Movie Movie

Return Page

Archives

クローバー

2014年11月1日公開 全国東宝系

(C)2014「クローバー」製作委員会 (C)稚野鳥子/集英社

INTRODUCTION

900万部突破!
ちょっと背伸びのオフィスラブのバイブル「クローバー」完全映画化

「ドS彼氏」「メガネ男子」「ギャップ萌え」「四角関係(クローバーラブ)」……。すべての女子がキュンとくる恋愛シチュエーションを真っ先に取り上げた少女コミックの傑作「クローバー」(原作:稚野鳥子)。恋愛オンチでピュアな新人OL・沙耶とそれまでの少女コミックの常識を覆すメガネをかけたドS上司・柘植を中心にオフィスで繰り広げられる恋愛模様がコミカルに描かれ、大人気となりました。早くから映像化が望まれていた作品ながら、登場人物の強烈なキャラクターゆえ、長らく実写化が叶うことのなかったこの大人気コミックが、最高のキャスト、スタッフを揃え、映画になりました。
主人公の沙耶に『今日、恋をはじめます』『るろうに剣心』の武井咲。柘植に『100回泣くこと』『エイトレンジャー』の大倉忠義。映画、ドラマに人気絶頂のふたりが個性的なキャラクターを大胆な役作りで演じきります。ほかに沙耶の初恋の相手・ハルキに永山絢斗、柘植を誘惑する栞に夏菜、柘植の上司で栞の兄・義道に上地雄輔と若手演技派が顔をそろえました。主題歌はデビュー11年目に入り、新たなスタートを切った関ジャニ∞による「CloveR」。映画のための書き下ろしであるこの曲はストーリーにリンクした歌詞とアップテンポなメロディでエンディングをとびきりハッピーに締めくくっています。また劇中にはデビュー10周年を迎えるJUJUが珠玉のスタンダードナンバーを歌い上げ、切ないドラマに深みを与えています。
スタッフは古澤健監督をはじめ『今日、恋をはじめます』のチームが再結集。CGやPOPな効果音もちりばめドキドキ・キュンキュンを演出。ラストには驚きと感動の結末を用意しています。
この秋、誰もが最高に楽しめるオフィスラブコメの決定版が誕生します。

STORY

「ジェットコースターのような恋愛が訪れるだろう。それは最低で、最高の運命の人」

正月の占いでそう断言された沙耶(武井咲)は、いまだに中学時代の初恋の人が忘れられない恋愛オンチでピュアなOL。
一方、クールで頭脳明晰、見るからに計算高く出世に貪欲で、しかも華やかな女性遍歴を持つイケメンエリートの柘植(大倉忠義)。
そんな水と油のような二人が部下と上司に。
「バカッ!」「お前の脳ミソは犬以下だ!!」
沙耶は毎日、厳しい柘植から叱られてばかり。

今日も失敗……。早速、柘植からの呼び出し。
「また怒られる~!!」

しかし、そんなユーウツな沙耶に、なんと、その柘植からいきなり交際の申し込み!! 
「え、なんで?」
わけもわからず付き合い始め、次第に柘植の魅力に気づき始めてきた沙耶に対し、申し込んだはずの柘植はちっとも優しくならない。
むしろ、S度は急上昇。
あげ句の果てに、柘植は社長令嬢の栞(夏菜)と付き合っているというのが社内のウワサ。
「私と付き合ってるんじゃないの?」
柘植の気持ちがわからず不安になる沙耶。
しかし、その沙耶も初恋の人・ハルキ(永山絢斗)と偶然の再会。
しかも、ハルキからは「ずっと好きだった」とまさかの告白。
平凡だった沙耶の日常に、ドキドキの恋の季節が訪れるぅ(>_<)

沙耶と柘植はいったいどうなっちゃうの?
沙耶にとっての幸せの四つ葉のクローバーって一体なんなの?

