Movie Movie

Return Page

Archives

抱きしめたい ―真実の物語―

全国東宝系 (2月1日公開)

(C)2014映画「抱きしめたい」製作委員会

INTRODUCTION

もしも願いがかなうなら、もう一度だけ、キミを抱きしめたい
実話から生まれた奇跡のラブストーリー
日本中が涙した「記憶障害の花嫁」待望の映画化

北川景子&錦戸 亮 今、最も輝くふたりが初共演

ドキュメンタリー番組「記憶障害の花嫁」としても放送された、北海道で生まれた奇跡の実話が温かくも切ないラブストーリーとして映画になりました。出演は人気・実力ともに若手俳優で群を抜く北川景子と錦戸亮がW主演。初共演のふたりは流氷を溶かすほどの熱くて切ない純愛物語を紡ぎだしています。ほかに上地雄輔、斎藤工、平山あや、佐藤江梨子、佐藤めぐみ、窪田正孝、寺門ジモン。そして、風吹ジュン、國村隼、角替和枝が脇を固めています。主題歌は安室奈美恵が新曲「TSUKI」を提供。実力派監督・塩田明彦がメガホンをとり、実話だけが持つ力強い感動と愛おしいラブストーリーの輝きをフィルムに収めています。

STORY

この幸せが永遠に続けばいいのに――。

壮絶な交通事故から奇跡的に生還。左半身と記憶能力に障害がありながらも常に明るく前向きに生きるつかさ(北川景子)。
そんな彼女と恋に落ち、一生の愛を誓ったタクシードライバーの雅己(錦戸亮)。
思うように動かないつかさの身体。恋人のことさえ忘れてしまうという恐怖。交際に反対する周囲の声…。多くの障壁を力を合わせて乗り越え、結ばれたふたり。そんなふたりは、小さな命を授かりました。
ようやく訪れた、穏やかで満たされた日々。
しかし、運命は幸せの絶頂のふたりに、非情過ぎる試練を用意していたのです――。

DATA
監督 塩田明彦
脚本 斉藤ひろし 塩田明彦
スタッフ 音楽:村松崇継
主題歌:「TSUKI」安室奈美恵
キャスト 北川景子 錦戸 亮
上地雄輔 斎藤 工 平山あや 佐藤江梨子
佐藤めぐみ 窪田正孝 寺門ジモン
國村 隼 角替和枝 風吹ジュン
製作情報
クレジット
上映時間:2時間3分/ビスタビジョン/ドルビーSRD
製作:「抱きしめたい」製作委員会
制作プロダクション:ツインズジャパン
配給:東宝

(C)2014映画「抱きしめたい」製作委員会
関連記事
  • 2014年2月9日 大ヒット舞台挨拶
  • 2014年2月1日 初日舞台挨拶
  • 2014年1月15日 ウェディングイベント
  • 2013年12月9日 レッドカーペットアライバル&完成披露試写会
劇場 全国東宝系 (2月1日公開)
CAST&STAFF

〔出演〕
北川景子 錦戸 亮
上地雄輔 斎藤 工 平山あや 佐藤江梨子 佐藤めぐみ 窪田正孝 寺門ジモン
國村 隼 角替和枝 風吹ジュン

主題歌:安室奈美恵「TSUKI」(Dimension Point)

監督:塩田明彦
企画プロデュース:平野 隆
脚本:斉藤ひろし 塩田明彦
音楽:村松崇継
エグゼクティブプロデューサー:田代秀樹
プロデューサー:下田淳行 田中 敦 辻本珠子
撮影:喜久村徳章
照明:永田英則
美術:清水 剛
録音:井家眞紀夫
VE:鏡原圭吾
編集:佐藤 崇
スプリッター:柳沼由加里
助監督:李 相國
製作担当:石井仁朗
アソシエイトプロデューサー:山田昌伸
ラインプロデューサー:及川義幸

製作:「抱きしめたい」製作委員会
制作プロダクション:ツインズジャパン
配給:東宝

(C)2014映画「抱きしめたい」製作委員会       

PROFILE
つかさ役北川景子

1986年8月22日生まれ。兵庫県出身
2003年、女優デビュー。以降、2006年『間宮兄弟』(森田芳光監督)への出演を皮切りに、『ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT』(2006年、ジャスティン・リン監督)、『Dear Friends』(2007年、両沢和幸監督)、『花のあと』(2010年、中西健二監督)、『Paradise Kiss』(2011年、新城毅彦監督)、『謎解きはディナーのあとで』(2013年、土方政人監督)など映画出演作が続く人気女優。他の主な出演作『ハンサム★スーツ』(2008年、英勉監督)、『瞬 またたき』(2010年、磯村一路監督)、『ルームメイト』(2013年、古澤健監督)、『ジャッジ!』(2014年、永井聡監督)、『悪夢ちゃん The 夢ovie』(2014年予定、佐久間紀佳監督)など多数。

