GOODS

Return Page

『羊の木』劇場用パンフレットをお買い求めのお客様へ
《お詫びと訂正のお知らせ》

2018年02月07日

この度は『羊の木』劇場用パンフレットをお買い求めいただきまして誠にありがとうございます。
本パンフレット内、19Pページに誤りがございました。
謹んでお詫び申し上げますと共に、下記の通り訂正させていただきます。
ご購入いただきましたお客様には大変ご迷惑をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。
東宝株式会社 映像事業部
映像戦略室 出版・商品事業グループ

【訂正個所】
◆◆ 19ページ目 ◆◆

【誤】
原作:いがらしみきお コメント
全編とおして画面の緊張感が素晴らしいと思います。原作よりもさらに焦点を絞ったため、
その分、熱くなり、焦げ、煙を上げ、冷たい炎を発して燃えているような映画になりました。
韓国映画好きの私としては、初の授賞歴が釜山映画祭だったことは感慨深いです。
これは日本人が作った韓国映画かもしれません。原作者の勝手な妄想ですが。




【正】
原作:いがらしみきお コメント
全編とおして画面の緊張感が素晴らしいです。原作よりもさらに焦点を絞ったため、
その分、熱くなり、焦げ、煙を発し、青白い炎を上げて燃えているような映画になりました。
韓国映画好きの私としては、初の授賞歴が釜山映画祭だったことも感慨深いです。
これは日本人が作った韓国映画かもしれません。原作者の勝手な妄想ですが。