DATA
原作 稚野鳥子「クローバー」(集英社マーガレットコミックス)
監督 古澤 健
企画プロデュース 平野 隆
脚本 浅野妙子
スタッフ 音楽:山下康介
主題歌:関ジャニ∞「CloveR」
挿入歌:「Someday My Prince Will Come(いつか王子様が)」
「When You Wish Upon A Star(星に願いを)」
キャスト 武井 咲 大倉忠義
永山絢斗 夏菜/木南晴夏 水沢エレナ 光浦靖子 今野杏南 内藤理沙
村上健志(フルーツポンチ)鈴木 拓(ドランクドラゴン)柴田理恵 宍戸 開/西村雅彦/上地雄輔
製作情報
クレジット
上映時間:120分/シネマスコープ

制作プロダクション:ファインエンターテイメント
製作:「クローバー」製作委員会
配給:東宝

(C)2014「クローバー」製作委員会
(C)稚野鳥子/集英社
関連記事
  • 2014年10月27日 “ドS女子会”イベント
  • 2014年9月22日 完成披露試写会
劇場 全国東宝系(2014年11月1日公開)
CAST&STAFF


〔出演〕
武井 咲 大倉忠義
永山絢斗 夏菜/木南晴夏 水沢エレナ 光浦靖子 今野杏南 内藤理沙
村上健志(フルーツポンチ) 鈴木 拓(ドランクドラゴン) 柴田理恵 宍戸 開/西村雅彦/上地雄輔

原作:稚野鳥子「クローバー」(集英社マーガレットコミックス)
監督:古澤 健
企画プロデュース:平野 隆
脚本:浅野妙子
音楽:山下康介
主題歌:関ジャニ∞「CloveR」
挿入歌:JUJU 「Someday My Prince Will Come(いつか王子様が)」
「When You Wish Upon A Star(星に願いを)」

企画:森川真行
プロデューサー:幾野明子 辻本珠子 渡邉義行
共同プロデューサー:山田昌伸
アソシエイトプロデューサー:渡辺信也 辻 有一
ラインプロデューサー:田中敏雄

撮影:小宮山充
照明:保坂 温
美術:黒瀧きみえ
録音:小原善哉
編集:李 英美
装飾:石渡由美
VFXスーパーバイザー:菅原悦史
VE:鏡原圭吾
スクリプター:原田侑子
助監督:松尾 崇

制作プロダクション:ファインエンターテイメント
製作:「クローバー」製作委員会
配給:東宝
(C)2014「クローバー」製作委員会
(C)稚野鳥子/集英社

PROFILE
鈴木沙耶役武井 咲

1993年12月25日生まれ、愛知県出身。
2006年、第11回全日本国民的美少女コンテストでモデル部門賞、マルチメディア賞をダブル受賞。雑誌「Seventeen」の07年2月号で専属モデルとしてデビュー。09年に「オトメン(乙男)~夏~」(CX系)でドラマデビューを果たす。11年に「大切なことはすべて君が教えてくれた」(CX系)の準主役でブレイク。その他の代表作として『今日、恋をはじめます』(2012年、古澤健監督)、『るろうに剣心』(2012年、2014年、大友啓史監督)、「Wの悲劇」(2012年、テレ朝系)、「お天気お姉さん」(2013年、テレ朝系)、「戦力外捜査官」(2014年、NTV系)、「ゼロの真実~監察医・松本真央~」(2014年、テレ朝系)などがあり、CM出演も多数。

柘植 暁役大倉忠義

1985年5月16日生まれ、大阪府出身。
2004年、関ジャニ∞のメンバーとして「浪花いろは節」でメジャーデビュー。音楽、バラエティー番組など多方面で活躍する。2009年、「ROMES(ロメス)/空港防御システム」(NHK)で連続ドラマに初出演し、その後『大奥』(2010年、金子文紀監督)で映画初出演、2013年の『100回泣くこと』(廣木隆一監督)で映画単独主演を果たし、俳優として目覚ましい活躍を見せる。その他の代表作として『エイトレンジャー』(2012年、2014年、堤幸彦監督)、「Dr.DMAT」(2014年、TBS系)など。

樋野ハルキ役永山絢斗

1989年3月7日生まれ、東京都出身。
2007年、「おじいさん先生」(NTV系)で俳優デビュー。『ソフトボーイ』(2010年、豊島圭介監督)で初主演を務め、第34回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『悪人』(2010年、李相日監督)、『ふがいない僕は空を見た』(2012年、タナダユキ監督)、『藁の楯 わらのたて』(2013年、三池崇史監督)、『クローズEXPLODE』(2014年、豊田利晃監督)など多くの映画や、ドラマ、CMなどに出演する実力派俳優。日曜劇場「ごめんね青春!」(2014年、TBS系)に出演。

