Movie Movie

Return Page
銀色のシーズン 公開終了
イントロダクション ストーリー キャスト スタッフ 劇場一覧

←作品情報トップへ

◆スタッフ

羽住英一郎
1967年3月29日生まれ。千葉県出身。
「伝説の教師」(00)「できちゃった結婚」(01)「恋人はスナイパー」(01)「Antique 西洋骨董洋菓子店」(01)「ギンザの恋」(02)「ウェディングプランナー」(02)「ホーム&アウェイ」(02)など数多くのテレビドラマ演出を務めた後、2004年『海猿 ウミザル』で劇場映画監督としてデビュー。翌年には自らの企画として『逆境ナイン』(05)を監督。監督3作目となる『LIMIT OF LOVE 海猿』(06)では興行収入71億円・観客動員535万人という2006年実写邦画としてはNo.1ヒットを記録した。エンターテインメントを知り尽くしたその演出手腕は、新しい日本映画を担う実力派監督として高く評価されている。本作はそんな羽住監督初のオリジナルストーリーとして注目を集めている。

←作品情報トップへ

東宝トップページへ 東宝IPKへ
        IDとパスワードが必要となります

copyright