雅巳役錦戸 亮

1984年11月3日生まれ。大阪府出身
連続テレビ小説「てるてる家族」(2003年、NHK)などのドラマで人気を博した後、2004年に関ジャニ∞のメンバーとして「浪花いろは節」でメジャーデビュー。音楽、バラエティー番組などで大活躍する。「1リットルの涙」(2005年、CX系)、「ラスト・フレンズ」(2008年、CX系)などのドラマで演技力も高く評価され、『ちょんまげぷりん』(2010年、中村義洋監督)で映画主演デビュー。さらに『エイトレンジャー』(2012年、堤幸彦監督)、『県庁おもてなし課』(2013年、三宅喜重監督)と映画の世界でも着々と実績を積んでいる。

上地雄輔

1979年4月18日生まれ。神奈川県出身
主な出演映画に『クローズZERO』(2007年、三池崇史監督)、『漫才ギャング』(2011年、品川ヒロシ監督)、『ガール』(2012年、深川栄洋監督)、『のぼうの城』(2012年、犬童一心監督、樋口真嗣監督)など。遊助として音楽活動も積極的である。

斎藤 工

1981年8月22日生まれ。東京都出身
モデルとして活躍したのち、『時の香り~リメンバー・ミー~』(2001年、山川直人監督)で俳優デビュー。他の主な出演映画に『SPACE BATTLESHIP ヤマト』(2010年、山崎貴監督)、『逆転裁判』『愛と誠』(共に2012年、三池崇史監督)、『めめめのくらげ』(2013年、村上隆監督)など、近年では俳優としての活動の場を広げている。

平山あや

1984年1月13日生まれ。栃木県出身
主な出演映画に『ウォーターボーイズ』(2001年、矢口史靖監督)、『ラヴァーズ・キス』(2003年、及川中監督)、『バックダンサーズ!』(2006年、永山耕三監督)、『陰日向に咲く』(2008年、平川雄一朗監督)、『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』(2010年、中田秀夫監督)など。

佐藤江梨子

1981年12月19日生まれ。東京都出身
『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』(2007年、吉田大八監督)でヨコハマ映画祭主演女優賞受賞。他の主な出演映画は『キューティーハニー』(2004年、庵野秀明監督)、『斜陽』(2009年、秋原正俊監督)、『すべては海になる』(2010年、山田あかね監督)、『R100』(2013年、松本人志監督)ほか多数。

佐藤めぐみ

1984年11月17日生まれ。東京都出身
「ちりとてちん」(2007年、NHK)などのテレビドラマの他、主な出演映画は『銀のエンゼル』(2004年、鈴井貴之監督)、『ハッピーフライト』(2008年、矢口史靖監督)、『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』(2013年、御法川修監督)、『クロユリ団地』(2013年、中田秀夫監督)など。

窪田正孝

1988年8月6日生まれ。神奈川県出身
『ふがいない僕は空を見た』(2012年、タナダユキ監督)で第27回高崎映画祭最優秀助演男優賞他受賞。他の主な出演映画は『僕の初恋をキミに捧ぐ』(2009年、新城毅彦監督)、『飛べ!ダコタ』(2013年、油谷誠至監督)、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』(2013年、小泉徳宏監督)など。

寺門ジモン

1962年11月25日生まれ。兵庫県出身
1980年代半ばから、お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部のメンバーとして活躍。主な出演映画は『黄泉がえり』(2003年、塩田明彦監督)、『どろろ』(2007年、塩田明彦監督)、『花のあすか組 NEO!』(2009年、釣田泰監督)。食をはじめ、多趣味で知られる。

角替和枝

1954年10月21日生まれ。静岡県出身
主な出演映画は『石内尋常高等小学校 花は散れども』(2008年、新藤兼人監督)、『デンデラ』(2011年、天願大介監督)、『この空の花 -長岡花火物語』(2012年、大林宣彦監督)、『100回泣くこと』(2013年、廣木隆一監督)、『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』(2013年、古厩智之監督)ほか多数。

武雄役國村 隼

1955年11月16日生まれ。大阪府出身
主な出演映画に『KILL BILLvol.1』(2003年、クエンティン・タランティーノ監督)、『アウトレイジ』(2010年、北野武監督)ほか多数。2013年は『少年H』(降旗康男監督)、『許されざる者』(李相日監督)、『地獄でなぜ悪い』(園子温監督)、『そして父になる』(是枝裕和監督)、 『あさひるばん』(やまさき十三監督)など。14年は『渇き。』(中島哲也監督)が公開予定。

清美役風吹ジュン

1952年5月12日生まれ。富山県出身
『無能の人』(1991年、竹中直人監督)でブルーリボン賞優秀助演女優賞他、『コキーユ~貝殻』(1999年、中原俊監督)で報知映画賞主演女優賞他、受賞実績多数。他の主な出演映画に『魂萌え!』(2007年、阪本順治監督)、『真夏の方程式』(2013年、西谷弘監督)、『そして父になる』(2013年、是枝裕和監督)、『永遠のゼロ』(2013年、山崎貴監督)ほか多数。