筒井 栞役夏菜

1989年5月23日生まれ、埼玉県出身
2006年、ドラマ「ガチバカ!」(TBS系)で女優としてデビュー。2011年公開の映画『GANTZ』(佐藤信介監督)では体当たりの演技で注目を集める。主な出演映画に『君に届け』(2010年、熊澤尚人監督)、『監禁探偵』(2013年、及川拓郎監督)、『タイガーマスク』(2013年、落合賢監督)など。2012~13年NHK連続テレビ小説「純と愛」ではヒロイン・狩野純役を演じ、そのみずみずしい演技が高い評価を受ける。

松下課長役西村雅彦

1960年12月12日生まれ、富山県出身。
1994年、三谷幸喜脚本の「古畑任三郎」シリーズ(CX系)で強烈な個性を発揮。『マルタイの女』(1997年、伊丹十三監督)、『ラヂオの時間』(1997年、三谷幸喜監督)で、第40回ブルーリボン賞助演男優賞、第21回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞など数々の映画賞に輝く。主な出演映画に『沈まぬ太陽』(2009年、若松節朗監督)、『東京家族』(2013年、山田洋次監督)、『草原の椅子』(2013年、成島出監督)、『超高速!参勤交代』(2014年、本木克英監督)。2012年より、60歳以上の方を対象にした「文化祭」や高校生・大学生などを集めラジオドラマを創るなど表現していくことをプロデュースしている。

筒井義道上地雄輔

1979年4月18日生まれ、神奈川県出身。
1999年俳優デビュー。その後、多くの映画、ドラマ、バラエティに出演。主な出演映画に『クローズZERO』(2007年、三池崇史監督)、『漫才ギャング』(2011年、品川ヒロシ監督)、『ガール』(2012年、深川栄洋監督)、『のぼうの城』(2012年、犬童一心監督、樋口真嗣監督)、『抱きしめたい 真実の物語』(2014年、塩田明彦監督)、『土竜の唄潜入捜査官 REIJI』(2014年、三池崇史監督)など。遊助として音楽活動も積極的である。

谷上一葉役木南晴夏

1985年8月9日、大阪府生まれ。
オーディションでグランプリを獲得してデビュー。主な出演作に『20世紀少年』(2009年、堤幸彦監督)、『綱引いちゃった!』(2012年、水田伸生監督)、『百年の時計』(2013年、金子修介監督)、「勇者ヨシヒコ」シリーズ(2011年~、TX系)、「リアル脱出ゲームTV」(2013年~、TBS系)、舞台「奇跡の人」(2014年、森新太郎演出)ほか多数。

松沢里李香役水沢エレナ

1992年3月21日、愛知県生まれ。
「Seventeen」、「non-no」、「Oggi」などでモデルとして活躍。主な出演作に「恋空」(2008年、TBS系)、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(2013年、テレ朝系)、「ゼロの真実~監察医・松本真央~」(2014年、テレ朝系)など。

如月桜子役光浦靖子

1971年5月20日、愛知県生まれ。
大学在学中にお笑いコンビ「オアシズ」結成。以降、「めちゃ×2イケてるッ!」(1996年~、CX系)などのバラエティ番組で活躍。

柏原るみ役今野杏南

1989年6月15日、神奈川県生まれ。
グラビアやテレビのバラエティ番組で活躍。

上田かおる役内藤理沙

1989年1月10日、群馬県生まれ。
「ビブリア古書堂の事件手帖」(2013年、CX系)などのドラマや舞台で活躍。

合田光成役村上健志(フルーツポンチ)

1980年12月8日、茨城県生まれ。
2004年に亘健太郎とお笑いコンビ「フルーツポンチ」結成。以降、テレビのバラエティ番組を中心に活躍。

田崎役鈴木 拓(ドランクドラゴン)

1975年12月7日、神奈川県生まれ。
1996年、塚地武雅とお笑いコンビ「ドランクドラゴン」を結成。以降、「はねるのトびら」(2001年~2012年、CX系)などのバラエティ番組で活躍。

占い師役柴田理恵

1959年1月14日、富山県生まれ。
劇団ヴォードビルショーを経て、1984年、WAHAHA本舗設立に参加。以降、舞台を中心に映画、ドラマ、バラエティと幅広く活躍。

