脇千鶴 市毛良枝 柄本 明

監督:深川栄洋
原作:夏川草介(「神様のカルテ2」小学館文庫)
脚本:後藤法子
音楽:林ゆうき(オリジナル・サウンドトラック/スペースシャワーネットワーク)
主題歌:サラ・ブライトマン(ユニバーサル ミュージック)

製作:市川南
共同製作:小林昭夫 都築伸一郎 藤島ジュリーK. 吉川英作 宮田謙一
エグゼクティブ・プロデューサー:山内章弘 春名 慶
企画・プロデュース:阿部謙三 澁澤匡哉
プロデューサー:川田尚広
プロダクション統括:佐藤 毅
撮影:山田康介
美術:金勝浩一
録音:林 大輔
照明:川辺
編集:坂東直哉
助監督:菅原丈雄
製作担当:森 悦子
装飾:高橋 光
スタイリスト:浜井貴子
ヘア・メイク:鷲田知樹
音響効果:齋藤昌利
スクリプター:川野恵美
VFXスーパーバイザー:廣田隼也
音楽プロデューサー:北原京子
医療監修:今井 寛

製作:「神様のカルテ2」製作委員会(東宝、博報堂DYメディアパートナーズ、小学館
ジェイ・ストーム、日本出版販売、朝日新聞社)
製作プロダクション:東宝映画
配給:東宝 

(C)2014「神様のカルテ2」製作委員会 (C)2010 夏川草介/小学館

PROFILE
栗原一止役櫻井翔

1982年1月25日生まれ。
1999年「嵐」としてデビュー。国民的なアイドルグループとして活躍しながら慶應義塾大学経済学部を卒業し、様々なドラマや映画に出演。嵐の楽曲のラップを手掛けたり、報道番組のキャスターも務めたりと、マルチな才能を発揮している。 主な出演映画:『ピカ☆ンチLIFE IS HARDだけどHAPPY』(02)、『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』(03)、『ピカ☆☆ンチLIFE IS HARDだからHAPPY』(04)、『ハチミツとクローバー』(06)、『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』(06)、『黄色い涙』(07)、 『ヤッターマン』(09)、『映画 謎解きはディナーのあとで』(13)など

栗原榛名役宮﨑あおい

1985年11月30日生まれ。
第53回カンヌ国際映画祭でW受賞した『EUREKA』で脚光をあび、映画初主演となる『害虫』で第23回ナント三大陸映画祭コンペティション部門主演女優賞を受賞。その後、映画を中心に数々の作品に出演し、前作と『ツレがうつになりまして。』の演技で日刊スポーツ映画大賞・主演女優賞を受賞。 主な出演映画:『EUREKA(ユリイカ)』(01)、『害虫』(02)、『NANA』(05)、『好きだ、』(06)、『初恋』(06)、『陰日向に咲く』(08)、『少年メリケンサック』(09)、『劔岳 点の記』(09)、『オカンの嫁入り』(10)、『ツレがうつになりまして。』(11)、『天地明察』(12)、『きいろいゾウ』(13)、『舟を編む』(13)など

進藤辰也役藤原竜也

1982年5月15日生まれ。
蜷川幸雄の舞台「身毒丸」の主役オーディションでグランプリを獲得し、デビュー。以降、舞台を活動の中心としながら、数多くの映画ドラマにも出演。2003年には舞台「ハムレット」にて紀伊國屋演劇賞・個人賞、朝日舞台芸術賞・寺山修司賞、読売演劇賞・杉村春子賞などの演劇関連の賞を総なめにしている。 主な出演映画:『バトル・ロワイアル』シリーズ(00、03)、『DEATH NOTE』シリーズ(06)、『カメレオン』(08)、『カイジ』シリーズ(09、11)、『パレード』(10)、『おかえり、はやぶさ』(12)、『I’M FLASH!』(12)、『藁の楯』(13)、『サンブンノイチ』(14)、『MONSTERZ モンスターズ』(14)、『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』(14)など

砂山次郎役要潤

【主な映画出演作品】
『ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE』(08)、『GOEMON』(09)、『パラレル』(09)、『劇場版タイムスクープハンター』(13)