脳性マヒブラザーズ

DAIGO:1973年7月2日、新潟県出身、自称・しゃべれない方
周佐則雄:1975年1月31日、新潟県出身、自称・歩けない方
ふたり組の障害者お笑いコンビ。主な出演番組に「バリバラ」(NHK Eテレ)。SHOW-1グランプリ初代チャンピオン。

監督塩田明彦

1961年9月11日生まれ。京都府出身
立教大学在学中より黒沢清らと自主映画の製作に打ち込む。劇場公開映画デビュー作となる99年公開の『月光の囁き』は、ゆうばり国際冒険ファンタスティック映画祭の審査員特別賞と批評家賞(南俊子賞)をダブル受賞。同年、公開された『どこまでもいこう』では仏・ナント三大陸映画祭にて審査員特別賞を受賞する。この二作で99年度の国内映画賞を総なめにし、期待の監督として注目を集める。続く『害虫』(02)では第58回ヴェネチア映画祭「現代映画部門」正式出品、仏・ナント三大陸映画祭にて審査員特別賞、主演女優賞(宮?あおい)を受賞する。03年公開の『黄泉がえり』では興行収入30億円を超える大ヒットを記録した。05年には『この胸いっぱいの愛を』と『カナリア』の二作を発表。『カナリア』は英・レインダンス映画祭でグランプリを獲得した他、世界各地の映画祭で上映された。07年、手塚治虫の原作を映画化した『どろろ』を発表。日本国内では『黄泉がえり』を上回る大ヒットを記録し、シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭でアジア映画グランプリを受賞した他、世界各地で公開された。今作が7年ぶりの長編映画となる。

プロデューサー平野 隆

一橋大学卒業後、TBSに入社。97年から映画製作に携わる。プロデュース歴に、『虹をつかむ男 南国奮斗篇』(97/山田洋次監督)、『アンドロメディア』(98/三池崇史監督)、『陰陽師』(01/滝田洋二郎監督)、『害虫』ナント三大陸映画祭審査員特別賞(02/塩田明彦監督)、『黄泉がえり』(03/塩田明彦監督)、『MOON CHILD』(03/瀬々敬久監督)、『ドラゴンヘッド』(03/飯田譲治監督)、『陰陽師Ⅱ』(03/滝田洋二郎監督)、『ゼブラーマン』(04/三池崇史監督)、『下妻物語』(04/中島哲也監督)、『この胸いっぱいの愛を』(05/塩田明彦監督)、『どろろ』第40回シッチェス・カタロニア国際映画祭Orient Express部門(全アジア映画)最優秀賞(07/塩田明彦監督)、『Life 天国で君に逢えたら』(07/新城毅彦監督)、『感染列島』(09/瀬々敬久監督)、『余命1ヶ月の花嫁』(09/廣木隆一監督)、『アントキノイノチ』第35回モントリオール世界映画祭イノベーションアワード受賞(11/瀬々敬久監督)、『今日、恋をはじめます』(12/古澤健監督)、『リアル~完全なる首長竜の日~』(13/黒沢清監督)など話題作、大ヒット作が並ぶ、日本映画界を牽引するトッププロデューサーの一人である。塩田明彦監督とは今作で5度目のタッグとなる。最新作『銀の匙 Silver Spoon』(監督:??田恵輔/主演:中島健人)が2014年3月7日に公開を控える。

主題歌安室奈美恵

国内アルバムセールスで史上初となる10代20代30代ミリオンセールスを記録し、アジア5カ国地域でも音楽チャート1位を獲得するなど、国内のみならず海外にも活躍の場を広げるトップ・ポップ・アーティスト。2012年には自身のデビュー20周年を5大ドームツアーやアジアツアー等で盛大に終え、2013年には海外の様々なクリエイター陣による最新アルバム「FEEL」を発表するなど、21年目にしてなお進化が途絶えない。同アルバムはオリコンアルバム週間ランキングで堂々の首位を獲得し、6作連続の首位獲得記録を更新中。2014年2月には、全国ツアー「namie amuro FEEL tour 2013」のLIVE DVD&Blu-rayの発売が決定している。

NEWS

NOW SHOWING

  • 火花

    火花

  • GODZILLA 怪獣惑星

    GODZILLA 怪獣惑星

  • ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

    ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

  • ミックス。

    ミックス。

  • ナラタージュ

    ナラタージュ

  • 亜人

    亜人

  • 映画 あさひなぐ

    映画 あさひなぐ

  • 三度目の殺人

    三度目の殺人

COMING SOON

  • 劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~

    劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~

    2017年12月1日公開

  • DESTINY 鎌倉ものがたり

    DESTINY 鎌倉ものがたり

    2017年12月9日公開

  • 映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

    映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

    2017年12月16日公開

  • 未成年だけどコドモじゃない

    未成年だけどコドモじゃない

    2017年12月23日公開

  • 嘘を愛する女

    嘘を愛する女

    2018年1月20日公開

  • 祈りの幕が下りる時

    祈りの幕が下りる時

    2018年1月27日公開

  • 空海―KU-KAI―

    空海―KU-KAI―

    2018年2月24日公開

  • 映画ドラえもん のび太の宝島

    映画ドラえもん のび太の宝島

    2018年3月3日公開