小松社長役宍戸 開

1966年9月4日、東京都生まれ。
1988年「武田信玄」(NHK)で俳優デビュー。以降、映画、ドラマなどで活躍。主な映画出演作は『マイフェニックス』(1989年、西河克己監督)、『天守物語』(1995年、坂東玉三郎監督)、『テルマエ・ロマエ』(2012年、2014年、武内英樹監督)、『幼獣マメシバ~望郷篇』(2014年、亀井亨監督)ほか多数。

監督古澤 健

1972年、東京都出身。早稲田大学卒。
1997年のPFF(ぴあフィルムフェスティバル)アワードで、8mm映画『home sweet movie』(1996)が脚本賞を受賞。続いて撮った16mm映画『怯える』(1998年)が仏クレルモンフェラン国際短編映画祭に招待される。黒沢清監督の『大いなる幻影』(1999年)、『回路』(2001年)などで助監督を経た後、『超極道』(2002年、瀬々敬久監督)、『ドッペルゲンガー』(2003年、黒沢清監督)、『こっくりさん 日本版』(2005年、坂本一雪監督)などで脚本家として活躍。2006年には沢尻エリカを主演に迎えて『オトシモノ』を監督。『Another アナザー』、『今日、恋をはじめます』、『ルームメイト』など、数々の話題作を発表している。今注目を集める若手クリエイターの一人である。

企画プロデュース平野 隆

大分県出身。一橋大学卒業後、TBSに入社。
97年から映画製作に携わる。プロデュース歴に、『虹をつかむ男 南国奮斗篇』(1997年、山田洋次監督)、『アンドロメディア』(1998年、三池崇史監督)、『陰陽師』(2001年、滝田洋二郎監督)、ナント三大陸映画祭審査員特別賞受賞作『害虫』(2002年、塩田明彦監督)、『黄泉がえり』(2003年、塩田明彦監督)、『MOON CHILD』(2003年、瀬々敬久監督)、『ドラゴンヘッド』(2003年、飯田譲治監督)、『陰陽師Ⅱ』(2003年、滝田洋二郎監督)、『ゼブラーマン』(2004年、三池崇史監督)、『下妻物語』(2004年、中島哲也監督)、『この胸いっぱいの愛を』(2005年、塩田明彦監督)、第40回シッチェス・カタロニア国際映画祭Orient Express部門(全アジア映画)最優秀賞受賞作『どろろ』(2007年、塩田明彦監督)、『Life 天国で君に逢えたら』(2007年、新城毅彦監督)、『感染列島』(2009年、瀬々敬久監督)、『余命1ヶ月の花嫁』(2009年、廣木隆一監督)、第35回モントリオール世界映画祭イノベーションアワード受賞作『アントキノイノチ』(2011年、瀬々敬久監督)、『今日、恋をはじめます』(2012年、古澤健監督)、『リアル~完全なる首長竜の日~』(2013年、黒沢清監督)、『抱きしめたい 真実の物語』(2014年、塩田明彦監督)、『銀の匙 Silver Spoon』(2014年 吉田恵輔監督)、『万能鑑定士Q モナ・リザの瞳』(2014年、佐藤信介監督)などの話題作、大ヒット作が並び、今作以降も、2015年初夏公開『予告犯』(監督:中村義洋出演:生田斗真、戸田恵梨香)が控える。日本映画界を牽引するトッププロデューサーのひとりである。

脚本浅野妙子

1961年、神奈川県出身。慶応義塾大学文学部仏文科卒業。同大学院文学研究科修士課程修了。
1994年に「無言電話」で第7回フジテレビヤングシナリオ大賞にて佳作を受賞。その後、ドラマ「ラブジェネレーション」(1997年、CX系)、「神様、もう少しだけ」(1998年、CX系)、「大奥」(2003年~、CX系)、「純情きらり」(2006年、NHK)、「ラスト・フレンズ」(2008年、CX系)、「イノセント・ラヴ」(2008年、CX系)、「月の恋人~Moon Lovers~」(2010年、CX系)など数々の話題作を手掛ける。映画では一大ブームを巻き起こした『NANA』(2005年、大谷健太郎監督)、『大奥』(2006年、林徹監督)、『今日、恋をはじめます』(2012年、古澤健監督)の脚本を執筆している。