外村静枝役吉瀬美智子

【主な映画出演作品】
『白夜』(09)、『死刑台のエレベーター』(10)、『ガール』(12)、『草原の椅子』(13)、『コドモ警察』(13)など

東西直美役池脇千鶴

【主な映画出演作品】
『大阪物語』(99)、『ジョゼと虎と魚たち』(03)、『必死剣鳥刺し』(10)、『舟を編む』(13)、『凶悪』(13)、『潔く柔く』

水無陽子役朝倉あき

【主な映画出演作品】
『歓喜の歌』(08)、『携帯彼氏』(09)、『横道世之介』(13)、『かぐや姫の物語』(13、声の出演)など

貫田誠太郎役柄本明

【主な映画出演作品】
『カンゾー先生』(98)、『嫌われ松子の一生』(06)、『悪人』(10)、『許されざる者』(13)、『利休にたずねよ』(13)など

貫田千代役市毛良枝

【主な映画出演作品】
『椿山課長の七日間』(06)、『ぼくとママの黄色い自転車』(09)、『岳-ガク-』(11)、『六月燈の三姉妹』(13)など

進藤千夏役吹石一恵

【主な映画出演作品】
『あしたはきっと…』(01)、『紀子の食卓』(06)、『ゲゲゲの女房』(10)、『六月燈の三姉妹』(13)、『永遠の0』(13)など

高山秀一郎役西岡德馬

【主な映画出演作品】
『笑う大天使』(06)、『椿三十郎』(07)、『半分の月がのぼる空』(10)、『僕達急行 A列車で行こう』(12)など

男爵役原田泰造

【主な映画出演作品】
『ジャンプ』(04)、『シャカリキ!』(08)、『アントキノイノチ』(11)、『少年H』(13)、『四十九日のレシピ』(13)など

屋久杉役濱田岳

【主な映画出演作品】
『アヒルと鴨のコインロッカー』(07)、『みなさん、さようなら』(13)、『はじまりのみち』(13)、『永遠の0』(13)など

監督深川栄洋

1955年11月3日生まれ。愛知県出身
学生の時に作った『全力ボンバイエ!』(99)が第2回水戸短編映像祭水戸市長賞などを受賞。その後『ジャイアントナキムシ』(99)と『自転車とハイヒール』(00)がPFFアワードに2年連続で入選。会話劇を主体とした独特の作風が映画評論家だけでなく、映画ファンからも高い評価を受ける。役者に寄り添うスタイルの演出で、今までの出演者達からも絶大な信頼を得ている。今もっともオファーの多い監督の一人。 主な監督作品:『自転少年』(04)、『狼少女』(05)、『アイランドタイムズ』(07)、『同級生』(08)、『体育館ベイビー』(08)、『真木栗ノ穴』(08)、『非女子図鑑「B」』(09)、『60歳のラブレター』(09)、『半分の月がのぼる空』(10)、『白夜行』(11)、『洋菓子店コアンドル』(11)、『ガール』(12)、『くじけないで』(13)など

原作夏川草介

1978年生まれ。
長野県在住の現役医師。本作の主人公同様に夏目漱石を敬愛している。『神様のカルテ』で第10回小学館文庫小説賞を受賞しデビュー。同作で2010年本屋大賞第2位を獲得。その続編となる『神様のカルテ2』も2011年の本屋大賞にノミネートされ、同賞史上初のシリーズ作品2年連続ノミネートを果たす。『神様のカルテ』シリーズは現在「3」まで発刊中。

脚本後藤法子

福島県出身。
2000年に「バカヤロー!2000 ニッポン人の怒りが爆発する!!」でデビュー。以降「ブラックジャックによろしく」(03、04)、「曲がり角の彼女」(05)、「チーム・バチスタ」シリーズ(08、09、10、11、14)、「遺恨あり 明治十三年 最後の仇討」(11)、「濃姫」シリーズ(12、13)、「都市伝説の女」シリーズ(12、13)、「ご縁ハンター」(13)など数多くのTVドラマを手掛けている人気脚本家。 主な映画脚本:『ラヴァーズ・キス』(03)、『ホームレス中学生』(08)、『チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像』(14)など。

主題歌サラ・ブライトマン

「オペラ座の怪人」等、数々の大ヒット・ミュージカルでの主役を経て、ソロ・アーティストとしてデビュー。名曲「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」が全世界で1500万枚以上のベストセラーを記録、音楽の新ジャンル「クラシカル・クロスオーヴァー」を開拓し、その女王の座に。日本での人気も極めて高く、日本のテレビ番組やTVCMにもたびたび起用されている。2001年に発売した『アヴェ・マリア ~サラ・ブライトマン・クラシックス~』は、銀座山野楽器本店で記録的な売上げを誇り、2006年に発売された初の本格的なベスト・アルバム『輝けるディーヴァ ~ベスト・オブ・サラ・ブライトマン~』は60万枚を超えるセールスを記録、第21回日本ゴールドディスク大賞においてクラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー(洋楽部門)を受賞。日本映画への主題歌は本作で3作目となるが、映画のために書き下ろされたオリジナル楽曲を歌唱するのは初である。

音楽林ゆうき

1980年生まれ。京都府出身。
元男子新体操選手、競技者としての音楽の選曲から伴奏音楽の世界へ傾倒していく。音楽経験は無かったが、大学在学中に独学で作曲活動を始める。卒業後、hideo kobayashiにトラックメイキングの基礎を学び、競技系ダンス全般の伴奏音楽制作を本格的に開始、さまざまなジャンルの音楽を取り込み、元踊り手としての感覚から映像との一体感に重きを置く独自の音楽性を築く。 主な音楽作品:テレビアニメ「ガンダム ビルドファイターズ」(13)、テレビドラマ「リーガルハイ」シリーズ(12、13)、テレビアニメ「ブラッドラッド」(13)、TVアニメ「DOCTOR2-最強の名医-」(13)、映画『ストロベリーナイト』(13)他多数。

NEWS

NOW SHOWING

  • GODZILLA 怪獣惑星

    GODZILLA 怪獣惑星

  • ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

    ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

  • ミックス。

    ミックス。

  • ナラタージュ

    ナラタージュ

  • 亜人

    亜人

  • 映画 あさひなぐ

    映画 あさひなぐ

  • 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

    奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

  • 三度目の殺人

    三度目の殺人

COMING SOON

  • 火花

    火花

    2017年11月23日公開

  • 劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~

    劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~

    2017年12月1日公開

  • DESTINY 鎌倉ものがたり

    DESTINY 鎌倉ものがたり

    2017年12月9日公開

  • 映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

    映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

    2017年12月16日公開

  • 未成年だけどコドモじゃない

    未成年だけどコドモじゃない

    2017年12月23日公開

  • 嘘を愛する女

    嘘を愛する女

    2018年1月20日公開

  • 祈りの幕が下りる時

    祈りの幕が下りる時

    2018年1月27日公開

  • 空海―KU-KAI―

    空海―KU-KAI―

    2018年2月24日公開