原作稚野鳥子

8月25日生まれ。O型。
1988年、『ぶ~け』(集英社)にて「半透明の扉」でデビュー。1997年開始の「クローバー」は、実際にホテル会社のOLだった自身の経験が反映された作品で、『ぶ~け』『クッキー』『コーラス』と複数の掲載誌を経て13年続いた超人気連載。ほか代表作は「天使に聞いて」「天国の花」「家族スイッチ」など。現在は『Cocohana』(集英社)にて「クローバー」の続編となる「クローバー trefle(トレフル)」を、『Kiss』(講談社)にて「東京アリス」を連載中。

主題歌関ジャニ∞「CloveR」

2002年、関西ジャニーズJr.として活躍していたメンバーを編成し活動開始。
2004年「浪花いろは節」でCDデビュー。「ズッコケ男道」「愛でした。」「キングオブ男!」などヒット曲多数。5大ドームツアー成功やNHK紅白歌合戦出演など、いまや日本の音楽シーンに欠かせないビッググループに成長した。2014年は結成10周年を野外スタジアムでのイベント「十祭」で祝い、新レーベルのインフィニティ・レコーズを立ち上げ、再スタートを切る。11月からは全国ドームツアーをスタート。ライブやバラエティで見せるコミカルなセンスも評価が高く、近年ではメンバー個々の活動も充実している。

音楽山下康介

作曲・編曲家。1974年浜松市生まれ。東京音楽大学作曲専攻卒
映画やドラマ、アニメの音楽をはじめ、コンサート用編曲、舞台の音楽監督など幅広い分野で活動中。主な作品として、映画『花より男子ファイナル』『クロサギ』『その日のまえに』『転校生~さよならあなた~』、NHK連続テレビ小説「瞳」、テレビドラマ「ヤマトナデシコ七変化♥」「スマイル」「花より男子」「花より男子2(リターンズ)」「セレブと貧乏太郎」「海賊戦隊ゴーカイジャー」、アニメ「ちはやふる」「デジモンクロスウォーズ」など多数。現在、洗足学園音楽大学 客員教授。日本作編曲家協会(JCAA)理事。

挿入歌JUJU「Someday My Prince Will Come (いつか王子様が)」「When You Wish Upon A Star (星に願いを)」

12歳の頃からジャズシンガーを志し、18歳で単身渡米。ジャズをはじめ、さまざまなジャンルの音楽に触れ独自の音楽性を築いていく。『奇跡を望むなら...』『素直になれたら JUJU feat.Spontania』『明日がくるなら JUJU with JAY’ED』など、数々の大ヒットを記録し、2010年、アルバム『JUJU』で第52回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞。さらにファンからのリクエスト曲に応えた自身初のカヴァーアルバム「Request」、4作目のオリジナルアルバム「YOU」でもオリコン週間チャート2週連続1位を獲得。2014年3月5日には、5枚目のオリジナル・アルバム「DOOR」をリリース。4月からは10周年イヤーに突入し、10周年記念企画ライブ第1弾である「10th Anniversary Act #01 JUJU HALL TOUR 2014 ~DOOR~」と題した、全国42公演10万人動員のツアーも大成功を収めた。さらに10月には、毎年恒例JUJUの日を記念し、自身初となるさいたまスーパーアリーナ公演となる「10th Anniversary Act #03 JUJU SUPER LIVE 2014 ―ジュジュ苑 10th Anniversary Special―」を開催。

NEWS

NOW SHOWING

  • GODZILLA 怪獣惑星

    GODZILLA 怪獣惑星

  • ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

    ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

  • ミックス。

    ミックス。

  • ナラタージュ

    ナラタージュ

  • 亜人

    亜人

  • 映画 あさひなぐ

    映画 あさひなぐ

  • 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

    奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

  • 三度目の殺人

    三度目の殺人

COMING SOON

  • 火花

    火花

    2017年11月23日公開

  • 劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~

    劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~

    2017年12月1日公開

  • DESTINY 鎌倉ものがたり

    DESTINY 鎌倉ものがたり

    2017年12月9日公開

  • 映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

    映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

    2017年12月16日公開

  • 未成年だけどコドモじゃない

    未成年だけどコドモじゃない

    2017年12月23日公開

  • 嘘を愛する女

    嘘を愛する女

    2018年1月20日公開

  • 祈りの幕が下りる時

    祈りの幕が下りる時

    2018年1月27日公開

  • 空海―KU-KAI―

    空海―KU-KAI―

    2018年2月24日公開